菊の花の甘酢漬け  - 菊の花 -

こんにちは。

めっきり寒くなりましたね〜
温かい食べ物がうれしいこの季節、
きのう、お友達のところで、
娘さんが掘ってきたさつまいもでスープを作りました。
さつまいものポタージュの予定が、
牛乳とマルチブレンダーを忘れ、スープになっちゃったのはご愛嬌。
わはは。
でも、Mちゃん、
自分で掘ってきたお芋さんからできたスープをおいしそうに食べていて、
うれしかったなぁ〜


急に寒くなったからか、
喉がイガイガしてきた今日この頃。
「風邪は喉から」のワタクシ、要注意でございます。
前にもちらりと書いたことがありましたが、
そんな喉のトラブルにいいと教えてもらったのが、菊の花。
本当はトラブルにならないように、
普段から食べるのがいいんですけどね。


f0235919_1572317.jpg

菊の花は薬膳では、「微寒」。
 ・解熱、解毒作用
 ・消炎作用
 ・頭痛の緩和
 ・肝機能の向上
 ・かすみ目、かゆみ目の緩和
 ・血圧の降下作用

があるとされています。
古来より薬草とされていた菊は、
中国や韓国ではお茶として飲まれたり、
中国や日本では酢の物として食べられたりしています。

菊の解毒効果に関しては、
生体内の解毒物質グルタオチンの産生を高めることが発見されているそうです。
発ガン効果の抑制、コレステロール・中性脂肪を降下させる効果もあるという、
研究結果が発表されています。

菊にはビタミン・ミネラルが比較的に多く含まれ、
特にβカロテンやビタミンC、
葉酸をはじめとしたビタミンB群などの抗酸化作用の高い栄養素を含みます。

あんまり馴染みがない方も多いでしょうが、
日本古来のエディブルフラワー、菊を食べてみませんか?


f0235919_15112239.jpg

*もってのほかの甘酢漬け

<材料>
 ・もってのほか(食用菊)    1パック
 ◉酢              250cc
 ◉きび砂糖           大さじ3
 ◉塩              ひとつまみ

<作り方>
 1.菊の花を千切って、水洗いする。

 2.少量の水を沸騰させ、1を10秒くらい浸して湯通しする。

 3.◉をよく混ぜ合わせた漬け汁に水気をよく絞った2を加えて、
   常温で2〜3日漬ける。

   *常温で2週間保存可能。

f0235919_15295044.jpg

湯通しすると菊の花はちょっと褪色するんですが、
甘酢に漬けると、
またきれいに発色してくれます。
甘酢もピンク色になってきれいですよ。

馴染みのある黄色の菊の花しか食べたことがなかったんですが、
この薄赤紫色の菊もいいですね〜

酢の物だけで食べるのは飽きちゃうので、
ドレッシングを作ってみようかと思います。
きっと目にもおいしい素敵なドレッシングになるハズ!


今日は久しぶりの完全オフなので、
ゆっくりおうちでゴロゴロ過ごそうと思います。
だって、風邪気味なんだも〜ん。
そんな日があっても、ヨシでしょ。


では、今日も笑顔で!










++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めます。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE



              もっと楽しく、もっとおいしく!
                おうちごはんを楽しもう。

              毎日のごはんからおもてなしまで、
                様々なシーンのお料理を
                 一緒に作りませんか?

                     

            平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
              2~4名までの少人数のグループで、
                毎回お題を出していただく、
            オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                     

               初回    お試し価格¥4,000-
               2回目以降      ¥4,500-

                  いままでの様子は、
           カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                     

               お気軽にお問い合わせください。
               fplus8kitchen@yahoo.co.jp



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆
[PR]
Commented by 管理栄養おたぬき at 2012-11-02 23:36 x
菊の花、しばらく食べてないなあ。ずうっと前は給食でも出してたんだけど、あまりの生徒の不人気に・・・(^^;)
今は季節の変わり目だし、風邪をひいてる人がホントに多い。
fumieさんも酷くならない様に、ゆるりとしてくださいね(^^)
Commented by kate at 2012-11-03 22:58 x
fumieちゃん こんばんはー♪
菊の花って食べたことあったかな???
あの独特な香りは覚えてるから一度くらいはあるかも。
でもこうして甘酢に漬けると色も鮮やかだし美味しそうだね。

これがドレッシングに変身したのも楽しみにしてるね♪

↓栗入りお赤飯・・・めちゃくちゃ美味しそう♡

風邪気味なの、お大事にしてね。
ひどくなる前にいっぱい眠って復活ね~(*´ー`*)ノ゛
Commented by uhihihihi at 2012-11-04 20:44
fumieちゃんこんばんは。
綺麗な色の菊だね~! 
甘酢漬け、春菊みたいな味なのかしら?
ドレッシングにしたら色が綺麗で良さそうだね。

風邪、大丈夫?
のんびりして良くなってますように~♪
Commented by bonbonniere0826 at 2012-11-05 00:48
ふみえちゃん、風邪気味なのね><
ひどくなりませんように!!
中国でも菊茶は鼻をすっきりさせる、と聞いたことがありますよん。
にがみの方はどうですか!?
Commented by petapeta_adeliae at 2012-11-05 13:08
効用の下3つ該当しました。
新潟に出張した際、菊の花のお浸しを"かきのもと"と
いうことを知りました。ひょっとしたら菊自体を
かきのもとと云うのかもしれません。
歌舞伎座の前にある岩手のアンテナショップには黄色い
菊はあるのですが、fumieさんの使っている紫の菊の
花はどちらで買い求められたのですか?
黄色は元気な感じですが、紫は落ち着いた感が
いいですね。
by fumie660823 | 2012-11-02 15:35 | 野菜料理 | Comments(5)

食べること、飲むこと、作ること大好き!   ココロとカラダが喜ぶ ごはんめざして、   日々奮闘中♪       そんなわたしの  日々のできごと。


by fumie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30