カテゴリ:サラダ( 96 )

和風カプレーゼ

こんにちは。

きのう、
初めてのcooking workshopを無事終了することができました。
いろいろと至らない点があったとは思いますが、
来ていただいたおふた方が笑顔でお帰りになったので、
とりあえずホッとしてます。

Aさま、Tさま、
ありがとうございました!
また、お待ちしております。

今回の詳しい様子は、おいおい記事にてアップしますね。


さて、話題は変わりますが、
みなさん、カプレーゼ、お好きですか?
イタリアンカラーのかわいいトマトサラダ、
手軽で大好きなのでよく作ります。
ま、手軽と言ってもモッツァレラは常備してないので、
なんちゃって、が多いですけれど。  笑


f0235919_1604324.jpg

こないだは、
プチトマト・クリームチーズ・大葉で、
ちょいと和風なカプレーゼを作りました。
正統派のバジルもいいですけれど、
大葉でもおいしい♬

カプレーゼって、気分でいろんな作り方しますけど、
あれ?そんないい加減なものじゃない!?
あれれ?  笑

それでも間違いなくおいしくできるんですよね〜

シンプルなカプレーゼ、
キーンと冷えた白ワインにもぴったり。
暑い休日の午後のお供にいかがでしょ?




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理写真教室以来、
仲良くしていただいているかつおぶし屋の美人女将umamikaoriさん

彼女のお店かつをぶし池田屋さんが、
本日、7月15日(日) 10:00〜16:00
国連大学前広場で開かれるファーマーズマーケット@UNU に初出店されます。
(青山学院大学の向かい側、子供の城の隣です。)


厳選した鰹節を原料に、
天女の羽衣みたいに薄く繊細に仕上げた花かつおや、
お料理にいろいろと使いやすい花粉(はなこ)、
おつまみやおやつにぴったりな食べる鰹節など、
おいしいものがいっぱい!
わが家でもお世話になっています。

お出汁の取り方など、
美人女将からワンポイントアドバイスも聞けるかも!!

渋谷や表参道におでかけの際は、
お散歩がてらレッツゴー♬



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++






今日も笑顔で楽しい休日を〜♪






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めます。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE



              もっと楽しく、もっとおいしく!
                おうちごはんを楽しもう。

              毎日のごはんからおもてなしまで、
                様々なシーンのお料理を
                 一緒に作りませんか?

                     

              2~4名までの少人数のグループで、
                毎回お題を出していただく、
            オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                     

               お気軽にお問い合わせください。
               fplus8kitchen@yahoo.co.jp



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみにしています♪
ブログをお持ちでない方は、今日のコメント欄にてお返事しますね。
ブログをお持ちの方は、そちらへお邪魔してお返事させてください。

ぜひ、ひと言よろしくです♪
[PR]
by fumie660823 | 2012-07-15 08:21 | サラダ | Comments(0)
こんにちは。

気がつけばここのところ、
スイーツとごはんものの記事が多かったですね。
呑兵衛のわたしにしては、かなり珍しい傾向。  笑

というワケでいつもの調子に戻すべく、
今日は久しぶりにサラダなど。
この季節にぴったりな、
爽やかなフルーツサラダです。


f0235919_12232214.jpg

*青リンゴとセロリのサラダ  - 2〜4人分 -

<材料>
 ・王琳(青リンゴ)   1個
 ・セロリ        1/2本
 ◉ドリップヨーグルト  80g
 ◉レモン汁       大さじ1
 ◉EVオリーブオイル   大さじ1
 ◉ハチミツ       小さじ1弱
 ◉塩          少々
 ・レーズン       大さじ1
 ・くるみ        大さじ1

<作り方>
 1.青リンゴはよく洗って種と芯を取り、皮付きのまま1.5〜2cm角くらいに
   切る。セロリは筋を取り、1.5cm幅に切る。くるみは刻む。

 2.ボウルに◉を入れてよく混ぜ合わせ、青リンゴ・セロリ・レーズン・くるみ
   を加えて和える。

 3.皿に盛りつけセロリの葉を飾ったら、できあがり。

f0235919_12562054.jpg



ドリップヨーグルトさえ作っておけば、
あっという間にできちゃう簡単サラダです。

朝食でもいいし、
昼下がりに白ワインと一緒におもてなしにもグー。
あ、やっぱりそこ?  爆

香りのよい王琳を使いましたが、
最近良く見かけるシナノゴールドなどでも。

ぜひ、お試しくださいね。


小岩井乳製品の料理レシピ
小岩井乳製品の料理レシピ



6月になりましたね〜
ほんと、ぼやぼやしてたらあっという間に年末...
なんてことになっちゃいそう。
やりたいこと、リストアップしようっと。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


あっ!
やりたいことの前にやらなきゃいけないことがあった!

大変お待たせしました。
というか、お忘れの方も多いと思います...  スミマセン

2周年感謝プレゼントの当選者を発表をします!!

今回は厳正なるアミダクジの結果、
こちらの3名様に決定致しました。
ジャジャーン、

Lunch bag  sherryさん
Eco bag   marron coronさん

そして、遅くなってしまったお詫びに、

具沢山カレーオイル  mikiさん

にプレゼントさせていただきます。

bag、これから作成しますので、
またまた少々お待たせしますが、
どうか気長にお待ちくださいませ。  ぺこり。

当選されたみなさま、
鍵コメにてご住所と連絡先をお知らせくださいね。

よろしくお願いします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



ではでは、今日も笑顔の1日を!








遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみにしています♪
ブログをお持ちでない方は、今日のコメント欄にてお返事しますね。
ブログをお持ちの方は、そちらへお邪魔してお返事させてください。

ぜひ、ひと言よろしくです♪
[PR]
by fumie660823 | 2012-06-01 12:57 | サラダ | Comments(5)
こんにちは。

近所の桜、5〜6分咲きになりました。
きれいですね〜
週末はお花見日和かしら?
今朝、後ろを歩いていたお母さんと男の子、

子「わぁ〜、きれい!」
母「ほんときれいね〜」
子「脳に写真を撮っておきたい!!」
母「??」
 「あ〜、覚えておきたいってこと?」
子「うん、ずーっと覚えておきたいよ〜」

男の子、スキップしながら答えてました。
かわいい。
子供の表現って、おもしろいですね〜
想像しただけで、楽しくなっちゃう。


本日は、サラダプレートのトリ、
カリカリじゃことサニーレタスのサラダです。
これ、写真をちゃんと撮っていなくて...  涙
残念な写真ですが、ご容赦くださいませ。

f0235919_12171884.jpg

*カリカリじゃことサニーレタスのサラダ  - 2人分 -

<材料>
 ・サニーレタス     3〜4枚
 ・じゃこ        25〜30g
 ・EVオリーブオイル   大さじ2
 ・レモン汁       大さじ1
 ・フルールドセル(塩) 少々

<作り方>
 1.サニーレタスは40℃くらいのお湯にしばらく浸けてパリッとしてさせてから
   水洗いし、適当な大きさにちぎってキッチンペーパーを敷いた密閉容器に入
   れて冷蔵庫に1時間ほど入れておく。

 2.フライパンにオリーブオイルを熱し、弱めの中火でじゃこをカリカリになる
   まで揚げ焼きにする。

 3.ボウルにレタスを入れ、2のじゃこをオイルごと加えてざっと和える。
   レモン汁を加え、塩で味を整えながらよく和えたら、できあがり。



すごくシンプルだけど、
カリカリじゃこがアクセントになって美味しい♪

今の時期なら新たまねぎのスライスを加えると、
もっと風味が増しておいしくなります!
その場合は、レタスの上に新たまねぎを載せて、
じゃこをオイルごとジャッとかけてくださいね。
そうすると、新たまねぎの甘さと香りを楽しめますよ〜



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

きのう生まれて初めての経験をしました。
北嶋佳奈さんの料理本の撮影のアシスタントをしたんです。
いただいたレシピのお料理を作ったり、片付けをしたり。
撮影風景をのぞく余裕なんて全くなかったけれど、
すごく楽しい経験でした。
ちょっとテンパってミスをしたんですが、
みなさんがフォローをしてくださって。
ありがとうございます。  涙
すごく和やかでいい現場だったな〜
来週も同じ現場にアシスタントに入るので、
今度は落ち着いてしっかり戦力になるようがんばるっ!

きのうが私が料理家として歩き出した、第一歩。
記念すべき1日でした。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



さあ、今日も笑顔でまいりましょ。







遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみにしています♪
ブログをお持ちでない方は、今日のコメント欄にてお返事しますね。
ブログをお持ちの方は、そちらへお邪魔してお返事させてください。

ぜひ、ひと言よろしくです♪
[PR]
by fumie660823 | 2012-04-05 13:01 | サラダ | Comments(9)
おはようございます。

桜、3分咲きと言ったとこでしょうか。
今週末には満開ですね〜
お花見、行きたいな。


今日は旬のそら豆を使ったサラダ。

f0235919_1061354.jpg

*アメーラとそら豆のディルヴィネグレットサラダ  - 2人分 -

<材料>
 ・アメーラ(フルーツトマト)  2個
 ・そら豆            10個
 ◉ディル(みじん切り)     小さじ2
 ◉新たまねぎ(みじん切り)   大さじ2
 ◉EVオリーブオイル       大さじ3
 ◉白ワインビネガー       大さじ1.5
 ◉塩              少々

<作り方>
 1.アメーラのヘタを取り、タテ8等分に切る。そら豆は皮に薄く切り目を入れ、
   塩茹でして皮をむく。

 2.ボウルに1を入れ、◉を混ぜ合わせたヴィネグレットソースで軽く和える。
   1時間ほど冷蔵庫で味を馴染ませる。

 3.皿に盛りつけディルをあしらったら、できあがり。


フルーツトマトを使うことがポイント。
甘さのあるトマトが、美味しさの決め手です。
あとは、
新たまねぎをできるだけ細かくみじん切りにすることくらい。
簡単にできちゃいます。

これは、素敵なガラスの器に入れるととっても綺麗です。
わが家にその素敵なグラスがなくて、残念。  涙

どうぞお試しくださいね。



突然ですが、
リチャード・バックって作家をご存知ですか?
『かもめのジョナサン』を書いた作家さんです。
先日、本を大量にネットオフに出して整理したおかげで、
彼の書いた『イリュージョン』や『フェレット物語』と再び出会うことができました。
大好きだったのに、埋もれていてすっかり忘れていたんです。  お片づけって大切!
ただ今読み返し中。

お出かけの時の必須アイテムのひとつが本。
移動中が読書タイムになっています。
ってか、電車やバスの中で本がないと落ち着かないのです。  苦笑

電子書籍にはなかなか馴染めない、昭和世代。
やっぱり本は、
紙の手触りとページをめくって先を読み進む感じが、好きです。
だから、絶対になくなってほしくないなぁ。


なんだかちょっと肌寒いですが、
今日も笑顔でまいりましょ。









遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみにしています♪
ブログをお持ちでない方は、今日のコメント欄にてお返事しますね。
ブログをお持ちの方は、そちらへお邪魔してお返事させてください。

ぜひ、ひと言よろしくです♪
[PR]
by fumie660823 | 2012-04-03 11:01 | サラダ | Comments(5)
おはようございます。

今日もいいお天気♪
単純なワタクシ、
春になると本当に意味もなくウキウキするのです。
はい、そりゃぁもうご機嫌さん。  爆


さて今週は、
お野菜たっぷり簡単おもてなし料理と銘打って、
きのうアップしたごはん会のレシピをご紹介しましょ。
全部用意するのに、2時間半もあれば十分作れちゃいます。
まずは、アボカドを使ったこちら。

f0235919_10363562.jpg

*海老とアボカドのバジルマヨネーズ  - 2人分 -

<材料>
 ・海老           4尾
 ・アボカド         1個
 ・卵            1個
 ・レモン汁         小さじ1
 ◉新たまねぎ(みじん切り) 大さじ1/2
 ◉マヨネーズ        大さじ2
 ◉バジルペースト      小さじ1強

<作り方>
 1.海老は殻を剥き、酒を少し加えた熱湯で色が変わるまで茹でる。
   アボカドは2cm角くらいに切り、レモン汁を回しかける。
   卵は固ゆでして、アボカドと同じくらいに切る。

 2.1をボウルに入れ、◉を混ぜ合わせたもので和える。

   *アボカドが柔らかいので、手で和えるとつぶれにくい。

 3.皿に盛り付け、イタリアンパセリやバジルなどをあしらったら、できあがり。


これ、私の大好きなもの大集合!なサラダ。  笑
だから、とってもお気に入りなのです。

もっとお洒落に盛りつけるならば、
アボカドだけをバジルマヨで和えて、
アボカド・卵・海老の順でセルクルに入れて整形するときれいです。

この日はカジュアルなごはん会だったので、
見た目よりも食べやすさをとりました。
この辺は、どんな雰囲気で過ごしたいかで変えるといいですね。


4月初めの月曜日、
口角上げてウキウキにっこり笑顔ですごしましょ。








遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみにしています♪
ブログをお持ちでない方は、今日のコメント欄にてお返事しますね。
ブログをお持ちの方は、そちらへお邪魔してお返事させてください。

ぜひ、ひと言よろしくです♪
[PR]
by fumie660823 | 2012-04-02 11:00 | サラダ | Comments(5)

春菊とベーコンのサラダ

こんにちは。

今日の東京は雨。
そんなに寒くはないし、
乾燥した空気にはちょうどよいお湿りですね。


きのう紹介した春菊ソース、
余った茎の行方は?なんて思った方、いらっしゃいるかな。
捨てちゃったりはしませんよ。
ちゃあんとおいしくいただきます。
お鍋に入れた春菊の茎は、
きんぴらにすることが多いんですが、
今回はボリュームたっぷりのサラダにしました。

f0235919_12421866.jpg

*春菊とベーコンのサラダ  - たっぷり2人分 -

<材料>
 ・春菊         1/2束
 ・春菊の茎       5本
 ・ベーコン(ブロック) 30g
 ・くるみ        適量
 ・EVオリーブオイル   大さじ2
 ・しょうゆ       大さじ1弱
 ・レモン汁       大さじ1

<作り方>
 1.春菊は水洗いし、葉を茎からはずす。茎を1cmくらいの斜め切りにする。
   ベーコンは5mm角の短冊切りにする。葉はよく水をきる。

 2.フライパンにEVオリーブオイル・ベーコンを入れて火を付け、じっくり
   ベーコンの脂を出す。ベーコンがカリッとしてきたら、春菊の茎を加えて
   炒める。

 3.春菊の茎がしんなりしてきたら、しょうゆを回し入れひと煮立ちしたら火
   を止め、レモン汁を加えてひと混ぜする。

 4.器に盛った春菊の葉の上にあつあつの3を盛り付け、刻んだクルミを散ら
   したら、できあがり。
   ざっくり混ぜ合わせて、召し上がれ〜


これね、
友達が遊びに来たときのランチに出して、
すごく好評でした♪
少し多かったかな〜?と思ったけど、
ペロリと完食してくれました。
うふふ、モリモリ食べてくれるとうれしいもんです。

ピン!とキた方、ぜひ作ってみてくださいませ。  笑

下に見えるクロス、かわいいでしょう?
去年の12月にkeitonちゃんからいただいたものなんです。
X'masに合わせてオーナメント柄なんだけど、
かわいいから今でも使っちゃってます。
そうそう、
友達は『ハクション大魔王』の壺かと思った!
って言っておりました。  爆
なんかわかる気がする〜
ま、なんにしてもとってもお気に入り♪
改めて、ありがとう♡ けいとん。


きのう、新しいmacがわが家にやって来ました。
でも、データ移行がうまくできない...
新しい子を使いこなすまでには時間がかかりそうです。
はぁ〜っ...
誰かに助けを求めなければ。
なので、この記事は3代目でアップしてます。
この子がいてくれたおかげで助かったわ。
ありがとうね、3代目ちゃん。


天気は今イチだけど、
今日も笑顔でまいりましょ。







遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみにしています♪
ブログをお持ちでない方は、今日のコメント欄にてお返事しますね。
ブログをお持ちの方は、そちらへお邪魔してお返事させてください。

ぜひ、ひと言よろしく♪
[PR]
by fumie660823 | 2012-02-06 13:19 | サラダ | Comments(8)

人参サラダ

おはようございます。

今日もいいお天気ですね。
そうそう、
近所の神社の手水舎につららが下がってましたよ。
そんな情景、初めて見た!
寒いハズですわ。


今日はきのうの記事でちょこっと触れた、
人参サラダのレシピをご紹介しましょ。
このサラダ、お料理教室で教えてもらったものを、
ちょいっとアレンジしたもの。
女子会だし、
自称万年ダイエッター(笑)の方もいらっしゃるので、
よりヘルシーに大好きなマヨを使わずに仕上げました。

f0235919_10342073.jpg

*人参サラダ  - 4人分 -

<材料>
 ・人参         中1本
 ◎水切りヨーグルト   大さじ2 (ひと晩ザルにあげて水分をきったもの)
 ◎レモン汁       小さじ2
 ◎EVオリーブオイル   大さじ1
 ◎たまねぎ(スライス) 40g(小1/4個くらい)
 ◎レーズン       10g
 ◎くるみ        10g
 ◎塩(甑風塩)     小さじ1
  (普通のお塩ならば、少なめにしてください)
 ・刻みレーズン     適量
 ・刻みくるみ      適量
 ・セルフィーユ     適量

<作り方>
 1.人参の皮をむき、ピーラーでリボン状に切る。

 2.◎の材料をフードプロセッサーに入れ、ペースト状になるまでよく撹拌する。

 3.1を2で和えて器に盛り付け、刻みレーズン・刻みくるみ・セルフィーユを
   あしらったら、できあがり。


包丁は人参のヘタを落とすのに使うだけ。
簡単なのに、すごくおいしいの♪
人参がちょいとニガテな私も、
モリモリ食べられるサラダです。
あ、ひとつだけポイントがございます。
和えてしばらくすると水分が出て来て味が落ちるので、
食べる2〜3分前に和えるようにすること!
ランチ会には、人参とドレッシングを別々に持って行って、
食べる前に和えました。

それにしても、
お料理上手な方達から「おいしい♪」をいただけると、
自信がつきますね〜
なんとも心強い。

そうそう、この日のランチ会は、
偶然みんなお野菜料理を持ち寄ってたの。
しかも、ひとつもかぶることなく!
不思議でしょう?
まるで打ち合わせをしてたみたいで、おかしかったな〜
これってある意味シンクロニシティーなのかしらん?

実はお料理熱、ちょっと下がってたんですが、
これをきっかけに、エンジンがかかってきました。
よしっ、美味しいものいっぱい作るぞ〜!


今日はニット帽かぶってでかけなくちゃ。
耳がやられると、しょんぼりしちゃうんです。  笑
さ、今日も口角上げてにっこり笑顔でいってみよう!








遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみにしています♪
ブログをお持ちでない方は、今日のコメント欄にてお返事しますね。
ブログをお持ちの方は、そちらへお邪魔してお返事させてください。

ぜひ、ひと言よろしく♪
[PR]
by fumie660823 | 2012-01-30 11:32 | サラダ | Comments(14)

生ハムサラダ

おはようございます♪

きのうは突然の雨、すごかった!
ピンポイント豪雨だったみたいですね。

夕方、打ち合わせのカフェを出たら、
まさにザァザァ降り。
でも、明るいんですよね。
しかも大粒の雨が暖かいの。
なんかね、スコールみたいでしたよ。
南国のスコールを体験したこと、ありませんけど。  へへへ。

打ち合わせの後、その雨の中、
赤坂図書館まで歩いて本を返却しに行ったんですね。
めずらしくワイドパンツをはいていた私、
あっちゅう間に裾がびしょびしょ。
ま、それは仕方がないんですけど、
15分くらい歩いているうちに、
傘を差しているにもかかわらず、腰から下がびしょ濡れになっちゃいました。
風なんてほとんどないのに、
雨がなぜかバラバラの方向に降ってるんですよ。
不思議。

寒くもないし、
なんだかだんだん楽しくなってきちゃって、
足元がビーサンだったから、もうこうなりゃいくらでも濡れちゃえって、
水遊び気分でざぶざぶルンルン歩いて往復しました。
子供か!?  爆
子供だったら、確実にしかられてるな...

なんだか童心に帰った、非常にいい時間でした。  笑
これも、仕事中とか、
帰ったら家族の食事の支度をしなくちゃならないからとか、
そういうしがらみがなかったからなんでしょうね。
感謝!


さて、今日もごはん会のメニューから。
とっても簡単な、生ハムサラダです。

f0235919_8134765.jpg

*生ハムサラダ  - 4人分 -

<材料>
 ・生ハム         80g
 ・ベビーリーフ      1袋
 ・パルミジャーノ     適量

- ドレッシング -
 ◉きゅうり        1/4本
 ◉玉ねぎ         1/6個
 ◉ニンニク        1/4片
 ◉ホワイトバルサミコ酢  大さじ1
 ◉EXVオリーブオイル   大さじ1
 ・マヨネーズ       大さじ1

<作り方>
 1.きゅうり・玉ねぎ・ニンニクを適当な大きさにざく切りする。

 2.◉の材料をフードプロセッサーに入れ、滑らかになるまで撹拌する。
   いい具合に乳化したら、マヨネーズも加えてさらに撹拌し、ドレッシ
   ングが完成。

 3.器に生ハムとベビーリーフを盛り付け、削り立てのパルミジャーノを
   振りかけて2のドレッシングを添えたら、できあがり。


このドレッシング生ハムと相性抜群、なかなかグーです♪
きのうはアナログな方法で具材を刻みましたが、
今回はフープロで滑らかに。
そうすることで、
ベビーリーフとの絡みがよくなります。

このドレッシング作りにかかせないのが、
フードプロセッサー。
これさえあれば、あっちゅう間にドレッシングができちゃいます。





1台3役のこちら、
狭いキッチンにぴったりです。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++



先日、お料理教室でご一緒したお友達と、
先生方が参加している写真展『monochrome Ⅳ 絞り/開放』へ行って来ました。

f0235919_8143712.jpg

西麻布の静かなローケーションにある、ギャラリー。

f0235919_815255.jpg

看板犬のエイミーちゃん。


福岡拓先生福原毅先生、うららさん。
三者三様の写真が、ステキ♪
他の方々の写真もいっぱい!
同じモノクロの写真なのに、
それぞれの個性が出ていて興味深かったです。
こちらの写真展、7日までですので、
興味のある方はぜひ!

f0235919_815413.jpg

ゆっくり写真を見たあと、
冷たいお茶をいただいて、ギャラリーを後にしました。
そのあと西麻布の交差点にあるカフェで、
退院祝いの乾杯をしていただいてから、さらにしゃべるしゃべる。  笑
あっという間に時間が過ぎちゃいました。
たのしかった!
どうもありがとう〜〜
また今月末にお会いしましょ♪



++++++++++++++++++++++++++++++++++++



さて、今日はこれから札幌へ帰省します。
ちょっと長めの夏休み♪

実家はパソコンを使える環境ではないので、
ちょっとブログ更新の間隔があいてしまうと思います。
時間を見て更新しますので、よろしくお願いしま〜す。  ぺこり。


ではでは、
今日も笑顔でいってみよう♪








飛び入りでおからケーキを掲載してもらった
『女子キッチン』
発売中です♪











日本赤十字社への東日本大震災義援金の募金はこちら☆





遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみにしています♪
ブログをお持ちでない方は、今日のコメント欄にてお返事しますね。
ブログをお持ちの方は、そちらへお邪魔してお返事させてください。

ぜひ、ひと言よろしく♪
[PR]
by fumie660823 | 2011-08-04 08:28 | サラダ | Comments(16)

イタリアントマトサラダ

おはようございます。

今日は朝から洗濯やら、
実家に送る荷物の準備やらをしていたら、
あっという間にこんな時間!
う〜ん...、予定時間オーバーだなこりゃ。

向こうで着るお洋服のコーディネートを、
悩みすぎちゃいました。
いや、たいしたことはないんですよ。
いつも持って行っても着ないお洋服が出てくるから、
それをなくする為に頭を悩ませていたワケです。
けっきょく最後はワケ分からなくなって、
詰め込んじゃった感が否めないんですが。  あはは...

ここのところそれほど気温が高くないから、
クーラーのお世話にはなってないけれど、
荷造りしていて、さすがに大汗かきました。
あつーっ!
集荷の依頼をして、
やっとPCに向かいホッとひと息でございます。


さて、今日はイタリアンカラーのトマトサラダのレシピです。
これも、こないだのごはん会で登場しました。
その昔、本で見たこのサラダ、
気に入ったのでそれ以来よく作ります。
作っているうちに元のオリジナルレシピとは違ってきちゃった。
お料理って、そんなもんでしょ?
あれ? ワタシだけ??  笑

f0235919_1353298.jpg

*イタリアントマトサラダ  - 3人分 -

<材料>
 ・フルーツトマト     3個
 ・イタリアンパセリ    適量

- ドレッシング -
 ◉玉ねぎ         中1/4個
 ◉ピーマン        1個
 ◉ニンニク        1/4片
 ◉アンチョビ       1枚
 ・EXVオリーブオイル   大さじ2
 ・ホワイトバルサミコ酢  大さじ1
 ・塩           少々

<作り方>
 1.トマトは食べる30分くらい前に冷蔵庫へ入れて、よく冷やしておく。

 2.ドレッシングの◉の材料をみじん切りにする。ボウルに◉とEXVオリーブ
   オイル・ホワイトバルサミコ酢を入れ、よく混ぜて乳化させる。味をみて
   から、塩少々を加えて味を整える。

 3.1のトマトのヘタをくり抜き、反対側も座りが良くなるように少し切り落
   とす。横に2等分して皿に盛りつけ、上にたっぷりと2をのせてイタリア
   ンパセリをあしらう。
   仕上げにEXVオリーブオイルをふりかけたら、できあがり。


簡単でしょう?
あら、
ドレッシングの材料を刻むのがちょっと面倒?
フードプロセッサーで一気に混ぜることもできますが、
それぞれの食感を残したいので、
あえてアナログな方法で刻んでます。
シャクシャクと軽やかに歯に当たる感じが、
なんとも夏らしいというか、さわやかなんですよ。
ほら、他は難しいことはありませんからね、
ここはがんばって刻むと。  笑

このドレッシング、
お魚のフライなどにもとってもよく合います。
その時にはトマトを刻んで混ぜ込んでもおいしい♪
前にも似たようなカンジでこんなもの
作ってますね。

そうそう、今回は奮発してアメーラを使っていますが、
普通のトマトでももちろん美味しくできます。
フルーツトマトに比べて、普通のトマトは皮も実も固めなので、
横に1cmくらいの厚さにスライスしてください。
きっとその方がおいしいハズ。


爽やかなトマトサラダ、
泡やキーンと冷えた白ワインにぴったりですよ〜
今夜の晩酌のお供に、いかが?


さぁ、今日も笑顔でいきましょ♪








飛び入りでおからケーキを掲載してもらった
『女子キッチン』
発売中です♪











日本赤十字社への東日本大震災義援金の募金はこちら☆





遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみにしています♪
ブログをお持ちでない方は、今日のコメント欄にてお返事しますね。
ブログをお持ちの方は、そちらへお邪魔してお返事させてください。

ぜひ、ひと言よろしく♪
[PR]
by fumie660823 | 2011-08-03 11:24 | サラダ | Comments(8)

もやし入りラープ・ガイ

おはようございます♪

今日もいいお天気!
朝早く起きて外に出て、
爽やかな空気を胸いっぱいに取り込むって、
気持ちいいですね〜
あ、ジョギングではありませんよ。
最近はめっきり...  苦笑
元気とはいえ、
病み上がりだから秋ぐらいから再開するつもりです。


それにしても毎日飽きもせずに暑いですね。
いやいや、これから本番。  汗
エスニック、食べたくなりますよね〜
本来辛いものが大好きですが、
術後は消化の良いものを食べるように指導されたので、
ここは我慢。
香辛料は控えた方がいいんですって。
知らなかった!

そこで子供でも食べられる、
辛くないラープ・ガイサラダを作りましたよ。

f0235919_8173193.jpg

*もやし入りラープ・ガイ    - 4人分 -

<材料>
 ・鶏ももひき肉         250g
 ・にんにく(みじん切り)    小さじ1
 ・もやし(ひげ根を取る)    1袋
 ・赤たまねぎ          1/2個
 ・万能ネギ(小口切り)     適量
 ◉ナンプラー          大さじ2弱
 ◉砂糖             小さじ1
 ◉レモン汁           1個分

<作り方>
 1.赤たまねぎを繊維に沿って3mmくらいの厚さにスライスする。
   鍋にナンプラーを入れ砂糖を加えて、煮溶かす。レモン汁を加えて
   合わせ調味料を作る。

 2.平たい鍋に水200ccを入れて沸かす。もやしを加えてならし、蓋を
   して30秒加熱する。その後ザルにあげてお湯をきっておく。

 3.フライパンに水・大さじ3を入れ、鶏ももひき肉とにんにくを加えて
   中火で加熱する。肉の色が変わったら、1で作った◉の合わせ調味料
   を入れて軽く混ぜ合わせる。

 4.ボウルに赤たまねぎともやし・万能ネギを入れ、3を加えて全体を
   ざっくり混ぜる。器に盛り付け、万能ネギをあしらったら、できあがり。



お子さまが食べやすいよう、
香菜も使いませんでした。
大人用に取り分けて一味唐辛子を加えると、
家族みんなで、一緒に同じものをおいしくいただけますよ。

これ、すぐに食べてもおいしいんですが、
半日ぐらい冷蔵庫で冷やして味を馴染ませた方が、
私は好き。
ちょっとくったりなった赤たまねぎがおいしいの♪

まだ飲めないけれど、
これキーンと冷えた白ワインにぴったり!
早く、飲めるようになりたいわ〜〜


そうそう、退院した日に近所に住むお友達のmikaが、
自分のお買い物のついでにわたしの食材も買って来てくれました。
冷蔵庫がカラだと、私が淋しいだろうって。  笑
それに、食材さえ与えておけば、
わたしが退屈しないで動くと思ったんですって。
す...するどいっ! その通り。
おかげで、先週は退屈せずにのんびりお料理して過ごしました。

ほんと、持つべきものは友!
ありがとうね〜〜



+++++++++++++++++++++++++++++++++++



きのうから、ブログも再開して、
その他も日常に戻しました。
先週はおっかなびっくり近所をウロウロするだけだったんですが、
きのうは仕事のリサーチも兼ねて、
昼から夕方までびっちりおでかけしましたよ。
いやぁ、動けるのがうれしくって♪
あげく、一度おうちに戻ってから、
お友達のお店へお夕飯食べに行っちゃった。

携帯に付いているウォーキングチェッカーを見たら、
14231歩も歩いてました。
ちょっとテンション高すぎ!?

なので、今日はおうちでのんびりモードで仕事をします...
加減を知る大人になりたいわ。
ほんっと、もういい大人なはずなのにね。  反省。



ってなわけで、
のんびり笑顔でいってみよう〜〜  笑




飛び入りでおからケーキを掲載してもらった
『女子キッチン』
いよいよ明日発売です♪











日本赤十字社への東日本大震災義援金の募金はこちら☆





遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみにしています♪
ブログをお持ちでない方は、今日のコメント欄にてお返事しますね。
ブログをお持ちの方は、そちらへお邪魔してお返事させてください。

ぜひ、ひと言よろしく♪
[PR]
by fumie660823 | 2011-07-12 08:31 | サラダ | Comments(11)

食べること、飲むこと、作ること大好き!   ココロとカラダが喜ぶ ごはんめざして、   日々奮闘中♪       そんなわたしの  日々のできごと。


by fumie
カレンダー