カテゴリ:ごはん・麺( 213 )

こんにちは。

「おしゃれ」で「おいしい」
気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。
元ファッションデザイナーの料理家、
金子ふみえです。


先週の今年のボジョレー・ヌーヴォー解禁日、
このブログで紹介したのがとり中華。
なんだかねぇ…ですよね。
前の日までは覚えてたんですよ、
イヤ本気で。
なのに当日はスッコーンと忘れて、ラーメンって。
いやはや、お恥ずかしい。

しかも翌日もまた忘れて、ビールて…
あのグラタンならば、
ボジョレー・ヌーヴォーって言ってもよかったのに、
わざわざビールて、なぁ…
とほほの、ほ。

わたしがボジョレー・ヌーヴォーを飲んだのは、
解禁翌日。
おともだちのお店で、
手作りサラミと一緒にいただきました。
おいしかったなぁ♡
そしてきのうはヤミーさん家で、
ボジョレー・ヌーヴォーの飲み比べ。
去年はそんなに飲まなかったけど、
今年はけっこうたのしんでます♪


さて、11月のとっておきレシピも3品目。
さつまいもがなぜかわが家にいっぱいあるから、
そうだ!あれを作ろう〜
と、つくったのがニョッキでございます。



f0235919_20523784.jpg


*さつまいものニョッキ クリームソース
                - 2人分 -

<材料>
 ・さつまいも          250g
 ・卵              1個
 ・強力粉            30g
 ◉生クリーム          120ml
 ◉パルミジャーノ・レッジャーノ 大さじ2
 ◉ローズマリー         1枝
 ・塩              少々

<作り方>
 1.さつまいもを200℃に予熱したのオーブンで
   40分ほどじっくり焼く。

 2.1の皮をむいてボウルに入れてかたまりがない
   ようにつぶす。卵と強力粉を加えてよく混ぜる。

 3.2を4等分に分け、まとめて棒状にのばしてから
   ひと口大に切る。

 4.フライパンに◉を入れて弱火にかけ、2/3くらい
   に煮つめる。

 5.大きな鍋にお湯を沸かし塩を少々(分量外)を
   加えて、3のニョッキを煮る。ニョッキが浮き
   上がってきたら、引き上げてお湯を切る。

 6.4のクリームソースに5のニョッキを加えて、
   からめ、塩で味を整える。


f0235919_20515698.jpg



お菓子ではないけれど、
クリームとさつまいもだもの、
相性は保証付き。
ローズマリーの風味でオトナ味に、
ワインに合う仕上がりにしています。

ボジョレー・ヌーヴォーにもあいますよ。
お試しあれ。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++




わあ〜、思ったよりカンタン!
しかもおいしいじゃないかっ!!
って経験をしたら、
お料理をすることのハードルが下がるでしょう?
再現しやすいように手に入りやすい材料で
できるだけシンプルに。
ちょっとしたコツで
目でも舌でもおいしいお料理ができることを
伝える場所が、
わたしのcooking workshopです。

わたしのレシピはあくまでアイディア提案。
それぞれのお家でお家の味に育ってくれたら、
シアワセです。


12月のcooking workshopのお知らせ。






f0235919_21493900.jpg




『お正月のおつまみに!つくりおき料理』
  *柿と大根の洋風なます
  *黒豆マリネ
  *きのこのオイルマリネ
  *ナッツとドライフルーツ入りテリーヌ

*日時
  <保谷> 定員6名
   12月14日(木) 10:30〜14:00 
   12月17日(日) 10:30〜14:00  
   参加費:¥5,500-

  <経堂> 定員3名
   12月16日(土) 11:00〜14:30  
   12月16日(土) 17:00〜20:30   
   12月18日(月) 11:00〜14:30  
   12月18日(月) 19:00〜22:30
   参加費:¥6,000-

*場所
  <保谷>
   最寄駅:西武池袋線 保谷駅 徒歩2分

  <経堂>
   最寄駅:小田急線 経堂駅 徒歩8分


ことし最後のcooking workshopは、
おせちもいいけどおつまみもね。
ってワケで作りおきができるお料理がテーマ。
ふみえ流にワインに合うおつまみにした
おせちの定番黒豆やなます、
ファンの多いきのこのオイルマリネ、
いろんな食感がたのしめるテリーヌを
みんなでつくります。
一緒にわいわい
たのしおいし時間をすごしましょ。
レシピ・自家製デザートつき。


お申し込みは、
それぞれのフォームか
コメント欄からお願いします。

みなさまの参加を、
心よりお待ちしています。




オーダーメイドのcooking workshopも
随時受付ちゅう。
お問い合わせは、こちらまで。
みなさま、ヨロシクです。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++




けさのお花。



f0235919_22034023.jpeg


東京でも紅葉をしてるけど、
ことしの紅葉は、
やっぱり札幌の鮮烈な赤が印象的だなぁ。


さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ。




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。
わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!





足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆




[PR]
by fumie660823 | 2017-11-19 20:00 | ごはん・麺 | Comments(0)

山形名物 和風とり中華

こんにちは。

「おしゃれ」で「おいしい」
気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。
元ファッションデザイナーの料理家、
金子ふみえです。


きのうはなんだかとても眠たくって、
11時半くらいにちょっと仮眠...と横になったら
あっと言う間に4時間くらい眠っちゃった。
あわてて起きて歯を磨いて顔を洗って、
さあやるぞー!と仕事したら
また11時くらいにまたしても睡魔が…
眠くてクラクラしちゃって
パタッと寝落ちしてました。
鍋をかけたまま…
そしたら焦げ臭くて目が覚めた!
40分くらいだったんだけど、
STAUBが真っ黒焦げですよ。 涙
しかも危ない。
気をつけねばです。

そんなワケで、
今宵のおつまみの大根の煮ものが
オジャン...って死語!? になっちゃったから、
急遽予定変更。
おつまみっていうか、
今宵の〆ごはんはとり中華でございます。




f0235919_15185419.jpg


*とり中華

山形名物のとり中華に
甘辛く煮た鶏肉と茹でたまご、
ほうれん草に白髪ねぎをのっけて。


麺とスープがセットになったものを買ったから、
具をのっけるだけ。
なんとまあ、簡単なんざんしょ。
鶏肉もきのうのねぎ鶏を軽く炙ってのせました。
だから、ちゃちゃっとできちゃった。


f0235919_15190391.jpg


このとり中華、
むかーしむかしわたしの若かりし頃に
出張でよく行っていた山形で
食べたのを思い出したの。
そば屋の中華って感じで、
なんだか妙においしかったんですよね。

あと、冷たい鶏そばね。
ぶっかけとかじゃなくて、
まるで温かいおそばか?って見まごうルックスで、
衝撃的だったなー
でも汁好きのわたしにとっては、
ウェルカムだけどね。
あー、また食べたくなっっちゃった。

さあて、
今夜も日本酒をちょこっと飲んで、
このとり中華で〆ますか。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++




わあ〜、思ったよりカンタン!
しかもおいしいじゃないかっ!!
って経験をしたら、
お料理をすることのハードルが下がるでしょう?
再現しやすいように手に入りやすい材料で
できるだけシンプルに。
ちょっとしたコツで
目でも舌でもおいしいお料理ができることを
伝える場所が、
わたしのcooking workshopです。

わたしのレシピはあくまでアイディア提案。
それぞれのお家でお家の味に育ってくれたら、
シアワセです。


12月のcooking workshopのお知らせ。






f0235919_21493900.jpg




『お正月のおつまみに!つくりおき料理』
  *柿と大根の洋風なます
  *黒豆マリネ
  *きのこのオイルマリネ
  *ナッツとドライフルーツ入りテリーヌ

*日時
  <保谷> 定員6名
   12月14日(木) 10:30〜14:00 
   12月17日(日) 10:30〜14:00  
   参加費:¥5,500-

  <経堂> 定員3名
   12月16日(土) 11:00〜14:30  
   12月16日(土) 17:00〜20:30   
   12月18日(月) 11:00〜14:30  
   12月18日(月) 19:00〜22:30
   参加費:¥6,000-

*場所
  <保谷>
   最寄駅:西武池袋線 保谷駅 徒歩2分

  <経堂>
   最寄駅:小田急線 経堂駅 徒歩8分


ことし最後のcooking workshopは、
おせちもいいけどおつまみもね。
ってワケで作りおきができるお料理がテーマ。
ふみえ流にワインに合うおつまみにした
おせちの定番黒豆やなます、
ファンの多いきのこのオイルマリネ、
いろんな食感がたのしめるテリーヌを
みんなでつくります。
一緒にわいわい
たのしおいし時間をすごしましょ。
レシピ・自家製デザートつき。


お申し込みは、
それぞれのフォームか
コメント欄からお願いします。

みなさまの参加を、
心よりお待ちしています。




オーダーメイドのcooking workshopも
随時受付ちゅう。
お問い合わせは、こちらまで。
みなさま、ヨロシクです。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++




じつはきょうの午前中に
クロネコちゃんが来ることになっていたんだけど、
寝落ちしてるときに来てくれたらしく。
ごめんなさい…
さきほど再配達していただきました。
やっぱりピンポンがないと、気がつきにくいな。
届けていただいたのは、
来週発売の見本誌!
なんかすごいなぁ〜
うれしいなぁ。


f0235919_15435130.jpeg


来週24日発売!
みなさま、ヨロシクです。


けさのお花。




f0235919_15441005.jpeg


マゼンタ色のこの子、
つぎつぎ花を咲かせるんですよね〜


さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ。




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。
わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!





足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆






[PR]
by fumie660823 | 2017-11-16 13:00 | ごはん・麺 | Comments(0)
こんにちは。

「おしゃれ」で「おいしい」
気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。
元ファッションデザイナーの料理家、
金子ふみえです。


すごい雨の中選挙へ行って、
溜まった洗濯物を洗って近所のコインランドリーへ
乾燥機をかけに何往復かして…
靴はぐっしょり、服も湿っておりまする。
疲れたよー
ほうじ茶ラテ飲んでひと休みしながら、
ブログ更新です。

秋になると母がよく作ってくれたもの、
栗ごはん。
妹の誕生日が10月だったから、
栗入りのお赤飯なんてのも登場して、
すっごくうらやましかったなぁ。
あ、私ももちろん食べたんですけどね〜 笑
そんなことをつらつら思い出して、
買ってきましたよ、栗。
だから今週のとっておきレシピは、
栗を使ったおこわ!



f0235919_16334434.jpg

*栗おこわ  - 2人分 -

<材料>
 ・栗       400g
 ・もち米     2合
 ・昆布水     適量
 ◉薄口しょうゆ  小さじ1
 ◉塩       ひとつまみ

<作り方>
 1.栗の皮をむき、栗と渋皮を昆布水に30分ほど
   つける。栗を取り出し、つけ汁を漉す。

 2.もち米を洗ってザルにあげる。
   1のつけ汁380mlに◉を加えてもち米を2時間
   ほど浸ける。

 3.2に栗を加えて炊く。


f0235919_16335872.jpg

ほんとうは蒸篭蒸しがおいしいのだけど、
ちょっと面倒だったので鍋炊きで。
もちろん炊飯器でも炊けますよ。

ほんのり塩気を感じるもちっとしたもち米と
ほくほく甘い栗のコンビは、テッパン。
渋皮の香りをうつした昆布水で炊いてみたら、
いいカンジの仕上がりになりました。

食べすぎ注意ですよ〜





++++++++++++++++++++++++++++++++++++




わあ〜、思ったよりカンタン!
しかもおいしいじゃないかっ!!
って経験をしたら、
お料理をすることのハードルが下がるでしょう?
再現しやすいように手に入りやすい材料で
できるだけシンプルに。
ちょっとしたコツで
目でも舌でもおいしいお料理ができることを
伝える場所が、
わたしのcooking workshopです。

わたしのレシピはあくまでアイディア提案。
それぞれのお家でお家の味に育ってくれたら、
シアワセです。


11月のcooking workshopのお知らせ。




f0235919_12551759.jpg




『気分のあがるパーティー料理』
  *シンプルポテサラ
  *青林檎とセロリのサラダ
  *スフォルマート
  *砂肝ときのこ入り ローストチキン

*日時
  <保谷> 定員6名
   11月9日(木) 10:30〜14:00 残席2
   11月19日(日) 10:30〜14:00 満席 
   参加費:¥5,500-

  <経堂> 定員3名
   11月11日(土) 11:00〜14:30  
   11月11日(土) 17:00〜20:30 残席1    
   11月13日(月) 11:00〜14:30  
   11月13日(月) 19:00〜22:30
   参加費:¥6,000-

*場所
  <保谷>
   最寄駅:西武池袋線 保谷駅 徒歩2分

  <経堂>
   最寄駅:小田急線 経堂駅 徒歩8分


年末に向けてなにかと集まりが多くなる季節。
おうちパーティーにぴったりなお料理がテーマです。
手早くちゃちゃっとできるサラダや
簡単前菜、そして新食感のローストチキンなど、
目にも舌にもご馳走なお料理はいかが?
ポットラックパーティーにもぴったりのお料理を
一緒にわいわいつくって、
たのしおいし時間をすごしましょ。
レシピ・自家製デザートつき。


お申し込みは、
それぞれのフォームか
コメント欄からお願いします。

みなさまの参加を、
心よりお待ちしています。




オーダーメイドのcooking workshopも
随時受付ちゅう。
お問い合わせは、こちらまで。
みなさま、ヨロシクです。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。



f0235919_17083412.jpeg


雨ニモマケズ...


さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ。




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。
わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!





足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆



[PR]
by fumie660823 | 2017-10-22 17:06 | ごはん・麺 | Comments(0)

きのこのつけ蕎麦

こんにちは。

「おしゃれ」で「おいしい」
気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。
元ファッションデザイナーの料理家、
金子ふみえです。


気温のアップダウンがはげしい…
きのうは30℃近くて汗だくだったのに、
きょうは15℃と11月並みに気温が急降下。
カラダがびっくりしちゃうわ。

麺食いのワタクシ
あのつるつるっとした形状を愛して止まないわけですが、
最近とくに食べたくなることが多いのが蕎麦。
こないだも仕事おわりのランチに
そばを食べたばかりなんだけど、
新潟越後のへぎ蕎麦をいただいたので、
今宵のおつまみごはんはコレにキマリ。



f0235919_07342591.jpg

*きのこのつけ蕎麦

短冊に切ったエリンギと長ねぎを
少量のオリーブオイルで炒め、
自家製めんつゆと水を入れてひと煮立ち。


f0235919_07355264.jpg

さっと茹でたプリプリした食感のへぎ蕎麦と
相性ヨシ♡
へぎ蕎麦は
つゆに山葵ではなく和芥子を合わせるんだけれど、
今回はあたたかいつゆなので黒七味にしてみました。
これがね、合うんですよ〜

そうそう、蕎麦の食感がプリプリって??
と不思議でしょう?
普通はそば粉のみか
そば粉+小麦粉を水で練っていくのだけれど、
へぎ蕎麦ななんとそば粉+布海苔なのです。
炊いてドロドロになった布海苔と
そば粉を練っていくので、
独特の食感になるというワケ。
普通の蕎麦のように
そば粉の香りはあまりしないのだけれど、
食感をたのしめる蕎麦です。

さあて今夜は、
蕎麦でぬる燗とまいりますか。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++




わあ〜、思ったよりカンタン!
しかもおいしいじゃないかっ!!
って経験をしたら、
お料理をすることのハードルが下がるでしょう?
再現しやすいように手に入りやすい材料で
できるだけシンプルに。
ちょっとしたコツで
目でも舌でもおいしいお料理ができることを
伝える場所が、
わたしのcooking workshopです。

わたしのレシピはあくまでアイディア提案。
それぞれのお家でお家の味に育ってくれたら、
シアワセです。


11月のcooking workshopのお知らせ。




f0235919_12551759.jpg




『気分のあがるパーティー料理』
  *シンプルポテサラ
  *青林檎とセロリのサラダ
  *スフォルマート
  *砂肝ときのこ入り ローストチキン

*日時
  <保谷> 定員8名
   11月9日(木) 10:30〜14:00  
   11月19日(日) 10:30〜14:00  
   参加費:¥5,500-

  <経堂> 定員3名
   11月11日(土) 11:00〜14:30  
   11月11日(土) 17:00〜20:30    
   11月13日(月) 11:00〜14:30  
   11月13日(月) 19:00〜22:30
   参加費:¥6,000-

*場所
  <保谷>
   最寄駅:西武池袋線 保谷駅 徒歩2分

  <経堂>
   最寄駅:小田急線 経堂駅 徒歩8分


年末に向けてなにかと集まりが多くなる季節。
おうちパーティーにぴったりなお料理がテーマです。
手早くちゃちゃっとできるサラダや
簡単前菜、そして新食感のローストチキンなど、
目にも舌にもご馳走なお料理はいかが?
ポットラックパーティーにもぴったりのお料理を
一緒にわいわいつくって、
たのしおいし時間をすごしましょ。
レシピ・自家製デザートつき。


お申し込みは、
それぞれのフォームか
コメント欄からお願いします。

みなさまの参加を、
心よりお待ちしています。




オーダーメイドのcooking workshopも
随時受付ちゅう。
お問い合わせは、こちらまで。
みなさま、ヨロシクです。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。



f0235919_09205215.jpeg


なんだか花も寒そう...


さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ。




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。
わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!





足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆


[PR]
by fumie660823 | 2017-10-13 12:00 | ごはん・麺 | Comments(0)
こんにちは。

「おしゃれ」で「おいしい」
気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。
元ファッションデザイナーの料理家、
金子ふみえです。


初の料理本の撮影や帰省・cooking workshopなどで
バタバタの9月前半が終わり、
3連休は仕事を忘れてほんとーにゆっくりしました。
まあレシピ原稿を書いていたりはしたけれど、
こんなにゆっくりしたのはひさしぶりかも。
ブログもボロボロでお休みしがちでしたかが、
心機一転きょうからまたよろしくお願いします。

きょうは先週末にアップするはずだった、
とっておきレシピ。
イタリアンなメニューの3品目は、
ゴルゴンゾーラを使ったパスタです。
あ、ひと品目もゴルゴンゾーラ使ってた…
かぶってしまったけど、ま、いっか。



f0235919_09324476.jpg


*ごぼうとゴルゴンゾーラのフェトチーネ  - 2人分 -

<材料>
 ・ごぼう         1/2本(30cm)
 ・ゴルゴンゾーラ     100g
 ・牛乳          100ml
 ・バター         30g
 ・塩           少々
 ・フェトチーネ      120g
 ・ブラックペッパー    適量

<作り方>
 1.ごぼうはタワシでこすって水洗いし、ピーラーで
   リボン状に切る。

 2.フライパンにバターを入れて中火にかけ、ごぼう
   を加えて炒める。ごぼうがしんなりしたら牛乳を
   注ぎ入れてゴルゴンゾーラをちぎって加え、溶か
   す。

 3.塩を加えて沸騰させたお湯でフェトチーネをアル
   デンテに茹でる。

 4.2に湯切りした3を加え、和えて塩で味を整え
   る。皿に盛りつけ、ブラックペッパーをふる。


f0235919_09325677.jpg

フェトチーネと同じくらいに
ごぼうをスライスするとこがポイント。
こうすると一緒に食べられて、
なかなかいいカンジです。
ゴルゴンゾーラはメーカーによって塩気が違うので、
必ず最後に味見をしてから
塩気が足りなければ塩を少し加えてくださいね。
味見をすることって、とっても大切!
最後に味を整えることができるから、
調理途中の塩分は少し控えめの方がよいです。

土の香りがするごぼうと
ゴルゴンゾーラの相性はばっちり!
赤ワインがすすみますよ〜
ぜひお試しくださいね。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++




わあ〜、思ったよりカンタン!
しかもおいしいじゃないかっ!!
って経験をしたら、
お料理をすることのハードルが下がるでしょう?
再現しやすいように手に入りやすい材料で
できるだけシンプルに。
ちょっとしたコツで
目でも舌でもおいしいお料理ができることを
伝える場所が、
わたしのcooking workshopです。

わたしのレシピはあくまでアイディア提案。
それぞれのお家でお家の味に育ってくれたら、
シアワセです。


10月のcooking workshopのお知らせ。




f0235919_10065541.jpg




『解禁!手前みその食べ比べ&秋の和食』
  *きのこの和えもの
  *ふろふき大根
  *ねぎ豚
  *具沢山みそ汁

*日時
  <保谷> 定員8名
   10月8日(日) 10:30〜14:00  
   10月12日(木) 10:30〜14:00  
   参加費:¥5,500-

  <経堂> 定員3名
   10月14日(土) 11:00〜14:30  
   10月14日(土) 17:00〜20:30    
   10月16日(月) 11:00〜14:30  
   10月16日(月) 19:00〜22:30
   参加費:¥6,000-

*場所
  <保谷>
   最寄駅:西武池袋線 保谷駅 徒歩2分

  <経堂>
   最寄駅:小田急線 経堂駅 徒歩8分


秋風が吹きはじめて、
あったかいものが恋しくなりはじめる季節。
冬に仕込んだ手前みそも
そろそろいいカンジに熟成して
蔵出しするにはいい頃合いです。
そこで、
その手前みそを使ったふろふき大根や
具沢山みそ汁をはじめ、
秋の食材を使った和ごはんが10月のテーマ。
一緒につくっても
各家庭で味が違うのが面白い手前みその
食べ比べもします。
ココロと胃袋がよろこぶお料理を一緒に作って、
たのしおいし時間をすごしましょ。
レシピ・自家製デザートつき。


お申し込みは、
それぞれのフォームかコメント欄からお願いします。

みなさまの参加を、
心よりお待ちしています。




オーダーメイドのcooking workshopも
随時受付ちゅう。
お問い合わせは、こちらまで。
みなさま、ヨロシクです。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。


f0235919_10361854.jpeg


カタバミ、元気に咲いてます。


さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ。




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。
わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!





足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆


[PR]
by fumie660823 | 2017-09-19 12:00 | ごはん・麺 | Comments(0)
こんにちは。

「おしゃれ」で「おいしい」
気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。
元ファッションデザイナーの料理家、
金子ふみえです。


きのうは1日、
ほんと1日なんにもせずにゴロゴロ過ごしました。
やろうと思ってたこと、あったのになぁ。
ひさしぶりにお裁縫しようと材料だけ引っぱり出して、
はて、どーゆうデザインにしようか…?
なんて考えてたら眠くなっちゃって。
けっきょく昼寝したり考えたりしてたら日が暮れて、
もういいやーってお片づけをしてしまいました。
ま、急ぐものじゃないから、
ボチボチやろうと思います。

それにして暑い。
こう暑いと〆にさっぱりとしたものがいいな〜
というワケで8月のとっておきレシピ4品目は、
冷製パスタ。
先週が肉料理だったから
本来的にはこちらが3品目なんだけど、
ま、蕎麦を〆にたぐる感覚で今回は4品目で登場です。



f0235919_12161811.jpg

*トマトとアーリーレッドの冷製パスタ  - 2人分 -

<材料>
 ・カッペリーニ        120g
 ・冷凍トマト         大1個(300g)
 ◉アーリーレッド(スライス) 1/4個
 ◉ケッパー          20 粒
 ◉にんにく(みじん切り)   1/2片
 ◉はちみつ          小さじ1
 ◉白ワインビネガー      大さじ1
 ◉EXVオリーブオイル     大さじ2 
 ◉塩             小さじ1/2
 ・EXVオリーブオイル     適量

<作り方>
 1.◉の材料を混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やしておく。

 2.鍋にたっぷりのお湯を沸かして塩(お湯の分量の
   1%)を加えて、カッペリーニを表示通りの時間
   茹でる。
   
 3.2を冷水で冷まし、水気をしっかりきって◉に加
   えて和える。

 4.冷凍しておいたトマトを手早くすりおろし、3に
   加えて和える。
   冷やしておいた皿に盛りつけ、EXVオリーブオイ
   ルをまわしかける。


f0235919_12163523.jpg

シンプルだけど、さっぱりしておいしい!
冷凍トマトを使ってるから、
冷たい状態で食べられるのもいいのです。

冷凍トマトは、
トマトが安いときに買っておいて冷凍したもの。
こうして冷凍のまますりおろすこともできるし、
水に浸けると皮がつるんとむけるから、
煮込み料理とかにも便利に使えます。
おすすめの保存方法ですよ。

クミン風味のフライドチキンのあとにぴったりな
冷製パスタ、
ぜひお試しあれ。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++




わあ〜、思ったよりカンタン!
しかもおいしいじゃないかっ!!
って経験をしたら、
お料理をすることのハードルが下がるでしょう?
再現しやすいように手に入りやすい材料で
できるだけシンプルに。
ちょっとしたコツで
目でも舌でもおいしいお料理ができることを
伝える場所が、
わたしのcooking workshopです。

わたしのレシピはあくまでアイディア提案。
それぞれのお家でお家の味に育ってくれたら、
シアワセです。


9月のcooking workshopのお知らせ。
8月のメニューの詳細は、こちら★




f0235919_15414519.jpg





『お家でつくろう、フレンチ惣菜』
  *ぶどうとブルーチーズのサラダ
  *しいたけのローズマリーソテー
  *ポテトグラタン
  *豚肉のレンズ豆煮

*日時
  <保谷> 定員8名
   9月10日(日) 10:30〜14:00  
   9月14日(木) 10:30〜14:00  
   参加費:¥5,500-

  <経堂> 定員3名
   9月11日(月) 11:00〜14:30  
   9月11日(月) 19:00〜22:30
   9月16日(土) 11:00〜14:30  
   9月16日(土) 17:00〜20:30    
   参加費:¥6,000-

*場所
  <保谷>
   最寄駅:西武池袋線 保谷駅 徒歩2分

  <経堂>
   最寄駅:小田急線 経堂駅 徒歩8分


秋の気配を感じはじめる9月。
作りおきもできるフレンチのお惣菜がテーマです。
旬の葡萄をたっぷり使った秋らしいサラダや
ローズマリー風味でひと味違ったしいたけのソテー、
シンプルにつくるアツアツのポテトグラタン。
そしてボリュームたっぷりの豚肉のレンズ豆煮は、
肉の旨みがレンズ豆にしみてホッとするおいしさです。
お豆や野菜たっぷり!
ココロと胃袋がよろこぶお料理を一緒に作って、
たのしおいし時間をすごしましょ。
レシピ・自家製デザートつき。


<保谷>のお申し込みは、
こちらのフォームからお願いします。

<経堂>のお申し込みは、
それぞれのフォームかコメント欄からお願いします。

みなさまの参加を、
心よりお待ちしています。




オーダーメイドのcooking workshopも
随時受付ちゅう。
お問い合わせは、こちらまで。
みなさま、ヨロシクです。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。



f0235919_12465025.jpeg


槿?芙蓉?花盛り。


さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ。




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。
わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!





足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆


[PR]
by fumie660823 | 2017-08-27 12:42 | ごはん・麺 | Comments(0)
こんにちは。

「おしゃれ」で「おいしい」
気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。
元ファッションデザイナーの料理家、
金子ふみえです。


けさは曇ってはいるものの
雲の切れ間から青空とかも見えて、
それだけでなんだかウキウキしてます。
単純だなぁ。 わはは。
そしてきょうは朝早くから蝉の合唱。
夏はまだいってなかったようで、
ちょっとだけほっ。
駆け足で過ぎ去っちゃったら、
やっぱり淋しいもの。

夏日がもどってきたから、
買い込んである夏野菜を使って
今宵のおつまみは冷製パスタをつくりましょ。


f0235919_07393363.jpg

*夏野菜の冷製パスタ

夏野菜をダイスに切って
レモンヴィネグレットで和えるだけの、
簡単レシピ。

なのにとってもチャーミングなルックスでしょ。
味ももちろん保証付き。
サラダ感覚でするするっと食べられますよ。

お湯を沸かしている間にお野菜切って、
レモンヴィネグレットを用意しておけば、
あとは短時間で茹で上がるカッペリーニを茹でて
冷水で冷やして和えるだけだから、
10分もあればできちゃうところも魅力的。

くわしい作り方は、
オリーブオイルライフをチェックしてくださいね〜

今夜も白ワインをおいしくいただきましょ。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++




わあ〜、思ったよりカンタン!
しかもおいしいじゃないかっ!!
って経験をしたら、
お料理をすることのハードルが下がるでしょう?
再現しやすいように手に入りやすい材料で
できるだけシンプルに。
ちょっとしたコツで
目でも舌でもおいしいお料理ができることを
伝える場所が、
わたしのcooking workshopです。

わたしのレシピはあくまでアイディア提案。
それぞれのお家でお家の味に育ってくれたら、
シアワセです。


9月のcooking workshopのお知らせ。
8月のメニューの詳細は、こちら★




f0235919_15414519.jpg





『お家でつくろう、フレンチ惣菜』
  *ぶどうとゴルゴンゾーラのサラダ
  *しいたけのローズマリーソテー
  *ポテトグラタン
  *豚肉のレンズ豆煮

*日時
  <保谷> 定員8名
   9月10日(日) 10:30〜14:00  
   9月14日(木) 10:30〜14:00  
   参加費:¥5,500-

  <経堂> 定員3名
   9月11日(月) 11:00〜14:30  
   9月11日(月) 19:00〜22:30
   9月16日(土) 11:00〜14:30  
   9月16日(土) 17:00〜20:30    
   参加費:¥6,000-

*場所
  <保谷>
   最寄駅:西武池袋線 保谷駅 徒歩2分

  <経堂>
   最寄駅:小田急線 経堂駅 徒歩8分


秋の気配を感じはじめる9月。
作りおきもできるフレンチのお惣菜がテーマです。
旬の葡萄をたっぷり使った秋らしいサラダや
ローズマリー風味でひと味違ったしいたけのソテー、
シンプルにつくるアツアツのポテトグラタン。
そしてボリュームたっぷりの豚肉のレンズ豆煮は、
肉の旨みがレンズ豆にしみてホッとするおいしさです。
お豆や野菜たっぷり!
ココロと胃袋がよろこぶお料理を一緒に作って、
たのしおいし時間をすごしましょ。
レシピ・自家製デザートつき。


<保谷>のお申し込みは、
こちらのフォームからお願いします。

<きょうどう>のお申し込みは、
コメント欄からお願いします。

みなさまの参加を、
心よりお待ちしています。




オーダーメイドのcooking workshopも
随時受付ちゅう。
お問い合わせは、こちらまで。
みなさま、ヨロシクです。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。



f0235919_08583917.jpeg


だんだら模様の花弁がかわいい百日紅。
こんなのはじめてみたわー


さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ。




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。
わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!





足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆



[PR]
by fumie660823 | 2017-08-17 12:00 | ごはん・麺 | Comments(0)
こんにちは。

「おしゃれ」で「おいしい」
気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。
元ファッションデザイナーの料理家、
金子ふみえです。

気温が高くなると
汗がとまらなくなるお年頃。
ポタポタと汗が落ちるって、
めっちゃ恥ずかしい…
だからミニタオルは必需品。
しかも2枚持ちです。
これからしばらく思いやられるわー

ちょっと時間が遅くなりましたが、
今月のとっておきレシピの最後を飾るのは、
〆ごはん。
夏になにかと登場する機会の多いそうめんを
タイ風にアレンジしたアジアン和え麺です。



f0235919_02021019.jpg



*カレーそぼろのせアジアン和え麺  - 2人分 -

<材料>
 ◉鶏ひき肉         120g
 ◉レッドカレーペースト   小さじ1/2
 ◉太白ごま油(サラダ油)  大さじ1/2
 ・そうめん         3束
 ☆きゅうり(千切り)    1本
 ☆アーリーレッド(薄切り) 1/3個
 ☆万能ねぎ(3cmに切る)  5本
 ☆ピーナッツ(粗みじん切り)大さじ2
 ★レモン汁         大さじ2
 ★ナンプラー        大さじ2
 ★きび砂糖         小さじ2

<作り方>
 1.カレーそぼろを作る。
   フライパンに太白ごま油とレッドカレー
   ペーストを入れて熱し、炒める。香りが
   立ってきたら鶏ひき肉を加えてポロポロ
   になるまで炒めたら、火からおろして冷
   ます。

 2.フタができる鍋にたっぷりお湯を沸かし、
   そうめんを入れてさっとかき混ぜてフタ
   をして火を止め、2分蒸らす。
   ザルにあけて流水に取り、もみ洗いしな
   がらぬめりを取ってよく水を切る。

 3.器にそうめんを盛り☆をもりつけて、★
   を混ぜ合わせたタレを添える。


f0235919_22291861.jpg

タレをかけて、
全体をよく混ぜ合わせて召し上がれ。

カレーそぼろの辛みと
しゃきしゃきお野菜が夏にぴったり!
おいしいですよ〜
って、パクチー入れ忘れた。
入れたら、もっとおいしいです...

普通のそうめんに飽きたら、
ぜひ!
そしてじつはビールにも合いますよ〜





++++++++++++++++++++++++++++++++++++




わあ〜、思ったよりカンタン!
しかもおいしいじゃないかっ!!
って経験をしたら、
お料理をすることのハードルが下がるでしょう?
再現しやすいように手に入りやすい材料で
できるだけシンプルに。
ちょっとしたコツで
目でも舌でもおいしいお料理ができることを
伝える場所が、
わたしのcooking workshopです。

わたしのレシピはあくまでアイディア提案。
それぞれのお家でお家の味に育ってくれたら、
シアワセです。


8月のcooking workshopのお知らせは。
メニューの詳細は、こちら★




f0235919_07532318.jpg




『モロッコ料理をつくろう!』
  *ハリラ(スープ)
  *きゅうりとトマトのコリアンダーサラダ
  *クミン風味のなすのオイルサラダ
  *ケフタ&クスクス

*日時
  <保谷> 定員8名
   8月17日(木) 10:30〜14:00  
   8月20日(日) 10:30〜14:00  
   参加費:¥5,500-

  <経堂> 定員3名
   8月19日(土) 11:00〜14:30  
   8月19日(土) 17:00〜20:30    
   8月21日(月) 11:00〜14:30  
   8月21日(月) 19:00〜22:30
   参加費:¥6,000-

*場所
  <保谷>
   最寄駅:西武池袋線 保谷駅 徒歩2分

  <経堂>
   最寄駅:小田急線 経堂駅 徒歩8分


8月はモロッコ料理。
ふみえ食堂cooking workshopでははじめての登場です。
日本の味噌汁のように
モロッコの食卓に欠かせないハリラや
野菜たっぷりのサラダ、
スパイシーなモロッコのミートボール、ケフタなど、
モロッコのおふくろの味をご紹介します。
お豆や野菜たっぷりで、おいしい!
ココロと胃袋がよろこぶお料理を一緒に作って、
たのしおいし時間をすごしましょ。
レシピ・自家製デザートつき。


<保谷>のお申し込みは、
こちらのフォームからお願いします。

<きょうどう>のお申し込みは、
それぞれのフォームかコメント欄からお願いします。

みなさまの参加を、
心よりお待ちしています。




オーダーメイドのcooking workshopも
随時受付ちゅう。
お問い合わせは、こちらまで。
みなさま、ヨロシクです。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。


f0235919_23175981.jpeg


ことしも咲き始めたこのお花、
なんて名前だろう?


さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ。




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。
わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!





足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆


[PR]
by fumie660823 | 2017-07-30 23:06 | ごはん・麺 | Comments(0)
こんにちは。

「おしゃれ」で「おいしい」
気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。
元ファッションデザイナーの料理家、
金子ふみえです。


きのうのcooking workshopでは、
しょうゆやみりんの味比べなどをしました。
和食のときによくやるんですけど、
味を比べてみてはじめて違いがわかったり、
材料の違いやどうやって作られているかを知る
きっかけになったらいいなと思っています。

それにしても暑い日がつづきますね。
cooking workshopのそうめんメニューも人気でしたが、
ここはちょっとガッツリ…と
いう気分だったので今宵のおつまみは、
スパイシー焼きそば。




f0235919_07301421.jpg

*揚げなすとトマトのスパイシー焼きそば

豚ひき肉と一緒に
なすとトマトのマリネを炒める。
麺と付属のソース・カレー粉を加えてよく炒め、
仕上げに万能ねぎを散らす。


なんでなすとトマトのマリネ?でしょ。 
試作段階でボツになったものなんです。
これ自体は問題ないんだけど、
その先にあるものとの相性にピンとこなくて、ボツ。
そんで
焼きそば作るときにエイッて入れてみたワケです。
そのまま食べればいいじゃん、なのに
なんで入れちゃったかなぁ?
それは、腹ペコだったから!
なすやトマト・たまねぎを切って…とか
待てなかったんです。 

で、結果どうかと言いますと、
炒めることで酸味が程よく抜けて、おいしいっ
こりゃビールがすすんじゃうわ。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++




わあ〜、思ったよりカンタン!
しかもおいしいじゃないかっ!!
って経験をしたら、
お料理をすることのハードルが下がるでしょう?
再現しやすいように手に入りやすい材料で
できるだけシンプルに。
ちょっとしたコツで
目でも舌でもおいしいお料理ができることを
伝える場所が、
わたしのcooking workshopです。

わたしのレシピはあくまでアイディア提案。
それぞれのお家でお家の味に育ってくれたら、
シアワセです。


7月のcooking workshopのお知らせ。
8月のcooking workshopのお知らせは、こちら★




f0235919_20492451.jpg






『自家製めんつゆをつくろう!』
  *自家製めんつゆ&そうめん
  *カレーそぼろ
  *揚げ茄子の山かけ
  *トマトの塩だしジュレ

*日時
  <リタルダンド/保谷> 定員8名
   7月 9日(日) 10:30〜14:00  
   7月13日(木) 10:30〜14:00  残席3
   参加費:¥5,500-

  <自宅/経堂> 定員3名
   7月10日(月) 11:00〜14:30  
   7月10日(月) 19:00〜22:30    
   7月15日(月) 11:00〜14:30  残席1
   7月15日(月) 17:00〜20:30
   参加費:¥6,000-

*場所
  <リタルダンド/保谷>
   最寄駅:西武池袋線 保谷駅 徒歩2分

  <自宅/経堂>
   最寄駅:小田急線 経堂駅 徒歩8分


7月のメインは、希釈用の自家製めんつゆ。
冷蔵庫で1ヶ月ほど保存できるのから、
夏に大活躍することまちがいなし!です。
ちょい足しで味の変化を楽しめるカレーそぼろや、
めんつゆと相性のよい揚げ茄子、
見た目も涼しげなトマトの塩だしジュレなど、
そうめんを楽しむメニューですよ。
ココロと胃袋がよろこぶお料理を一緒に作って、
たのしおいし時間をすごしましょ。
レシピ・自家製デザートつき。


<リタルダンド>のお申し込みは、
リタルダンドのフォームからお願いします。

<自宅>のお申し込みは、
それぞれのフォームかコメント欄からお願いします。

みなさまの参加を、
心よりお待ちしています。




オーダーメイドのcooking workshopも
随時受付ちゅう。
お問い合わせは、こちらまで。
みなさま、ヨロシクです。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。


f0235919_09242118.jpeg


紫陽花って
ほんといろんな種類がありますね。
それだけ多くの人に
愛されているのだと思うわ。


さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ。




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。
わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!





足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆


[PR]
by fumie660823 | 2017-07-11 12:00 | ごはん・麺 | Comments(0)
こんにちは。

「おしゃれ」で「おいしい」
気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。
元ファッションデザイナーの料理家、
金子ふみえです。


連日のcooking workshopで、
タイ料理ばかり食べています。
胃の調子もよくなってきていて、
きょうは半人前くらい食べることができたかな。
いい調子です♪

今月のとっておきレシピ3品目は、
炊き込みごはん。
中華なのに?なんだけど、
これがちゃあんと中華味になってるんです。


f0235919_20023199.jpg

*干しえびと搾菜のごはん  - 3〜4人分 -

<材料>
 ・ジャスミンライス   2合
 ・干しえび       30g
 ・搾菜         70g
 ・鶏の茹で汁      300ml
 ・太白ごま油      大さじ1/2
 ・ごま油        大さじ1/2
 ・塩          少々

<作り方>
 1.干しえびを100mlの水に浸ける。搾菜は
   スライスして、30分ほど水に晒して塩抜
   きをしたあと、みじん切りにする。

 2.ジャスミンライスを洗って、30分ほどザ
   ルにあげる。

 3.鍋にジャスミンライスと干しえび・搾菜、
   干しえびの漬け汁・鶏の茹で汁・油・塩を
   入れて、炊く。

f0235919_20384924.jpg


おこげもできて、いいカンジ♪
ジャスミンライスに干しえびと搾菜の旨み、
ごま油の香りがうつっておいしいんですよ。
パラリと炊きあがって、
ちょっとチャーハンのような感じです。

日本のお米で炊いた場合は
もうちょっとねばりが出ますけど、
それはそれでおいしくできます。

お試しくださいね〜





++++++++++++++++++++++++++++++++++++




わあ〜、思ったよりカンタン!
しかもおいしいじゃないかっ!!
って経験をしたら、
お料理をすることのハードルが下がるでしょう?
再現しやすいように手に入りやすい材料で
できるだけシンプルに。
ちょっとしたコツで
目でも舌でもおいしいお料理ができることを
伝える場所が、
わたしのcooking workshopです。

わたしのレシピはあくまでアイディア提案。
それぞれのお家でお家の味に育ってくれたら、
シアワセです。


7月のcooking workshopのお知らせ。




f0235919_20491791.jpg





『自家製めんつゆをつくろう!』
  *自家製めんつゆ&そうめん
  *カレーそぼろ
  *揚げ茄子の山かけ
  *トマトの塩だしジュレ

*日時
  <リタルダンド/保谷> 定員8名
   7月 9日(日) 10:30〜14:00  
   7月13日(木) 10:30〜14:00  
   参加費:¥5,500-

  <自宅/経堂> 定員3名
   7月10日(月) 11:00〜14:30  
   7月10日(月) 19:00〜22:30  残席2  
   7月15日(月) 11:00〜14:30  残席2
   7月15日(月) 17:00〜20:30
   参加費:¥6,000-

*場所
  <リタルダンド/保谷>
   最寄駅:西武池袋線 保谷駅 徒歩2分

  <自宅/経堂>
   最寄駅:小田急線 経堂駅 徒歩8分


7月のメインは、希釈用の自家製めんつゆ。
冷蔵庫で1ヶ月ほど保存できるのから、
夏に大活躍することまちがいなし!です。
ちょい足しで味の変化を楽しめるカレーそぼろや、
めんつゆと相性のよい揚げ茄子、
見た目も涼しげなトマトの塩だしジュレなど、
そうめんを楽しむメニューですよ。
ココロと胃袋がよろこぶお料理を一緒に作って、
たのしおいし時間をすごしましょ。
レシピ・自家製デザートつき。


<リタルダンド>のお申し込みは、
リタルダンドのフォームからお願いします。

<自宅>のお申し込みは、
コメント欄からお願いします。

みなさまの参加を、
心よりお待ちしています。




オーダーメイドのcooking workshopも
随時受付ちゅう。
お問い合わせは、こちらまで。
みなさま、ヨロシクです。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。


f0235919_21354357.jpeg


はじめまして、の紫陽花。
かわええなぁ。


さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ。




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。
わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!





足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆


[PR]
by fumie660823 | 2017-06-18 19:19 | ごはん・麺 | Comments(0)

食べること、飲むこと、作ること大好き!   ココロとカラダが喜ぶ ごはんめざして、   日々奮闘中♪       そんなわたしの  日々のできごと。


by fumie