「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

こんにちは。

気がつけば、
木々が実をつけ葉も色が変わりはじめて、すっかり秋。
朝晩冷え込むことが多くなって、あったか靴下を手放せなくなりました。
そろそろ冬用のルームシューズも登場させねば。


寒くなるとこってりしたものが食べたくなりますね。
わが家ではクリーム系のものなど、
この時期になると登場回数が多くなってきます。

そこで今週のご褒美ごはんは久しぶりのパスタレシピ。
『鮭のクリームパスタ』をご紹介したしましょ。

このクリームパスタ、保存がきく甘塩鮭のコンフィを使っております。
まずはそちらの作り方から。


f0235919_18323167.jpg

*塩鮭のコンフィ - 作りやすい量 -

<材料>
 ・甘塩鮭         2切れ
 ・にんにく        1片
 ・ホワイトペッパー    少々
 ・タイム(ドライ)    少々
 ・グレープシードオイル  適量
  (サラダ油でも可)

<作り方>
 1.甘塩鮭の皮の部分に包丁の背を当てこそげるようにヌメリを取る。キッチン
   ペーパーで水けを拭き取り、ホワイトペッパーとタイムをふる。にんにくは
   繊維を断ち切るようにスライスする。

 2.厚手のポリ袋に1を入れ、グレープシードオイルをたっぷり注ぐ。空気を抜
   いて、しっかり口を閉めてもう1枚ポリ袋を重ねて口を閉じる。

 3.厚手の鍋にお湯を1L沸かし沸騰したら火を止め、水を1L加える。そこへ2
   を入れ、蓋をする。

f0235919_2210484.jpg

   30分したら袋を取り出し、鮭の皮や骨をとって粗めに
   ほぐす。煮沸消毒した瓶にオイルと一緒にほぐした身を入れる。


オイルにしっかり浸かっていれば、1週間は冷蔵庫で保存可能です。
ではこれを使って、ちゃちゃっとパスタを作りましょ。


f0235919_1851721.jpg

*鮭のクリームパスタ  - 2人分 -

<材料>
 ・塩鮭のコンフィ(身)     150g
 ・生クリーム          180ml
 ・ディル            適量
 ・ホワイトペッパー       少々
 ・フェトチーネ         120g
 ・塩              適量

<作り方>
 1.フライパンに塩鮭のコンフィと生クリームを入れ、とろみがつくまで
   弱火で煮詰める。

 2.鍋にたっぷりお湯を沸かして、お湯の1%の塩を入れる。フェトチーネ
   を表示の時間より1分短く茹でる。

 3.1のフライパンに茹で汁大さじ3と湯切りしたフェトチーネ、みじん切り
   したディルを入れて和えホワイトペッパーをふったら、できあがり。


塩鮭にしっかり塩気があるので、味つけいらず。
なんて簡単なんでしょ。 笑

鮭をしっかり崩して召し上がってください。
こっくりしたソースがパスタに絡んで、おいしいですよ〜
ディルはお好みで入れてくださいね。

鮭のピンクとディルのグリーンで目にもおいしいパスタ、
ご褒美の乾杯のお伴にいかがでしょ?




本日の実。

f0235919_19535568.jpg

すっかり秋の風情ですね。
これから冬にまっしぐらかなぁ。


今日で10月も終わり。
笑顔でしめくくりましょう〜




FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めました。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE
                  


               もっと楽しく、もっとおいしく!
                 おうちごはんを楽しもう。

               毎日のごはんからおもてなしまで、
                 様々なシーンのお料理を
                  一緒に作りませんか?

                      

             平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
               2~4名までの少人数のグループで、
                 毎回お題を出していただく、
             オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                      

                初回    お試し価格¥4,500-
                2回目以降      ¥5,000-

                   いままでの様子は、
            カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                      

                お気軽にお問い合わせください。

                   fplus8@yahoo.co.jp





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆
[PR]
by fumie660823 | 2014-10-31 19:59 | ごはん・麺 | Comments(4)
こんにちは。

今日はきのうと打って変わって、ぽかぽかの東京。
縮こまってたカラダが、ふわぁ〜っとほぐれます。
お日さまって、ありがたいわぁ。 笑


今月末はハロウィンですね。
私は家を飾ったりしないので、
毎年、街中がハロウィンになっていく様を見て
ああ、ハロウィンなのね〜って思うくらい。
だからいままで、
この時期かぼちゃを使ったお料理をとくに作たことなかったんですよね。
でも!
先日あまりにかわいいかぼちゃを見つけたので、
ちょっと作ってみたくなっちゃった。
あ、でも、海外ではかぼちゃはハロウィンの守り神だから、
かぼちゃは食べないんですって。



そんなワケで今週のご褒美ごはんは、
まるまんまのかぼちゃを使って、まるごといただくグラタン、
『かぼちゃのミートグラタン』です。


f0235919_11464780.jpg

*かぼちゃのミートグラタン  - 2人分 -

<材料>
 ・ミニかぼちゃ       2個
 ◉ミートソース       大さじ6
 ◉生クリーム        大さじ2
 ・モッツァレラチーズ    適量
 ・ハーブパン粉       適量

<作り方>
 1.ミニかぼちゃをよく洗い、上1/4を切って種をくり抜いて柔らかくなるまで
   蒸す。

 2.◉をよく混ぜ合わせ、蒸し上がったかぼちゃの穴に詰めて刻んだモッツァレラ
   チーズ、ハーブパン粉をのせる。

 3.200℃に予熱したオーブンでチーズが溶けてパン粉がきつね色になったら、
   できあがり。


なんて簡単!
作り置きしていたミートソースがあれば、
ちゃちゃっとできちゃいます。

ポイントは、ミートソースの塩味をちょっとだけ強くすること。
かぼちゃまるごと食べるから、それくらいでちょうどいいカンジです。

おいしい赤ワインとともに、どーぞ♪
さあ、カンパーイ!




本日のお花。

f0235919_13493638.jpg

お花がついたままドライフラワーになった紫陽花の花。
風情ありますよね。


あっという間に週末。
あしたは大勢のお客さまをお招きしたイベントで、
わたしのお料理を食べていただきます。
これからまた仕込みしまーす。
みなさんに楽しんでいただけるよう、がんばるぞー!!

ではでは、
笑顔で楽しくいきましょー




FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めました。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE
                  


               もっと楽しく、もっとおいしく!
                 おうちごはんを楽しもう。

               毎日のごはんからおもてなしまで、
                 様々なシーンのお料理を
                  一緒に作りませんか?

                      

             平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
               2~4名までの少人数のグループで、
                 毎回お題を出していただく、
             オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                      

                初回    お試し価格¥4,500-
                2回目以降      ¥5,000-

                   いままでの様子は、
            カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                      

                お気軽にお問い合わせください。

                   fplus8@yahoo.co.jp





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆
[PR]
by fumie660823 | 2014-10-24 13:58 | 野菜料理 | Comments(0)
こんにちは。

いやぁ、今朝はアセりました。
5時に目覚ましをかけていたのに、目が覚めたのが6時すぎ。
6時45分には家を出なくちゃ行けないので、
急いで支度をして遅刻せずにすみましたけれど、
半分パニックになっちょりました。 苦笑


さてさて、そんなことはおいといて本題いきましょ。

長なす、小茄子、米なすetc…
秋は茄子もおいしい季節です。
なす、大好きなんですよね〜
なのにここんところ、
なすを使ったお料理をとんとご紹介してませんでした。

そんなワケで久しぶりになすを使ったお料理、
『茄子のピンチョス』が今週のご褒美ごはんです。


f0235919_18405535.jpg

*茄子のピンチョス - 2人分 -

<材料>
 ・長なす       1本
 ・プチトマト     2個
 ・生ハム       10g
 ・パルメザンチーズ  適量
 ・オリーブオイル   大さじ3

<作り方>
 1.長なすとプチトマトを5mmの輪切りにする。生ハムは12切れに切る。
   長なすに塩ひとつまみ(分量外)をふってしばらく置き、出てきた水分を
   拭き取る。

 2.フライパンにオリーブオイルを熱し、なすをソテーする。火が通ったら
   キッチンペーパーで油をきる。なす→パルメザンチーズ→生ハム…となす
   を4段重ねて最後にトマトをのせる。

 3.200℃のオーブンで7〜8分焼いてスティックを刺したら、できあがり。


なすを焼くのがちょっぴり手間ですが、
このひと手間がおいしさの秘訣ですよ〜

なすがとろっとして、おいしいの♡
ぜひぜひお試しくださいませね。

さあ、泡でカンパイしましょ!



本日のお花。

f0235919_1922344.jpg

寝坊したから、朝じゃなくてほぼお昼って時間にパチリ。
陽が高くなると花の色も鮮やかですね。


今週末はお天気がよさそうですね。
笑顔で楽しくいってみよう!




FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めました。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE
                  


               もっと楽しく、もっとおいしく!
                 おうちごはんを楽しもう。

               毎日のごはんからおもてなしまで、
                 様々なシーンのお料理を
                  一緒に作りませんか?

                      

             平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
               2~4名までの少人数のグループで、
                 毎回お題を出していただく、
             オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                      

                初回    お試し価格¥4,500-
                2回目以降      ¥5,000-

                   いままでの様子は、
            カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                      

                お気軽にお問い合わせください。

                   fplus8@yahoo.co.jp





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆
[PR]
by fumie660823 | 2014-10-18 19:09 | 野菜料理 | Comments(0)
こんにちは。

台風が去って夏日だったきのうから一転、つめたい雨が降っている東京。
まあ10月ですからこのくらいの気温は当たり前なんですけれど、
なんかなー…

ま、おととい、きのうとcooking workshopだったので、
台風の影響もほとんどなく予定通りにやることができて、
ラッキーでした♪
一時はどうなることかと思っていたんですけれど、
土曜日あたりからたぶんダイジョウブ!って確信があったんですよね。


そんなworkshopですが、レポが8月9月と溜まっておりました…
このままだと忘れちゃいそうなので、健忘録的な意味でもアップせねば!
というワケで、まずは8月に行ったworkshopから。

8月の終わりにセミオーダーしていただきましたworkshopのお題は、
『初秋のもてなしごはん』

前回がお疲れ女子に効くお料理だったので、
今回は男子も喜ぶお料理がいいなぁというつぶやきがありまして、
提案したのがこちらのメニューです。



f0235919_22195243.jpg

*白いんげん豆のマリネ


f0235919_22204510.jpg

*カポナータフリット


f0235919_22214888.jpg

*きのことチキンの炊き込みごはん


f0235919_22241821.jpg

*BBQ風味のスペアリブ


んー、男子が喜ぶのはスペアリブだけかも…なのですが、
ま、みなさんとても気に入ってくださったようなので、よしとしました。
わはは。

特にきのことチキンの炊き込みごはんと白いんげん豆のマリネは、大好評♪
うれしいなぁ〜

みなさま、ありがとうございました!

明日は、9月のworkshopのレポをアップする予定ですので、
よろしくおつきあいくださいませ。



本日のお花。

f0235919_185175.jpg

春にも咲いていたこのお花、春と秋の2部咲きなのでしょうか。
かわいいなぁ〜


気分がアガッたところで、
ではではみなさま、きょうも笑顔でまいりましょ〜




FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めました。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE
                  


               もっと楽しく、もっとおいしく!
                 おうちごはんを楽しもう。

               毎日のごはんからおもてなしまで、
                 様々なシーンのお料理を
                  一緒に作りませんか?

                      

             平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
               2~4名までの少人数のグループで、
                 毎回お題を出していただく、
             オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                      

                初回    お試し価格¥4,500-
                2回目以降      ¥5,000-

                   いままでの様子は、
            カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                      

                お気軽にお問い合わせください。

                   fplus8@yahoo.co.jp





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆
[PR]
by fumie660823 | 2014-10-15 16:35 | cooking workshop | Comments(0)
こんにちは。

ここんところ寒暖の差にやられて風邪気味
&先日から肩と背中がパンパンで頭痛。
そんなワケで、あまり不調がよろしくないワタクシです。
そうすると、調子のいいときがとても奇跡に思えてくるワケでして。
ほんと、調子がいいときってしあわせなんだなぁ。

とりあえず、ビタミンとってストレッチしてみよ。


朝晩は肌寒いことが多くなってまいりますと、
オーブン料理やコトコト煮ものなんてものが恋しくなりますね。
ということで今週のご褒美ごはんは、
『じゃがいものゴルゴンゾーラグラタン』です。


f0235919_1562281.jpg

*じゃがいものゴルゴンゾーラグラタン - 2人分 -

<材料>
 ・じゃがいも        300g
 ・生クリーム        100ml
 ・塩            ひとつまみ
 ・ゴルゴンゾーラ      50g
 ・アーモンド        6粒

<作り方>
 1.じゃがいもは水洗いして皮ごと蒸し器で柔らかくなるまで蒸す。
   皮をむいてボウルに入れ軽く潰す。生クリームと塩を加えて
   和える。

 2.グラタン皿にうすくオリーブオイル(分量外)を塗って1を入れ、
   5mm角に切ったゴルゴンゾーラと砕いたアーモンドを散らす。

 3.200℃に予熱したオーブンで8〜10分ほど焼いたら、できあがり。

f0235919_1564487.jpg

わが家には電子レンジがないので蒸し器を使っていますが、
じゃがいもは電子レンジで加熱しても◎。
ベシャメルソースいらずだから、簡単!

以前にも、
じゃがいもとゴルゴンゾーラの組み合わせのおつまみをご紹介していますが、
この組み合わせ、好きなんです。
それに、こちらの方がより手軽にできますよ〜

さあさ、みなさま、
熱々をほおばりながら、赤ワインで乾杯!







本日のお花。

f0235919_13134750.jpg

秋になるとお花の数もぐっと減ってきますが、
こちらは夏から次々と花を咲かせてます♪


今日から3連休の方も多いのかな?
笑顔で楽しんでくださいね〜



FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めました。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE
                  


               もっと楽しく、もっとおいしく!
                 おうちごはんを楽しもう。

               毎日のごはんからおもてなしまで、
                 様々なシーンのお料理を
                  一緒に作りませんか?

                      

             平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
               2~4名までの少人数のグループで、
                 毎回お題を出していただく、
             オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                      

                初回    お試し価格¥4,500-
                2回目以降      ¥5,000-

                   いままでの様子は、
            カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                      

                お気軽にお問い合わせください。

                   fplus8@yahoo.co.jp





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆
[PR]
by fumie660823 | 2014-10-11 13:19 | 野菜料理 | Comments(1)
こんにちは。

10月になったと思ったら、
きょうの東京は暑い!
おでかけに着物を着ようと思っていたけれど、
この暑さで袷の着物はム〜リ〜
はあ〜、なにを着てでかけましょか。


そんなどうでもいいつぶやきはおいといて、
ご褒美ごはんの連載を始めてからまる1年。
早いーっ!!
ちょこちょこっとサボってしまったので、
50回には満たなかったけれど、よくつづいたものです。
がんばってるな〜、ワタシ。 ←とりあえず自分で褒めてみる。

週末に作るがんばった自分のために作るごはん。
ってことで始めたんですがいつしかちょっと主旨が変わってきまして…

いまは、大切な人や自分のために乾杯するためのごはんです。
ハレではないけれどそんなささやかな時間をおしゃれで豊かにしてほしいなぁ、
と思っています。
これからも勝手に連載していきますので、どうぞご贔屓に。  笑

ご挨拶はこの辺にして、ご褒美ごはんをご紹介しましょ。
今週は旬のさんまを使った、おつまみ『〆さんまのひと口ブルスケッタ』です。


まずは〆さんまの作り方から。

f0235919_12515526.jpg

*〆さんま

<材料>
 ・さんま       1尾
 ・粗塩        適量
 ・千鳥酢       大さじ3

<作り方>
 1.さんまを三枚におろす。バッドにさんまを入れて皮面に軽く塩を振り、
   身を上にしてさんまがかくれるくらいたっぷりと塩をふる。

 2.30分ほど冷蔵庫においたら塩を水で洗い流し、水気を拭き取る。
   *バットを少し斜めにしておくとよい。

 3.さんまをきれいなバッドに入れてキッチンペーパーをかぶせて、その
   うえから千鳥酢をかけて15分漬けておく。その後取り出して、薄皮を剥ぐ。



f0235919_12131259.jpg

*〆さんまのひと口ブルスケッタ  - 2人分 -

<材料>
 ・〆さんま(そぎ切り)      6切れ
 ・パン(ひと口大に切ったもの)  6切れ
 ◉たまねぎ(スライス)      1/6玉
 ◉ピンクペッパー         18〜20粒
 ◉ホワイトバルサミコ酢      小さじ1
 ◉EX.Vオリーブオイル       小さじ2
 ◉天然塩             ひとつまみ
 ・ディル             適宜

<作り方>
 1.◉を混ぜ合わせて、30分ほどおいておく。

 2.パンを軽くトーストして、水気をきった1をのせてその上に〆さんまを
   おいてディルをそえたら、できあがり。


さんまが手頃な値段になったら、
絶対に作ろう!って思っていたんですよね〜

さんまさん、塩で〆ると身がしまってピーンとするんですよ。
ああ、おいしくなってるんだなぁ〜って、その変化が楽しくって。  笑

さんまは、自分でおろせなくても魚屋さんでおろしてもらえます。
その際は絶対に中骨をもらってくださいね。

f0235919_1354537.jpg

塩コショウをふって素揚げしたら、
ビールにぴったりのおつまみになりますよ〜
こちらもぜひ。

〆さんまはそのままで日本酒のお伴に、
ブルスケッタは白ワインのお伴にぴったりです。

なにはともあれ、カンパイしましょ〜






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


お知らせ。

10月のcooking workshopのご案内です。


f0235919_1910538.jpg

  『秋の味覚でおしゃれお惣菜』
         ・ジャーサラダ
         ・茄子のアンチョビオイル
         ・しいたけのミニグラタン
         ・塩豚のレンズ豆煮込み


   *10月13日(祝) 13:00〜16:30
   *10月14日(火) 11:00〜14:30
   *10月14日(火) 19:00〜21:30




場所:外苑前
    最寄駅:東京メトロ銀座線 外苑前駅
        徒歩5分

参加費:初回    ¥4,500-
    2回目以降 ¥5,000-





秋の食材をつかったおもてなしにも使えるお惣菜を提案します。
ポットラックパーティーにも、ぴったりです。
お家でできる簡単&おいしいお料理を一緒に作りませんか?
みんなでお料理して、
楽しいランチ&ディナータイムを過ごしましょ。
(手作りデザート付き)





お申し込み、お問い合わせは、
コメント欄か下記のアドレスまで。
お待ち申し上げております。


fplus8@yahoo.co.jp



オーダーメイドのcooking workshopも随時受付ちゅう。
みなさま、ヨロシクです。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++






本日のお花。

f0235919_12432613.jpg

真っ赤な実の間に一輪だけ小さなお花が咲いているのをパチリ。


10月初めの週末、
笑顔でたのしくすごしましょう〜



FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めました。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE
                  


               もっと楽しく、もっとおいしく!
                 おうちごはんを楽しもう。

               毎日のごはんからおもてなしまで、
                 様々なシーンのお料理を
                  一緒に作りませんか?

                      

             平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
               2~4名までの少人数のグループで、
                 毎回お題を出していただく、
             オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                      

                初回    お試し価格¥4,500-
                2回目以降      ¥5,000-

                   いままでの様子は、
            カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                      

                お気軽にお問い合わせください。

                   fplus8@yahoo.co.jp





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆
[PR]
by fumie660823 | 2014-10-03 12:56 | 魚介料理 | Comments(1)

食べること、飲むこと、作ること大好き!   ココロとカラダが喜ぶ ごはんめざして、   日々奮闘中♪       そんなわたしの  日々のできごと。


by fumie