「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

こんにちは。

金曜日はバイトとケータリングが入っておりまして、
ほぼ20時間ぶっ通しで働きました。
昼すぎから耳の奥で流れていたのは、昔のリゲインの曲。
「24時間戦えますかっ リゲイン、リゲイン〜♪」
あ、若い方は知りませんよね。
知ってる方は、私と同年代。 笑


今回のケータリングは、会社での歓送迎会ということで、
いつものフィンガーフードタイプではなく、
ガッツリとりわけスタイルのお料理をご用意しました。


f0235919_1734350.jpg

左手前から、
 ・ブルーベリージャム
 ・レモン&ジンジャージャム
 ・アプリコットジャム
 ・クリームチーズ
 ・ドライフィグとゴルゴンゾーラのパテ
 ・ベーコンとねぎのフリッタータ
 ・ボロネーゼと里芋・きのこの重ね焼き
 ・自家製パン2種
 ・オイルかつおといろいろ野菜のサラダ


f0235919_178289.jpg

なんの料理かわかんなくなっちゃってますが、
牛すじ入りボロネーゼと、チーズと牛乳を混ぜた里芋のパテと、
いろいろきのこのソテーを重ねて焼いたものです。

ラザニアとかムサカをイメージした創作料理。
オーブンを借りて、熱々をお出ししました。
これ、おかわりしてくださった方多かったです♪


f0235919_17165112.jpg

そして、みなさんお待ちかねの焼きたてローストチキン。
熱々をほおばっていただき、
みなさんのおいしい顔を見られてうれしかったなあ。


最後の方はご依頼いただいたアイランドの方々とおしゃべりする時間も頂戴して、
ほっこりあたたかな会にちょっと参加させていただきました。

たくさんの「おいしい〜♡」をいただいて、
わたしの方がシアワセをいただいた気分でした。
いい仕事だなぁ。

アイランドのみなさま、ありがとうございました!






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



9月のふみえ食堂cooking workshopのお知らせ。


f0235919_17332991.jpg

『秋のイタリア風おそうざい』
 *蓮根のアンチョビソテー
 *フリッタータ
 *かぼちゃのニョッキ
 *かつおのハーブパン粉焼き


食欲の秋到来!
おいしい秋の食材を使って、ワインに合うイタリア風のおそうざいが今回のテーマ。
もちろんお酒にもバッチリ合います。 笑
ちょっとお洒落なおそうざいを一緒につくりませんか?
楽しいランチ&ディナータイムを過ごしましょ。
(手作りデザート付き)



日 時:9月12日(土) 11:00〜14:30  
    9月15日(火) 11:00〜14:30 残席2
    9月15日(火) 19:00〜21:30
    
場 所:外苑前

参加費:¥5,000-


お申し込みは、fplus8@yahoo.co.jpまで。
みなさまのご参加を、心からお待ち申し上げております。





オーダーメイドのcooking workshopも随時受付ちゅう。
みなさま、ヨロシクです。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




けさのお花。

f0235919_17392444.jpg

近所の水鉢の睡蓮。
きれいに開いたところがみたいな。


ともだちのエキシビジョンに駆け込みで行ってきます!
ではでは、笑顔でまいりましょ〜



毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めました。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE
                  


               もっと楽しく、もっとおいしく!
                 おうちごはんを楽しもう。

               毎日のごはんからおもてなしまで、
                 様々なシーンのお料理を
                  一緒に作りませんか?

                      

             平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
               2~4名までの少人数のグループで、
                 毎回お題を出していただく、
             オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                      

                参加費      ¥5,000-

                   いままでの様子は、
            カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                      

                お気軽にお問い合わせください。

                   fplus8@yahoo.co.jp





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆
[PR]
by fumie660823 | 2015-08-31 17:46 | お仕事 | Comments(0)

ぶりカマの塩焼き

こんにちは。

ここんとこちょっと肌寒い日が続いておりましたが、
きょうは半袖でオッケーだった東京。
エアコン使わないでいられるって、いいな。
エアコン嫌いは相変わらずで、
この夏は危うく自宅で熱中症になるとこだったんですよね。
だから、ちょっと涼しくなるとうれいいのです。


店先には秋の食材がちらほらお目見えしはじめましたね。
でもまだ秋刀魚は高いっ!
早くお手頃値段になるといいな〜と横目で見ながら、
試作で使うぶりカマを購入しました。
そして、今宵のおつまみは試作の残りで作った、
ぶりカマの塩焼きです。


f0235919_19251299.jpg

強めに塩を振って、魚焼きグリルで焼くだけ。
なんて簡単なんでしょ♪

ホジホジした身を大根おろしと一緒に、パクリッ。
ん〜、おいしい♡
そろそろぬる燗と一緒にいただくのもいいですね。

ああ、食欲の秋到来だぁ。  笑




けさのお花。

f0235919_193244.jpg

神社のそばにこんもり咲いていた花たち。
やっぱりお花って、いいですね〜


さて、きょうはこれから明日のケータリングの仕込み。
がんばりまーす。

ではでは、きょうも笑顔でいきましょ〜〜



毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めました。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE
                  


               もっと楽しく、もっとおいしく!
                 おうちごはんを楽しもう。

               毎日のごはんからおもてなしまで、
                 様々なシーンのお料理を
                  一緒に作りませんか?

                      

             平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
               2~4名までの少人数のグループで、
                 毎回お題を出していただく、
             オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                      

                参加費      ¥5,000-

                   いままでの様子は、
            カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                      

                お気軽にお問い合わせください。

                   fplus8@yahoo.co.jp





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆
[PR]
by fumie660823 | 2015-08-27 19:36 | 魚介料理 | Comments(0)

甘長の肉詰め

こんにちは。

きょうは半袖では秋なの?ってくらい肌寒い、東京です。
きっとまた暑さはぶり返すんでしょうが夏から秋へ、
季節が移ろっていくんですね。
気がつけば寒っ!となっていそう…


さて、お久しぶりですが、
今宵のおつまみです。
きょうは、甘長の肉詰め。


f0235919_19375046.jpg

甘長にタテに切り目を入れて種をだし、
叩いて塩少々を加えて練った鶏胸肉をつめて、
油をひいたプライパンで蒸し焼きに。
火が通ったら仕上げにかえしを加えて煮絡めたら、できあがり。

ひき肉がなかったので鶏胸肉を皮ごと叩いて使いましたが、
かえって肉がしっかり感じられておいしいかも。
お時間のある方は、ぜひ。


あ、そうそう、冷めてもおいしいので、

f0235919_19504550.jpg

こんな風にお弁当に入れてもグーです。

あっちゅう間にできるので、お試しくださいませ。




けさのお花。

f0235919_1955680.jpg

赤いお花を見ると、なんだか元気になりますねー


きょうも笑顔でしめくくりましょ!



毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めました。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE
                  


               もっと楽しく、もっとおいしく!
                 おうちごはんを楽しもう。

               毎日のごはんからおもてなしまで、
                 様々なシーンのお料理を
                  一緒に作りませんか?

                      

             平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
               2~4名までの少人数のグループで、
                 毎回お題を出していただく、
             オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                      

                参加費      ¥5,000-

                   いままでの様子は、
            カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                      

                お気軽にお問い合わせください。

                   fplus8@yahoo.co.jp





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆
[PR]
by fumie660823 | 2015-08-25 20:01 | 野菜料理 | Comments(0)

母娘合作♪ お赤飯

こんにちは。

けさは明治神宮参拝からスタート。
早朝に参拝しようと思っていたのに、
ずるずると9時頃になってしまった...
とはいえ、いい気をいただいてまいりましたよ〜

東京都内にあれだけ大きな神社があるっていうのは、
なんだかすごいことですよね。


きのうは和ごはんのcooking workshopだったので、
小豆を炊いてなんちゃって水ようかんをデザートでお出ししました。
こちら、思い描いていたものとはちょいと違った仕上がりになっちゃったんですが、
みなさんに喜んでいただけたようで、ほっ

小豆を炊いた副産物の下茹で汁、
どうしたものかなぁ...と思っていたんですが、
いいこと思いついた!
ちょうどもち米と小豆の甘納豆もあったので、
お赤飯を炊くことにしました。


f0235919_12434343.jpg

*母娘合作♪ お赤飯

<材料>
 ・もち米       3合
 ・小豆の甘納豆    100g
 ・小豆の下茹で汁   1L
  (下茹で汁が足りなければ、適宜水を足す)
 ・黒ごま塩      適量

<作り方>
 1.もち米を研いで、800mlの下茹で汁にひと晩漬ける。

 2.下鍋に半分強のお湯を沸かし、蒸篭に蒸し布を敷いた上に水を切った1の
   もち米をドーナツ状に広げて載せ、強火で20分蒸す。

 3.大きめのボウルに150mlの茹で汁を入れ、2のもち米を加えて混ぜ合わせる。

 4.3のもち米の水気をきって、ふたたび蒸し布を敷いた蒸篭に入れて小豆の
   甘納豆をパラパラと加える。ドーナツ状に広げ、強火で20分蒸す。少し食べ
   てみて固いようなら手で茹で汁をふり、さらに2~3分蒸す。

 5.蒸し上がったら全体をざっくり混ぜ合わせる。器に盛って黒ごま塩をふった
   ら、できあがり。


ひさしぶりの甘いお赤飯は、
甘塩っぱくて懐かしい味です。

北海道ではどういうワケか、
金時豆の甘納豆のお赤飯と甘くない小豆のお赤飯があります。
金時豆の甘い方はそのままだと色をつけるすべがないためか、
食紅でピンク色にするんです。
ごま塩と紅ショウガを添えていただくんですよ。
甘塩っぱいお赤飯だなんて、北海道以外の方はびっくりでしょ? 笑

お赤飯は、誕生日やお盆などに必ず母が炊いてくれました。
私が金時豆の甘納豆のお赤飯が苦手だったので、
わが家では甘くない普通のお赤飯だったんですが、
あるとき母が小豆の甘納豆のお赤飯を作ってくれたら、
これがイケル!
甘いのがってよりも、金時豆が苦手だったらしい…
実は今でも甘い煮豆類は、小豆以外は苦手。

なので、
たまにこの小豆の甘納豆のお赤飯をリクエストしてました。

この懐かしのお赤飯、
実は自分で作る意外今は食べるすべがないんです。
たま〜に食べたくなるんですよね。
とはいえ、ピンクのお赤飯はちょっと…というワケで、
ここだけ一般的なお赤飯の作り方で私流に。

興味が出てきたでしょ?
わが家の懐かしの味、いかが? 笑




けさのお花。

f0235919_13262659.jpg

明治神宮の池の睡蓮。
写真にはありませんが色とりどりの睡蓮が咲いていて、
とてもきれいでした♪


きょうは私の49回目の誕生日。
父と母の元に生まれて妹や弟と家族が増えて、
いろいろな人と出会って、
今までの48年間シアワセでした。
すべての人に、感謝。
そしてこれから40代最後の1年、どうぞよろしくお願いいたします!


さあ、笑顔で1日過ごしましょー!!



毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めました。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE
                  


               もっと楽しく、もっとおいしく!
                 おうちごはんを楽しもう。

               毎日のごはんからおもてなしまで、
                 様々なシーンのお料理を
                  一緒に作りませんか?

                      

             平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
               2~4名までの少人数のグループで、
                 毎回お題を出していただく、
             オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                      

                参加費      ¥5,000-

                   いままでの様子は、
            カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                      

                お気軽にお問い合わせください。

                   fplus8@yahoo.co.jp





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆
[PR]
by fumie660823 | 2015-08-23 13:43 | ごはん・麺 | Comments(1)
こんにちは。

ながーい夏休みから、きのう東京へ戻ってまいりました。
すこし涼しくなったと聞いていたんですが、
暑いっ


こないだちょこっと書きましたが、
8月の初めにコープさっぽろでやらせていただいた
『フルーツ酵素シロップ』講座。
コープさっぽろのみなさまの尽力のお陰で25名の方に参加していただきました。

今回コープさっぽろの方がご用意してくださったのは、
旬の大粒で立派なブルーベリー。
私もこれで仕込みたかった!
私は別口であらかじめ仕込んだものを用意したんです。
参加してくださったみなさまも感動していました。

酵素の話やシロップの作り方などを最初にお話しして、
そのあとみなさんで実習。
おうちで育てていただくように、
保存ビンに砂糖とブルーベリーを交互に入れてお持ち帰りいただきました。

そして、今日で2週間。
ブルーベリーは発酵しづらく発酵しても発酵力の強い果物と比べると、
シュワシュワと発酵が目に見えることもないので、
発酵してるかどうかの見極めが難しかったなぁ…
と、反省中。
はじめてのときはとくに、あの感動を味わいたいと思うのですよ。


f0235919_17562330.jpg

実は今日で3週間目のわが家の子も、シュワシュワとはなっていません。
発酵の補助になるかもと、1週間前に米麹を加えるも効果があまり感じられず…
しかし、札幌から持って帰る時にしっかり蓋をしたら、
開ける時にポンッて音がしたので、発酵はしているのです。
発酵する時に出るアルコール臭もかすかにするし。
わたしは3週間かけてしまいましたが、2週間で十分だったと思います。

なのでみなさ〜ん、
そろそろシロップと果物を分けて、酵素シロップを楽しんでくださいませ。


f0235919_21101327.jpg

私もきのう仕上げて、
残ったブルーベリーでジャムを作りました。
今回のジャムは酸味が少し欲しかったので、
バルサミコ酢を少したらしましたよ。


これからの季節の果物、ぶどうやりんご・梨なども発酵しづらいので、
レモンやオレンジなどの柑橘類を一緒に入れると発酵しやすくなります。
シュワシュワしなかったからとやめてしまわずに、
ぜひまた作っていただきたいっと切に願っております。


あ!遅くなりましたが、
講座の時にご質問いただいたことの答え、です。


Q1. 冷凍フルーツで酵素シロップは作れるの?

A.  フルーツを冷凍すると酵素の活動は低下しますが、常温に戻るとまた
   働き出します。ただしこれは解凍する時に分子構造が破壊されていな
   い場合に限ります。
   また市販の冷凍フルーツは、品質を安定させるために熱湯処理をして
   酵素を壊した後に冷凍しているので向きません。
   と、いうわけで冷凍フルーツはあまり酵素シロップ作りには向かない
   と思います。


Q2. シロップ状のオリゴ糖で酵素シロップは作れるの?

A.  まずシロップ状のオリゴ糖とひと口にいっても様々な種類があります。
   どの種類を使うかによっても違いが出るかと思いますが、加水している
   という点では、同じなのではないかと思います。
   単純にフルーツのシロップ漬けを作るというのであれば保存もききます
   が、加水されていますからフルーツに浸透して脱水する作用は弱いので、
   酵素シロップには向かないのでは?と思います。


Q3. ブドウ糖で酵素シロップは作れるの?

A.  上白糖のショ糖と同じように浸透圧が高く、脱水作用もあるので酵素
   シロップを作ることはできるのではないかとと思います。
   ただし、上白糖で作った場合は作っている過程で上白糖のショ糖が
   加水分解されてブドウ糖へと変化するので、それがどのように発酵に
   関わっているのかは今のところわかりません。
   ブドウ糖でどのように発酵するのかは作ってみないとわかりませんの
   で、少々お時間をください。
   またブドウ糖はショ糖の約2倍の浸透圧があるので、割合は変えた方
   がよいと思います。


いろいろと調べた上でお答えしていますが、
まだ調べ足りないことや理解不足などがあるかもしれません。
また、なにかわかりましたら都度こちらでお知らせしますね。

コープさっぽろのみなさま、
参加してくださったみなさま、ありがとうございました!






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



8月のふみえ食堂cooking workshopのお知らせ。


f0235919_13155853.jpg

『日本酒に合う初秋の和そうざい』
 *茄子そうめん
 *きぬかつぎ
 *さんまの梅肉ロール
  その他2品

夏の疲れが出てくる9月に向けて、
季節の食材をつかったカラダにやさしいお料理が今回のテーマ。
もちろんお酒にもバッチリ合います。 笑
ちょっとお洒落なおそうざいを一緒につくりませんか?
楽しいランチ&ディナータイムを過ごしましょ。
(手作りデザート付き)



日 時:8月22日(土) 11:00〜14:30 残席1 
    8月25日(火) 11:00〜14:30 残席2
    8月25日(火) 19:00〜21:30
    
場 所:外苑前

参加費:¥5,000-


お申し込みは、fplus8@yahoo.co.jpまで。
みなさまのご参加を、心からお待ち申し上げております。





オーダーメイドのcooking workshopも随時受付ちゅう。
みなさま、ヨロシクです。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




けさのお花。

f0235919_21424923.jpg

かなり大輪の朝顔…
かと思うんですが、蕾のつき方がちょっと変わっているのです。
なんていうんだろ?


ではでは笑顔で1日をしめくくりましょ。



毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めました。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE
                  


               もっと楽しく、もっとおいしく!
                 おうちごはんを楽しもう。

               毎日のごはんからおもてなしまで、
                 様々なシーンのお料理を
                  一緒に作りませんか?

                      

             平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
               2~4名までの少人数のグループで、
                 毎回お題を出していただく、
             オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                      

                参加費      ¥5,000-

                   いままでの様子は、
            カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                      

                お気軽にお問い合わせください。

                   fplus8@yahoo.co.jp





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆
[PR]
by fumie660823 | 2015-08-18 22:05 | 飲み物 | Comments(0)

帰省中

こんにちは。

暑いですねー
ちっとは涼しいかと思ってた札幌、
なんだかずーっと蒸し暑いです。
ブログ更新をサボっている間に、ひと足早く帰省中。


今回はコープさっぽろの文化教室で酵素シロップのレッスンをさせていただいたので、
いつもより早めに札幌入りしました。
暇なようでなんだか忙しいのはいつものことなんですが、
甥っ子たちも大きくなり姪っ子も小3になって、
だんだんお世話をすることも少なくなってきたのをひしひしと感じております。
成長は喜ばしいことなんですが、ちょっと淋しい…


繰り言はこの辺にして、
今日の記事いってみよう!
と言いましても、ここ数日のおつまみの記録です。 苦笑


f0235919_1540135.jpg

揚げナス
かつおぶしをたっぷりかけて、おろし生姜とおしょうゆでいただきます。
やっぱり茄子っておいしい♡


f0235919_15425547.jpg

ニラ奴
絹ごし豆腐に刻んだニラをたっぷりかけて、
多めの油でカリカリにしたジャコを油ごとジュッ。
こちらもおしょうゆをちょろりとかけて。
カリカリおジャコとニラの香りで食欲をそそりますよ〜


f0235919_15481332.jpg

味噌きゅう
きゅうりを切って、手前みそを添えただけ…
究極のお手軽おつまみです。
とはいえ、今年の手前みそもうまーい♪
姪っ子のお気に入りです。


f0235919_15521629.jpg

たこのニンニク炒め
小さめに切ったタコを刻んだニンニクとオリーブオイルで炒め、
胡椒とおしょうゆで仕上げます。
ほんとは蛸ザンギにするつもりだったんですけどねー
面倒くさくなっちゃった。


f0235919_15581128.jpg

晒したまねぎ
薄くスライスして水に晒したたまねぎに、
卵黄とだしガラでんぶ。
これまたお手軽おつまみの代表格ですね。
かつおぶしのだしガラとおしょうゆお砂糖だけで作っただしガラでんぶも、
姪っ子のお気に入りです。


とまあ、地味なおつまみばかり…
しかも写真を撮るというのに、晒したまねぎの卵黄が破れてるし。
自分の家にいる時とは気分的にも勝手が違うので、
なんだか雑な写真でスミマセン。

あー、ビール飲みたいっ
きょうはどんなおつまみにしようかな?




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



8月のふみえ食堂cooking workshopのお知らせ。


f0235919_13155853.jpg

『日本酒に合う初秋の和そうざい』
 *茄子そうめん
 *きぬかつぎ
 *さんまの梅肉ロール
  その他2品

夏の疲れが出てくる9月に向けて、
季節の食材をつかったカラダにやさしいお料理が今回のテーマ。
もちろんお酒にもバッチリ合います。 笑
ちょっとお洒落なおそうざいを一緒につくりませんか?
楽しいランチ&ディナータイムを過ごしましょ。
(手作りデザート付き)



日 時:8月22日(土) 11:00〜14:30 残席2 
    8月25日(火) 11:00〜14:30 残席2
    8月25日(火) 19:00〜21:30
    
場 所:外苑前

参加費:¥5,000-


お申し込みは、fplus8@yahoo.co.jpまで。
みなさまのご参加を、心からお待ち申し上げております。





オーダーメイドのcooking workshopも随時受付ちゅう。
みなさま、ヨロシクです。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




けさのお花。

f0235919_16183572.jpg

この紫陽花、ここでしかお目にかかったことないんですが、
なんという紫陽花なんだろ?


さあ、今夜の晩酌を楽しみにしながら、
笑顔でもうひと踏んばりしましょ〜



毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めました。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE
                  


               もっと楽しく、もっとおいしく!
                 おうちごはんを楽しもう。

               毎日のごはんからおもてなしまで、
                 様々なシーンのお料理を
                  一緒に作りませんか?

                      

             平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
               2~4名までの少人数のグループで、
                 毎回お題を出していただく、
             オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                      

                参加費      ¥5,000-

                   いままでの様子は、
            カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                      

                お気軽にお問い合わせください。

                   fplus8@yahoo.co.jp





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆
[PR]
by fumie660823 | 2015-08-07 16:22 | おつまみ | Comments(0)

食べること、飲むこと、作ること大好き!   ココロとカラダが喜ぶ ごはんめざして、   日々奮闘中♪       そんなわたしの  日々のできごと。


by fumie
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31