タグ:ご褒美ごはん ( 17 ) タグの人気記事

こんにちは。

「おしゃれ」で「おいしい」
気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。
元ファッションデザイナーの料理家、
金子ふみえです。


GW初日はお仕事のあと
とってもおいしいお呼ばれにうかがい、
本日も午後からおいしいもの2連発。
いやぁ、たのしみだ〜
ことしのGWは仕事半分遊び半分で盛りだくさん!
たのしみでしょうがありません〜〜

さて、本日はとっておきレシピ。
かつおのづけ丼で
今月はすっかり終わったつもりでいましたが、
4月は週末が5回ある!
と、気がつきまして…
〆ごはんを出しちゃったし、
またお料理に戻るのもなぁ、どーしようかなぁ、
ってなことで、
簡単にできるデザートを作ることに。
これなら飲んだあとでも、
するするっとおなかに収まります。



f0235919_11540652.jpg



*ほうじ茶のクラッシュゼリー  - 2人分 -

<材料>
 ・ほうじ茶      15g
 ・きび砂糖      大さじ3
 ・粉ゼラチン     5g
 ・熱湯        300ml
 ・生クリーム     適量

<作り方>
 1.ほうじ茶に熱湯を注いで5分ほど蒸らして
   漉す。

 2.鍋にほうじ茶ときび砂糖を入れて弱火で
   煮溶かし、粉ゼラチンを振り入れて完全に
   溶かす。

 3.2の粗熱をとってから浅めのバッドなどに
   入れ、冷蔵庫で冷やし固める。

 4.3が固まったら、フォークなどで崩して
   グラスに入れ、生クリームをかける。


じつはほうじ茶パンナコッタを作ったんだけど、
青空を見てたらなんかちがうなー
と思って、
クラッシュゼリーを新たに作りました。

うん、こっちがいい!
クラッシュしてキラキラしたゼリーの方が、
緑が眩しくなってきたこの季節に合うでしょ。

簡単だけど、
さっぱりといただけますよ。
ぜひお試しあれ。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++




わあ〜、思ったよりカンタン!
しかもおいしいじゃないかっ!!
って経験をしたら、
お料理をすることのハードルが下がるでしょう?
再現しやすいように手に入りやすい材料で
できるだけシンプルに。
ちょっとしたコツで
目でも舌でもおいしいお料理ができることを
伝える場所が、
わたしのcooking workshopです。

わたしのレシピはあくまでアイディア提案。
それぞれのお家でお家の味に育ってくれたら、
シアワセです。


5月のcooking workshopのお知らせ。
6月のcooking workshopの詳細は、こちら



f0235919_11044509.jpg



『緑の季節の中華ごはん』
  *アボカド豆腐
  *もやし炒め
  *棒々鶏
  *ニラたっぷり焼きそば


*日時
  <リタルダンド/保谷>
   5月21日(日) 10:30〜14:00  
   5月25日(木) 10:30〜14:00  
   参加費:¥5,500-


  <自宅/経堂>
   5月20日(土) 11:00〜14:30  
   5月20日(土) 17:00〜20:30   
   5月22日(月) 11:00〜14:30  
   5月22日(月) 19:00〜22:30
   参加費:¥6,000-

*場所
  <リタルダンド/保谷>
   最寄駅:西武池袋線 保谷駅 徒歩5分

  <自宅/経堂>
   最寄駅:小田急線 経堂駅 徒歩8分


緑が目に眩しい5月。
とはいえ4月に新年度がはじまって、
少々疲れ気味の方もいらっしゃるのでは?
そんなときは、
元気になるパンチのきいたお料理はいかが?
焼きそば見えないくらいにらたっぷりで
香ばしく仕上げた焼きそばや、
胡麻の風味が食欲をそそる棒々鶏をつくります。
お財布にやさしいもやし炒めを家庭のガスで
しゃきしゃきに仕上げるコツも伝授しますよ。
ココロと胃袋がよろこぶお料理を一緒に作って、
たのしおいし時間をすごしましょ。
レシピ・自家製デザートつき。


<リタルダンド>のお申し込みは、
リタルダンドのフォームからお願いします。

<自宅>のお申し込みは、
それぞれのフォームからお願いします。


みなさまのご参加を、
心からお待ち申し上げております。



オーダーメイドのcooking workshopも
随時受付ちゅう。
お問い合わせは、こちらまで。
みなさま、ヨロシクです。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。


f0235919_12171727.jpeg



白い花水木が多い中、
ピンクちゃんを見つけてパチリ。


さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ。




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。
わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!





足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆



[PR]
by fumie660823 | 2017-04-30 12:11 | スイーツ | Comments(0)
こんにちは。

「おしゃれ」で「おいしい」
気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。
元ファッションデザイナーの料理家、
金子ふみえです。


意識していたわけじゃないんですが、
最近和ごはんを食べてない!
無性に和ごはんが食べたくなったので、
今月のとっておきレシピは
春野菜を使った和ごはんしよう〜
と、めずらしく早くテーマが決まりました。
パチパチパチ〜

そんなわけで一品目。
ふきのとうを使ったアペタイザーを
ご紹介しましょ。



f0235919_03554343.jpg


*ふきのとうのオイルみそディップ
  - つくりやすい量 -

<材料>
・ふきのとう-------------90g
・白ごま------------------大さじ2
・みそ--------------------大さじ3
・EXVオリーブオイル---大さじ4

<作り方>
1.ふきのとうを細かく刻む。
2.フライパンにふきのとうを入れてオリーブオイルで和えて、中火でじっくり炒める。
3.2にみそと白ごまを加えて軽く炒める。


軽くトーストしたバケットにのせて、
ぱくりっ
ほろ苦な春の香りが口に広がりますよ〜

あらやだ、
和ごはんとか言っちゃったわりに
なんだか和洋折衷なカンジ...
ま、ユルくてわたしらしいか。 苦笑

何はともあれ、冷酒で乾杯しましょ。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++




わあ〜、思ったよりカンタン!
しかもおいしいじゃないかっ!!
って経験をしたら、
お料理をすることのハードルが下がるでしょう?
再現しやすいように手に入りやすい材料で
できるだけシンプルに。
ちょっとしたコツで
目でも舌でもおいしいお料理ができることを伝える場所が、
わたしのcooking workshopです。

わたしのレシピはあくまでアイディア提案。
それぞれのお家でお家の味に育ってくれたら、
シアワセです。


4月のcooking workshopの詳細は、こちら



f0235919_02343639.jpg


『春のイタリアン』
  *たけのこのオイルマリネ
  *ポテトサラダ
  *そら豆と生ハムのパスタ
  *ポルペッテのトマト煮


*日時
  <リタルダンド/保谷>
   4月13日(木) 10:30〜14:00
   4月16日(日) 10:30〜14:00
   参加費:¥5,500-


  <自宅/経堂>
   4月17日(月) 11:00〜14:30
   4月17日(月) 19:00〜22:30   
   4月22日(土) 11:00〜14:30
   4月22日(土) 17:00〜20:30
   参加費:¥6,000-

*場所
  <リタルダンド/保谷>
   最寄駅:西武池袋線 保谷駅 徒歩5分

  <自宅/経堂>
   最寄駅:小田急線 経堂駅 徒歩8分


たけのこやそら豆が本格的に出回る4月。
旬が短い生のたけのこを長くたのしめる
保存食のオイルマリネが今回の目玉です。
作り方は、ちょっとびっくり!かもしれません。笑
春らしく軽いクリーム仕立てのそら豆のパスタや、
肉肉しいゴロッとしたイタリアの肉だんごポルペッテも。
リクエストによりポテトサラダがメニューに入ってるのは、
ご愛嬌。
春の食材をたのしむお料理を一緒に作って、
たのしおいし時間をすごしましょ。
レシピ・自家製デザートつき。


<リタルダンド>のお申し込みは、
リタルダンドのフォームからお願いします。

<自宅>のお申し込みは、
こちらかコメント欄からお願いします。


みなさまのご参加を、
心からお待ち申し上げております。



オーダーメイドのcooking workshopも
随時受付ちゅう。
お問い合わせは、こちらまで。
みなさま、ヨロシクです。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。


f0235919_19560402.jpeg


北海道のエゾ山桜、
まだ蕾はかたいけれど
少しずつ大きくなっています。



さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ。




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。
わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!





足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆


[PR]
by fumie660823 | 2017-04-02 12:00 | 野菜料理 | Comments(0)
こんにちは。

「おしゃれ」で「おいしい」
気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。
元ファッションデザイナーの料理家、
金子ふみえです。


なんとなくスペイン料理っぽい感じになった
今月のとっておきレシピ。
最後はどうしようかなーと思っていたんですが、
ちょうどこの間シェリー酒を開けたところだったし、
豚軟骨スモークと白いんげん豆もあったから、
こんなのないかもしれないけど…
ま、いっかということで
スペインの妄想煮ものにすることに。



f0235919_17393270.jpg


*豚軟骨スモークと白いんげん豆のシェリー酒煮
                 - 2人分 -

<材料>
 ・豚軟骨スモーク     200g
 ・白いんげん豆(乾燥)  100g
 ・たまねぎ        3/4個(150g)
 ・セロリ         1/2本(60g)
 ・オリーブオイル     大さじ1
 ・シェリー酒       100ml
 ・昆布水         300ml
 ・ローリエ        1枚
 ・塩           少々
 ・ブラックペッパー    少々

<作り方>
 1.白いんげん豆をたっぷりの水にひと晩浸け
   る。豆と豆の3倍量の水と白ワイン少々・
   ローリエ(分量外)を鍋に入れて柔らかく
   なるまで茹でる。

 2.たまねぎ、セロリをいんげん豆と同じくら
   いの大きさの角切りにする。にんにくは潰
   す。

 3.圧力鍋にオリーブオイルとにんにくを入れ
   て炒め、香りが出たらたまねぎとセロリを
   加えて炒める。

 4.たまねぎが透きとおってきたら豚軟骨スモ
   ークと白いんげん豆を加えてざっと炒め、
   シェリー酒を注ぎ入れて強火で沸騰させて
   アルコールを飛ばす。

 5.4に昆布水とローリエを加えてフタをし、
   高圧で20分加圧する。

 6.フタを開けて少し煮詰め、塩・ブラックペ
   ッパーで味を整える。

f0235919_18370145.jpg

軟骨だって、
圧力鍋があれば20分でプルプルになります。
軟骨好きとしては、
圧力鍋があると手軽に料理ができて便利。
普通の鍋だと
5〜6時間くらいコトコトしないとだもん。
この差は大きいでしょ。

見た目は悪いけど、
豚軟骨の旨みがしみて
煮崩れた白いんげん豆がおいしいの。
こりゃまたワインがすすんじゃうわ〜





++++++++++++++++++++++++++++++++++++




わあ〜、思ったよりカンタン!
しかもおいしいじゃないかっ!!
って経験をしたら、
お料理をすることのハードルが下がるでしょう?
再現しやすいように手に入りやすい材料で
できるだけシンプルに。
ちょっとしたコツで
目でも舌でもおいしいお料理ができることを伝える場所が、
わたしのcooking workshopです。

わたしのレシピはあくまでアイディア提案。
それぞれのお家でお家の味に育ってくれたら、
シアワセです。


4月のcooking workshopの詳細は、こちら



f0235919_02343639.jpg


『春のイタリアン』
  *たけのこのオイルマリネ
  *ポテトサラダ
  *そら豆と生ハムのパスタ
  *ポルペッテのトマト煮


*日時
  <リタルダンド/保谷>
   4月13日(木) 10:30〜14:00
   4月16日(日) 10:30〜14:00
   参加費:¥5,500-


  <自宅/経堂>
   4月17日(月) 11:00〜14:30
   4月17日(月) 19:00〜22:30   
   4月22日(土) 11:00〜14:30
   4月22日(土) 17:00〜20:30
   参加費:¥6,000-

*場所
  <リタルダンド/保谷>
   最寄駅:西武池袋線 保谷駅 徒歩5分

  <自宅/経堂>
   最寄駅:小田急線 経堂駅 徒歩8分


たけのこやそら豆が本格的に出回る4月。
旬が短い生のたけのこを長くたのしめる
保存食のオイルマリネが今回の目玉です。
作り方は、ちょっとびっくり!かもしれません。笑
春らしく軽いクリーム仕立てのそら豆のパスタや、
肉肉しいゴロッとしたイタリアの肉だんごポルペッテも。
リクエストによりポテトサラダがメニューに入ってるのは、
ご愛嬌。
春の食材をたのしむお料理を一緒に作って、
たのしおいし時間をすごしましょ。
レシピ・自家製デザートつき。


<リタルダンド>のお申し込みは、
リタルダンドのフォームからお願いします。

<自宅>のお申し込みは、
こちらかコメント欄からお願いします。


みなさまのご参加を、
心からお待ち申し上げております。



オーダーメイドのcooking workshopも
随時受付ちゅう。
お問い合わせは、こちらまで。
みなさま、ヨロシクです。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。


f0235919_18451158.jpeg


雪柳も花を咲かせはじめました。
桜もボチボチ...


さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ。




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。
わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!





足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆



[PR]
by fumie660823 | 2017-03-26 17:00 | 肉料理 | Comments(1)
こんにちは。

「おしゃれ」で「おいしい」
気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。
元ファッションデザイナーの料理家、
金子ふみえです。


今週のとっておきレシピは、
先週につづき春の海の幸を使ったお料理。
春はお野菜だけじゃなくて、
海のものの旬もなんだか特別な感じがします。
なんでなんだろう?
んー、
きっとわたしが春が好きだからかもしれないな。

さてその海の幸とは、釜揚げの桜えび。
乾物の桜えびもだしが出ておいしいけれど、
この時期しか味わえない釜揚げ桜えびは、
風味と食感が格別です。
その桜えびを使って、
今しか味わえないスペイン風の炊き込みごはんを
つくりましょ。



f0235919_14262173.jpg

*桜えびのアロス  - 2人分 -

<材料>
 ・米           2合
 ・釜揚げ桜えび      50g
 ・湯むきトマト(角切り) 大1個  
 ・たまねぎ(みじん切り) 大1/2個
 ・にんにく(みじん切り) 1片
 ・ローリエ        1枚
 ・ナンプラー       小さじ1
 ・塩           少々
 ・オリーブオイル     大さじ1
 ・昆布水         360ml
 ・レモン(クシ切り)   適量

<作り方>
 1.米を洗ってザルに上げる。

 2.STAUBにオリーブオイルと桜えび・にんにく・
   たまねぎを入れて炒め、香りが立ったら米を
   加えて炒める。

 3.2にトマトを加えてさらに炒めて、昆布水・
   ナンプラー・ローリエを加えて沸騰したら
   ひと混ぜしてフタをする。

 4.中火で10分炊いたら火を消し、10分蒸らす。


f0235919_15002012.jpg

フタを開けたら、
桜えびのいいかおり!
炊きたてに、レモンをギュッとしぼってね。
おいしいですよ〜

桜えびだと、
えびの頭や殻を炒ってから煮出して
だしをとる手間を省けて、
手軽においしいごはんが炊けちゃいます。
なんてすごいんだ!

ってなワケで、
白ワインもう一本開けましょか。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++




わあ〜、思ったよりカンタン!
しかもおいしいじゃないかっ!!
って経験をしたら、
お料理をすることのハードルが下がるでしょう?
再現しやすいように手に入りやすい材料で
できるだけシンプルに。
ちょっとしたコツで
目でも舌でもおいしいお料理ができることを伝える場所が、
わたしのcooking workshopです。

わたしのレシピはあくまでアイディア提案。
それぞれのお家でお家の味に育ってくれたら、
シアワセです。


4月のcooking workshopの詳細は、こちら



f0235919_02343639.jpg


『春のイタリアン』
  *たけのこのオイルマリネ
  *ポテトサラダ
  *そら豆と生ハムのパスタ
  *ポルペッテのトマト煮


*日時
  <リタルダンド/保谷>
   4月13日(木) 10:30〜14:00
   4月16日(日) 10:30〜14:00
   参加費:¥5,500-


  <自宅/経堂>
   4月17日(月) 11:00〜14:30
   4月17日(月) 19:00〜22:30   
   4月22日(土) 11:00〜14:30
   4月22日(土) 17:00〜20:30
   参加費:¥6,000-

*場所
  <リタルダンド/保谷>
   最寄駅:西武池袋線 保谷駅 徒歩5分

  <自宅/経堂>
   最寄駅:小田急線 経堂駅 徒歩8分


たけのこやそら豆が本格的に出回る4月。
旬が短い生のたけのこを長くたのしめる
保存食のオイルマリネが今回の目玉です。
作り方は、ちょっとびっくり!かもしれません。笑
春らしく軽いクリーム仕立てのそら豆のパスタや、
肉肉しいゴロッとしたイタリアの肉だんごポルペッテも。
リクエストによりポテトサラダがメニューに入ってるのは、
ご愛嬌。
春の食材をたのしむお料理を一緒に作って、
たのしおいし時間をすごしましょ。
レシピ・自家製デザートつき。


<リタルダンド>のお申し込みは、
リタルダンドのフォームからお願いします。

<自宅>のお申し込みは、
こちらかコメント欄からお願いします。


みなさまのご参加を、
心からお待ち申し上げております。



オーダーメイドのcooking workshopも
随時受付ちゅう。
お問い合わせは、こちらまで。
みなさま、ヨロシクです。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。


f0235919_15084371.jpeg


梅の花、満開!


さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ。




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。
わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!





足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆




[PR]
by fumie660823 | 2017-03-19 15:07 | ごはん・麺 | Comments(0)
こんにちは。

「おしゃれ」で「おいしい」
気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。
元ファッションデザイナーの料理家、
金子ふみえです。


大好きな牡蠣のあとは
これまた大好物の蛍烏賊が出回り始めました。
うふふ、うれしいな。
先日学芸大学にある「あめつち」でいただいた
蛍烏賊のオイル煮がおいしかったので、
今週のとっておきレシピはちょいとアレンジして
『蛍烏賊のアヒージョ』とまいりましょ。




f0235919_18395340.jpg


*蛍烏賊のアヒージョ  - 2人分 -

<材料>
 ・蛍烏賊       80g
 ・にんにく      1片
 ・赤唐辛子      1本
 ・オリーブオイル   適量

<作り方>
 1.蛍烏賊の目玉、目のまわり、くちばし、軟骨
   を取り除き、水気をふき取る。にんにくは潰
   して2つに割り、芽をとる。

 2.カスエラ(なければ小鍋)に1の蛍烏賊とに
   んにく・赤唐辛子を入れ、オリーブオイルを
   ひたひたに注ぐ。

 3.2の鍋を弱火にかけ、にんにくからいい香り
   がして蛍烏賊がプリッとしたら火から下ろす。


f0235919_18553859.jpg


材料4つだけの超シンプルなお料理は、
外せないおいしさのポイントがふたつあります。

ひとつめは蛍烏賊の下ごしらえ。
ちょいと面倒なのですが、
やるとやらないではおいしさが雲泥の差!

そして、ふたつめは火の入れ方。
蛍烏賊がプリッとしたら火から下ろして
即テーブルへ持って行ってください。
プリッとしたらですよ、見逃しちゃいけません。

アツアツをパクリ!
おいしいですよー
烏賊の旨みが溶け込んだオイルも絶品なので、
パンにつけて召し上がれ。

白ワイン2本目突入かな? 笑





++++++++++++++++++++++++++++++++++++




わあ〜、思ったよりカンタン!
しかもおいしいじゃないかっ!!
って経験をしたら、
お料理をすることのハードルが下がるでしょう?
再現しやすいように手に入りやすい材料で
できるだけシンプルに。
ちょっとしたコツで
目でも舌でもおいしいお料理ができることを伝える場所が、
わたしのcooking workshopです。

わたしのレシピはあくまでアイディア提案。
それぞれのお家でお家の味に育ってくれたら、
シアワセです。


4月のcooking workshopの詳細は、こちら



f0235919_02343639.jpg


『春のイタリアン』
  *たけのこのオイルマリネ
  *ポテトサラダ
  *そら豆と生ハムのパスタ
  *ポルペッテのトマト煮


*日時
  <リタルダンド/保谷>
   4月13日(木) 10:30〜14:00
   4月16日(日) 10:30〜14:00
   参加費:¥5,500-


  <自宅/経堂>
   4月17日(月) 11:00〜14:30
   4月17日(月) 19:00〜22:30   
   4月22日(土) 11:00〜14:30
   4月22日(土) 17:00〜20:30
   参加費:¥6,000-

*場所
  <リタルダンド/保谷>
   最寄駅:西武池袋線 保谷駅 徒歩5分

  <自宅/経堂>
   最寄駅:小田急線 経堂駅 徒歩8分


たけのこやそら豆が本格的に出回る4月。
旬が短い生のたけのこを長くたのしめる
保存食のオイルマリネが今回の目玉です。
作り方は、ちょっとびっくり!かもしれません。笑
春らしく軽いクリーム仕立てのそら豆のパスタや、
肉肉しいゴロッとしたイタリアの肉だんごポルペッテも。
リクエストによりポテトサラダがメニューに入ってるのは、
ご愛嬌。
春の食材をたのしむお料理を一緒に作って、
たのしおいし時間をすごしましょ。
レシピ・自家製デザートつき。


<リタルダンド>のお申し込みは、
リタルダンドのフォームからお願いします。

<自宅>のお申し込みは、
コメント欄からお願いします。


みなさまのご参加を、
心からお待ち申し上げております。



オーダーメイドのcooking workshopも
随時受付ちゅう。
お問い合わせは、こちらまで。
みなさま、ヨロシクです。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。


f0235919_19554190.jpeg


恥じらってるように
うつむき加減のクリスマスローズ。
かわいいなぁ♡


さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ。




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。
わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!





足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆


[PR]
by fumie660823 | 2017-03-12 12:00 | 魚介料理 | Comments(0)
こんにちは。

「おしゃれ」で「おいしい」
気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。
元ファッションデザイナーの料理家、
金子ふみえです。


3月になってすっかり春めいてきましたね。
大好きな金柑も今月いっぱい。
いまのうちにたくさん食べたくて、
せっせと買ってます。
今月とっておきレシピひと品目は、
その金柑を使ったサラダ。
オリーブオイルライフでも紹介しているこのサラダ、
見た目も含めてとても気に入ってるの!



f0235919_01031898.jpg


*金柑とトマトのヨーグルトサラダ 

レシピは、こちら★

レシピ上は
使うだけの金柑をはちみつでマリネしてますけれど、
もともとは大好きなはちみつ金柑をアレンジしたもの。
切り方を変えるだけでレシピの広がりが出るなんて、
新しい発見でした。
たくさん仕込んで、いろんなお料理に使ってほしいな。

ちなみにこの金柑は、
宮崎県のきんかん『たまたま』を使っています。
いままでなにげなく買っていたんですけれど、
世界農業遺産GIAHSに認定された
高千穂郷で作られているんですって。
土地に昔から伝わる知恵のつまった農法を用いながら、
その土地の景観や自然体型を守り受け継いていく取り組みを
しているのです。
もちろん食の安全性も。
日本には現在8ヶ所の認定地域があるそうなので、
少しずつでもご紹介していけたら、と思っています。

あ、まじめな話になっちゃった。
このサラダ、泡にぴったり!
グラスの準備はいいですか?乾杯しましょ。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++




3月のcooking workshopのお知らせ。
詳細は、こちら
4月のcooking workshopの詳細は、こちら



f0235919_00544279.jpg


『春うらら お花見弁当』

   ・黒糖いなり

   ・ふんわりつくね

   ・桜海老とねぎのたまご焼き

   ・春キャベツのサラダ


*日時

 <リタルダント / 保谷>

  3 9日(木) 10:3014:00  

  312日(日) 10:3014:00 


 <自宅 / 経堂>

  311日(土) 11:0014:30

  311日(土) 17:0020:30

  313日(月) 11:0014:30  

  313日(月) 19:0022:30

  



*場所

 <リタルダント / 保谷>

  最寄駅:西武池袋線 保谷駅:徒歩5

参加費:¥5,500-


 <自宅 / 経堂>

  最寄駅:小田急線 経堂駅:徒歩8

  参加費:¥6,000-    





春一番も吹いて、

桜の花が待ち遠しい季節になってきました。

ことしのお花見は、

こっくり仕上げたおいなりさんや、

冷めてもふんわりやわらかなつくねなど

とっておきのお料理を持って行きませんか?

だし巻き玉子焼きの焼き方もレクチャーします。

みんなでわいわいお料理をして、

たのしいランチを過ごしましょ。

レシピ・自家製デザートつき。



<リタルダント>のお申し込みは、

リタルダントのお申し込みフォームからお願いします。


<自宅>のお申し込みは、

こちらからお願いします。



みなさまのご参加を、
心からお待ち申し上げております。



オーダーメイドのcooking workshopも
随時受付ちゅう。
お問い合わせは、こちらまで。
みなさま、ヨロシクです。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。


f0235919_11190135.jpg

春ですね。
イヌノフグリも咲きはじめました。
しかし、こんなにかわいいお花なのに、
なんてセンスのない名前をつけられちゃったんだろう…
かわいそうだなぁ。



さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ。




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。
わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!





足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆



[PR]
by fumie660823 | 2017-03-05 11:20 | サラダ | Comments(0)
こんにちは。

「おしゃれ」で「おいしい」
気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。
元ファッションデザイナーの料理家、
金子ふみえです。


なんだかお天気もよくて、
ちょっと春めいた土曜日。
こんな日はちょっと早い時間から
飲みたくなりますよね。

今週のとっておきレシピは、
そんな気分にぴったりのアクアパッツァ。
一夜干しのお魚を使うから、
旨みもギュギュっとしていて
しかもカンタン!
さっそくレシピとまいりましょ。



f0235919_01592522.jpg

*カマスの一夜干しのアクアパッツァ  - 2人分 -

<材料>
 ・カマスの一夜干し    2尾
 ・あさり         14〜16粒
 ・プチトマト       6〜8個
 ・たまねぎ        小1/2個
 ・にんにく        2片
 ・オリーブオイル     大さじ2
 ・水           大さじ4
 ・万能ねぎ        適宜

<作り方>
 1.あさりは塩水に浸けて砂出しをし、殻をこ
   すり合わせて汚れを洗い流す。プチトマト
   は半分に切り、たまねぎは1cmのクシ切り
   する。にんにくはつぶして芽をとっておく。

 2.フライパンにオリーブオイルとにんにくの
   半分を入れて中火にかけ、香りが立ったら
   万能ねぎ以外の残りの材料の半量を入れ
   てフタをする。

 3.弱火で5分ほど加熱したら、皿に盛りつけ
   小口切りにした万能ねぎを散らす。残りの
   半分も同じように調理する。



一夜干しにもあさりにも塩分があるから、
調味料いらず。
野菜をちょちょいと切るだけで、
あとはフライパンに入れてしまえば
ほぼできあがりという簡単さです。

いいおだしが出てるからパンでぬぐって、
お皿に残るのはカマスの骨と貝殻だけ。
ペロリと一尾食べられちゃいます。

白ワイン、もう一本開けちゃう?





++++++++++++++++++++++++++++++++++++




3月のcooking workshopのお知らせ。
詳細は、こちら



f0235919_00544279.jpg


『春うらら お花見弁当』

   ・黒糖いなり

   ・ふんわりつくね

   ・桜海老とねぎのたまご焼き

   ・春キャベツのサラダ


*日時

 <リタルダント / 保谷>

  3 9日(木) 10:3014:00  

  312日(日) 10:3014:00 


 <自宅 / 経堂>

  311日(土) 11:0014:30

  311日(土) 17:0020:30

  313日(月) 11:0014:30  

  313日(月) 19:0022:30

  



*場所・参加費

 <リタルダント / 保谷>

  最寄駅:西武池袋線 保谷駅:徒歩5

  参加費:¥5,500-


 <自宅 / 経堂>

  最寄駅:小田急線 経堂駅:徒歩8

  参加費:¥6,000-    



春一番も吹いて、

桜の花が待ち遠しい季節になってきました。

ことしのお花見は、

こっくり仕上げたおいなりさんや、

冷めてもふんわりやわらかなつくねなど

とっておきのお料理を持って行きませんか?

だし巻き玉子焼きの焼き方もレクチャーします。

みんなでわいわいお料理をして、

たのしいランチを過ごしましょ。

レシピ・自家製デザートつき。



<リタルダント>のお申し込みは、

リタルダントのお申し込みフォームからお願いします。


<自宅>のお申し込みは、

こちらからお願いします。



みなさまのご参加を、
心からお待ち申し上げております。



オーダーメイドのcooking workshopも
随時受付ちゅう。
お問い合わせは、こちらまで。
みなさま、ヨロシクです。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。


f0235919_13193240.jpeg



クリスマスローズって、
どっちかっていうとひっそり咲いているのに
存在感あるよねぇ。



さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ。




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。
わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!





足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆



[PR]
by fumie660823 | 2017-02-25 13:50 | 魚介料理 | Comments(0)
こんにちは。

「おしゃれ」で「おいしい」
気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。
元ファッションデザイナーの料理家、
金子ふみえです。


春野菜が店先をにぎわせはじめて、
なんとなくルンルン気分。
苦味のある山菜もいいけれど、
フレッシュなお豆さんもいいですよね〜
そんなワケで今週のとっておきレシピは、
豆ごはん。

えーっ、グリンピース!?
って思う人も多いけど生のはおいしいんですよ。
皮からブニュッと出る感じがイヤッ
苦手って人がけっこう多いんじゃないかと。
でも、生のグリンピースはちがうんです!



f0235919_19021556.jpg


*豆ごはん  - 2人分 -

<材料>
 ・グリンピース(鞘つき)    180g
 ・米              2合
 ・昆布水            400ml
 ・塩              小さじ1

<作り方>
 1.鞘つきグリンピースをよく洗い、沸騰した
昆布水で2〜3分茹でる。ゆで汁につけた
ままにして、冷めたら鞘から豆を出す。

 2.研いだ米をSTAUB鍋に入れ1のゆで汁
380mlを加えて30分ほど浸け、塩を加え
て中火にかけて沸騰したら少し火を弱めて
10分炊く。
  (380mlに足りない場合は昆布水または水
を足す。)

 3.炊き上がったら1のグリンピースを加えて、
すぐにフタをして10分蒸らす。


炊飯器で炊く場合は、
2合のメモリまでゆで汁を加えて炊き、
炊きあがり5分前になったら
グリンピースを加えてください。

おにぎりにすると、
まるで水玉模様みたいでかわいいでしょ。
色もきれいだし、
なにより豆の香りがごはんにうつって、
お塩だけでほんとうにおいしい!

フレッシュなグリンピースをたのしめるのは、
春だけ。
ぜひお試しくださいね。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++




3月のcooking workshopのお知らせ。
詳細は、こちら



f0235919_00544279.jpg


『春うらら お花見弁当』

   ・黒糖いなり

   ・ふんわりつくね

   ・桜海老とねぎのたまご焼き

   ・春キャベツのサラダ


*日時

 <リタルダント / 保谷>

  3 9日(木) 10:3014:00  

  312日(日) 10:3014:00 


 <自宅 / 経堂>

  311日(土) 11:0014:30

  311日(土) 17:0020:30

  313日(月) 11:0014:30  

  313日(月) 19:0022:30

  



*場所・参加費

 <リタルダント / 保谷>

  最寄駅:西武池袋線 保谷駅:徒歩5

  参加費:¥5,500-


 <自宅 / 経堂>

  最寄駅:小田急線 経堂駅:徒歩8

  参加費:¥6,000-    



春一番も吹いて、

桜の花が待ち遠しい季節になってきました。

ことしのお花見は、

こっくり仕上げたおいなりさんや、

冷めてもふんわりやわらかなつくねなど

とっておきのお料理を持って行きませんか?

だし巻き玉子焼きの焼き方もレクチャーします。

みんなでわいわいお料理をして、

たのしいランチを過ごしましょ。

レシピ・自家製デザートつき。



<リタルダント>のお申し込みは、

リタルダントのお申し込みフォームからお願いします。


<自宅>のお申し込みは、

こちらからお願いします。



みなさまのご参加を、
心からお待ち申し上げております。



オーダーメイドのcooking workshopも
随時受付ちゅう。
お問い合わせは、こちらまで。
みなさま、ヨロシクです。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。


f0235919_14064441.jpg


なんかプリント柄にしたらかわいいなぁ〜
なんて。



さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ。




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。
わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!





足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆


[PR]
by fumie660823 | 2017-02-18 18:00 | ごはん・麺 | Comments(0)
こんにちは。

「おしゃれ」で「おいしい」
気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。
元ファッションデザイナーの料理家、
金子ふみえです。


新年を迎えていろいろ思うことがあって、
いままで『ご褒美ごはん』として
勝手に連載していたものを、
『ふみえ食堂のとっておきレシピ』
と題名を変えることにしました。
ご褒美ごはんって気に入ってたんですけどね、
わかりにくいってご意見などございまして、
この際わかりやすくしてみようかと。

テーマを決めて1ケ月で献立が完成スタイルなど、
そのほか変更はないです。
なので連番はそのまま。

で、1月は何をテーマにするかというと、
『あったか和ごはん』です。
なんとなく、
ただ単におでんをメインにしよう!
って思い立ったから。
寒いから、
無性におでんが食べたくなったんですよ〜
そんなワケで一品目の今週は、
おでんの前にちょっとつまむ和え物です。



f0235919_08045805.jpg
*焼きえのき茸の梅肉和え

<材料>
 ・えのき茸            1パック
 ・ブロッコリースプラウト(大)  1/2パック
 ◉梅干し(種を出して叩く)    1個
 ◉しょうゆ            小さじ1
 ◉きび砂糖            小さじ1/4
 ◉白炒りごま           適量

<作り方>
 1.えのき茸は石突きを切り落とし、2等分に切る。
   ブロッコリースプラウトは種の部分を切り落とす。

 2.熱したフライパンにえのき茸を入れて素焼きする。

 3.えのき茸に焼き色がついてしんなりしたらほかの
   材料と一緒にボウルに入れ、◉で和える。


焼いたえのき茸の香ばしさと食感が
いい感じです。
和え衣の梅肉とも相性ばっちり。
ぜひお試しくださいませ。

今夜は日本酒で乾杯しましょ。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



遅くなりました!
1月のF+kitchen cooking workshopのお知らせ。



f0235919_07360095.jpg


 『冬のあったか料理』
   ・春菊とりんごのサラダ
   ・にんじんポタージュ
   ・チキンとオリーブの白ワイン煮
   ・こしょうめし

*日時
 <リタルダント / 保谷>
  1月15日(日) 10:30〜14:00 
  1月19日(木) 10:30〜14:00  おかげさまで満席です

 <自宅 / 経堂>
  1月16日(月) 11:00〜14:30
  1月16日(月) 19:00〜22:30
  1月22日(日) 11:00〜14:30  おかげさまで満席です
  


*場所
 <リタルダント / 保谷>
  最寄駅:西武池袋線 保谷駅:徒歩5分

 <自宅 / 経堂>
  最寄駅:小田急線 経堂駅:徒歩8分
      

*参加費:¥5,500-


寒さが本格的になる1月。
お鍋でコトコト作るあったか料理はいかが?
フランス家庭料理のチキンの白ワイン煮をメインに、
春菊やにんじんが苦手でもおいしく食べられる
春菊のサラダやにんじんポタージュ
やみつきになる人続出のこしょうめしも登場します。
みんなでわいわいお料理をして、
たのしいランチを過ごしましょ。
レシピ・自家製デザートつき。


<リタルダント>のお申し込みは、

<自宅>のお申し込みは、
こちらかコメント欄にお願いします。



みなさまのご参加を、
心からお待ち申し上げております。



オーダーメイドのcooking workshopも
随時受付ちゅう。
お問い合わせは、こちらまで。
みなさま、ヨロシクです。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。


f0235919_16090633.jpeg

久しぶりのパンジー。
寒さに負けず、元気に咲いてるね。



さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ。




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。
わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!





足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆




[PR]
by fumie660823 | 2017-01-14 16:00 | 野菜料理 | Comments(0)
こんにちは。

「おしゃれ」で「おいしい」
気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。
元ファッションデザイナーの料理家、
金子ふみえです。


クリスマス・イブですねぇ。
こどもの頃はあんなにワクワクしてたのに、
年々ワクワク感が薄くなって、
ことしはまったく…
なんだか淋しいわ。

ご褒美ごはんもふつうなら
クリスマスに合わせてチキンなんでしょうが、
あつあつのロールキャベツ!
だって、食べたかったんだもーん。



f0235919_23521914.jpg

*トマトソースのロールキャベツ  - 2人分 -

<材料>
 ◉牛豚合い挽き肉         125g
 ◉ベーコン(みじん切り)     50g
 ◉たまねぎ(みじん切り)     50g
 ◉にんじん(みじん切り)     20g
 ◉卵               1/2個
 ◉道明寺粉            大さじ3
 ◉塩               小さじ1/2
 ◉ブラックペッパー        適量
 ◉ナツメグ            少々
 ・キャベツの葉          4枚
 ・小麦粉             適量
 ・オリーブオイル         大さじ1
 ・野菜ジュース(トマトミックス) 400ml
 ・ローリエ            1枚

<作り方>
 1.キャベツは根元に切り込みを入れて沸騰したお湯に
   まるごと入れて、外側の葉を4枚剥がす。芯の厚い
   部分は削ぎおとし、みじん切りにする。

 2.牛豚合い挽き肉と塩をボウルに入れてねばりが出
   るまで捏ねる。残りの◉の材料と1のみじん切り
   を加えて、よく捏ねる。

 3.キャベツの葉を広げて2枚重ね、2等分して丸めた
   2のタネをのせて包み最後に両端をぎゅっと押し込
   むようにして留める。全体に薄く小麦粉をまぶす。

 4.オリーブオイルを入れて熱した鍋に3を入れて、全
   体に焼き色を付ける。

 5.4に野菜ジュースを注ぎ、ローリエを加えて弱火で
   30分ほどコトコト煮る。最後に塩で味を整える。


今回は道明寺粉を入れて
むっちりした食感に仕上げてみました。
これはブルグル麦を入れて作るミートボールに
ヒントを得たもの。
お米を加えたものにも近い食感かな。

ロールキャベツはけっこう好きで、
あんなのこんなのも作ってますね。
でも…「わが家のはこれ!」
っていうレシピにはたどり着いてないな。
焼いて香ばしさを加えるのと
トマトソースか和風だしというのは定番なんですけれどね。
なぜかコンソメではないの。

トマトミックスの野菜ジュースを使うのが、
ポイント。
おいしいですよ〜

熱々をほおばりながら、ワインで乾杯しましょ。
メリークリスマス!





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



遅くなりました!
1月のF+kitchen cooking workshopのお知らせ。



f0235919_07360095.jpg


 『冬のあったか料理』
   ・春菊とりんごのサラダ
   ・にんじんポタージュ
   ・チキンとオリーブの白ワイン煮
   ・こしょうめし

*日時
 <リタルダント / 保谷>
  1月15日(日) 10:30〜14:00 
  1月19日(木) 10:30〜14:00 

 <自宅 / 経堂>
  1月16日(月) 11:00〜14:30
  1月16日(月) 19:00〜22:30
  1月22日(日) 11:00〜14:30
  


*場所
 <リタルダント / 保谷>
  最寄駅:西武池袋線 保谷駅:徒歩5分

 <自宅 / 経堂>
  最寄駅:小田急線 経堂駅:徒歩8分
      

*参加費:¥5,500-


寒さが本格的になる1月。
お鍋でコトコト作るあったか料理はいかが?
フランス家庭料理のチキンの白ワイン煮をメインに、
春菊やにんじんが苦手でもおいしく食べられる
春菊のサラダやにんじんポタージュ
やみつきになる人続出のこしょうめしも登場します。
みんなでわいわいお料理をして、
たのしいランチを過ごしましょ。
レシピ・自家製デザートつき。


<リタルダント>のお申し込みは、

<自宅>のお申し込みは、
こちらかコメント欄にお願いします。



みなさまのご参加を、
心からお待ち申し上げております。



オーダーメイドのcooking workshopも
随時受付ちゅう。
お問い合わせは、こちらまで。
みなさま、ヨロシクです。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。


f0235919_08540153.jpeg


このお花の色合いがとっても好き。
写真が撮れるところの花が開いたので、
パチリ。



さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ。




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。
わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆



[PR]
by fumie660823 | 2016-12-24 14:00 | 肉料理 | Comments(0)

食べること、飲むこと、作ること大好き!   ココロとカラダが喜ぶ ごはんめざして、   日々奮闘中♪       そんなわたしの  日々のできごと。


by fumie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30