タグ:じゃがいも ( 79 ) タグの人気記事

こんにちは。

あたたかな朝にご機嫌さんな、
料理家の金子ふみえです。

立春を過ぎ、
こないだまでの顔ぶれに混じって、
春のお花が咲きはじめましたね〜
ウキウキしちゃうなぁ。


さて、今週もやってきましたご褒美ごはん。
先週につづき、今週も前菜です。
私にしては珍しくセルクルなんか使ってみちゃったりして、
ややおめかししたサーモンのタルタルです。
なんだろう?そんな気分だったんですよねー

先週の菜の花のペペロンチーノと順番が逆のような気もするけど、
ま、いっか。


f0235919_11362564.jpg

*サーモンのタルタル  - 2人分 -

<材料>
 A 刺身用サーモン     80g
 A たまねぎのみじん切り  小さじ1.5
 A 薄口しょうゆ      小さじ1

 B 蒸かしたじゃがいも   100g
 B フレンチマスタード   小さじ1/2
 B 白ワインビネガー    小さじ1/2
 B EXVオリーブオイル   小さじ1
 B 塩           ひとつまみ
 B ホワイトペッパー    少々

 C アボカド        1/2個
 C レモン汁        小さじ1/2

 D ディルみじん切り    小さじ1
 D マヨネーズ       小さじ2

 ・ディル         適宜
 ・ケッパー        適宜

<作り方>
 1.サーモン・じゃがいも・アボカドをそれぞれ1cm角に切る。

 2.A〜Dをそれぞれボウルに入れて混ぜる。

 3.セルクルにC→B→Aの順に重ねて入れて抜く。トップにDの
   ディルマヨネーズとディル・ケッパーをあしらったら、
   できあがり。


材料はちょっと多く感じるかもしれませんが、
切って混ぜるだけの簡単調理。

食べる時には混ぜちゃうんですけど、
こうしてセルクルを使って重ねると、
ごちそう感が増すでしょう?
今回は、菱餅をイメージしてみました。
わかるかな??

なにはともあれ、
さあさ、泡をいただきましょ。
やっぱり順番が逆…  涙




けさのお花。

f0235919_12037.jpg

近所の神社の木瓜はまだだったけど。
散歩先で咲いているのを発見〜
やっぱりかわいい♡


あっという間に週末、
今夜はだれと笑顔で乾杯しますか?





レシピブログの「世界一楽しいわたしの台所」でわが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めました。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE
                  


               もっと楽しく、もっとおいしく!
                 おうちごはんを楽しもう。

               毎日のごはんからおもてなしまで、
                 様々なシーンのお料理を
                  一緒に作りませんか?

                      

             平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
               2~4名までの少人数のグループで、
                 毎回お題を出していただく、
             オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                      

                参加費      ¥5,000-

                   いままでの様子は、
            カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                      

                お気軽にお問い合わせください。

                    お問い合わせフォーム




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆
[PR]
by fumie660823 | 2016-02-13 12:05 | 魚介料理 | Comments(1)
こんにちは。

朝、目が覚めてもベッドでぐずぐずしてしまう、
料理家の金子ふみえです。

寒い、って言うのもあるんですが、
けさは夢見が悪く、違う夢を見たくて2度寝してしまった。
2度目はおもしろい夢だったから、結果オーライ。
前向きでしょう? 笑


朝ベッドから出るのが億劫になるくらい、
まだまだ寒い2月。
やっぱりあったかいものが食べたーい!
というワケで、
今宵のおつまみは『じゃがいもとタラのクリーム煮』はいかが?

タラとじゃがいもの組み合わせ、
好きなんですよね。
両方とも北海道でよく食べられるものだし、
そういえばポルトガルにも干しダラとじゃがいものお料理があったような…


f0235919_7592213.jpg

*じゃがいもとタラのクリーム煮

適当な大きさに切って塩コショウ・小麦粉をまぶしたタラを、
にんにくで風味をつけたオリーブオイルで焼き、
ひと口大に切ったじゃがいもと筒切りにした長ねぎを加えてさっと炒めたら、
昆布水を加えてコトコト。
仕上げに生クリームを加えて塩コショウで味を整えたら、できあがり。

雑に混ぜすぎて、タラが粉々になってもうた!
でも、この方がタラがじゃがいもに絡まっておいしいかも。 笑
彩りにプチヴェールを蒸したものを添えましたよ。
βカロテンを効率よく摂るため、
オリーブオイルをまぶして蒸したから、テカテカ〜

タラは北海道で獲れたものですが、
今回使ったじゃがいもはフランスからはるばるやってきたもの。
塩田ノアさんがパリから連れて帰ってきたコたちを、いただきました。
栗ふたつ分くらいしかないちっちゃなじゃがいもは、
きめが細かくてメークインに似た感じ。
おフランス、ってだけで、
ちょっとお洒落に感じちゃう単純なワタクシ、
大変おいしく頂きました♪
ノアさん、ごちそうさまでした〜

あたたかいクリーム煮には、白ワインがおすすめですよ!




けさのお花。

f0235919_16511792.jpg

なんだかポンパドール夫人の髪型みたい〜
と思いながら、パチリ。
髪を高く高く結い上げるのがお洒落だった時代、
頭が重くて大変だったろうなぁ。
お洒落はやっぱりやせガマンなのです。


そんな時代に想いを馳せながら、
今宵も笑顔で乾杯しましょ。




レシピブログの「世界一楽しいわたしの台所」でわが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めました。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE
                  


               もっと楽しく、もっとおいしく!
                 おうちごはんを楽しもう。

               毎日のごはんからおもてなしまで、
                 様々なシーンのお料理を
                  一緒に作りませんか?

                      

             平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
               2~4名までの少人数のグループで、
                 毎回お題を出していただく、
             オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                      

                参加費      ¥5,000-

                   いままでの様子は、
            カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                      

                お気軽にお問い合わせください。

                    お問い合わせフォーム




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆
[PR]
by fumie660823 | 2016-02-08 16:30 | 野菜料理 | Comments(0)
こんにちは。

けさも築地からスタート。
ここんところ今月のcooking workshopの準備のために、
築地に行くことが多くなってます。
きょうも新鮮なお魚を連れて帰ることができて、大満足♪


さて、ちょっと遅くなっちゃったけれど、
今週もご褒美ごはんまいりまーす。

前菜が2品つづいたので、きょうはメイン。
お鍋でコトコト煮込んだ、寒い季節にぴったりのお料理です。


f0235919_22133729.jpg

*塩豚とじゃがいものシチュー  - 2人分 -

<材料>
 ・豚肩ロースブロック肉  300g
 ・自然塩         小さじ1
 ・じゃがいも       3個(360g)
 ・たまねぎ        1/2個
 ・セロリ         1/2本
 ・にんにく        1個
 ・オリーブオイル     大さじ1/2
 ・昆布水         500ml
 ・ローリエ        1枚
 ・ブラックペッパー    少々

<作り方>
 1.豚肩ロースのブロック肉に塩をすり込み、ひと晩冷蔵庫で寝かせて
   4等分に切る。

 2.じゃがいもの皮をむき、大きめのひと口大に切る。たまねぎとセロリ
   を粗みじん切りにし、にんにくは潰して芽をとる。

 3.STAUBなどの厚手の鍋にオリーブオイルを入れて熱し、豚肩ロース
   肉の表面をこんがり焼く。

 4.肉を取り出して、にんにくとたまねぎ・セロリを炒めしんなりして
   きたらじゃがいもを加えて軽く炒めて肉を戻し入れ、昆布水とロー
   リエを入れる。

 5.煮立ってきたら、火を弱めて30分ほどコトコト煮込む。

 6.じゃがいもが柔らかく煮えたら味をみて、ブラックペッパーと足り
   ないようなら塩(分量外)とで味をととのえる。器に盛りつけ、セ
   ロリの葉をあしらったら、できあがり。


ちょっと手数が多いように思うかもしれませんが、
切って、炒めて、煮る、の3STEP。

先日に塩豚を仕込むのがちょっと面倒?
いやいや、このひと手間でグッとおいしくなるんです!
豚肉はブロックの状態で塩をして寝かせると、
余分な水分が抜け身がしまっておいしくなるって寸法です。
それに塩豚からいい具合に塩味が染出て、
ほぼ塩をくわえなくてもオッケー。
だから、面倒な味付けをする必要もないの。
よくないですか?いいですよね〜

豚肉は大きめに切っているから、ボリュームたっぷり。
ごちそう感もありますよ〜
さあ、ワインあけましょ。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



2月のふみえ食堂 特別レッスンのお知らせ。


f0235919_16483324.jpg


『昆布のお勉強』

日 時:2月9日(火) 11:00〜14:30 残席4
    

場 所:外苑前
     最寄駅:東京メトロ銀座線 外苑前駅
         徒歩5分


参加費:¥5,000-




和食に欠かせない昆布は、海外のシェフも注目している日本の食品のひとつです。

その昆布のことを知りたい!というご要望にお応えして、
今回特別に昆布の見識が深いグー先生こと林幸子先生をお迎えして、
昆布のお話をしていただきながら
だし昆布として使われる利尻・羅臼・日高・真昆布の飲み比べをします。
おまけは、昆布だしを使ったお料理。
こちらはワタクシが作ったものをランチ代わりにお召し上がりいただきます。

グー先生の軽快なお話は必聴!
ぜひこの機会に、昆布のことを勉強してみませんか?



お申し込みは、こちらfplus8@yahoo.co.jpまで。
みなさまのご参加を、心からお待ち申し上げております。





オーダーメイドのcooking workshopも随時受付ちゅう。
みなさま、ヨロシクです。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。

f0235919_23212362.jpg

オレンジ色は元気にが出ますね〜


さあ、今宵も笑顔で乾杯しましょ。




レシピブログの「世界一楽しいわたしの台所」でわが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めました。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE
                  


               もっと楽しく、もっとおいしく!
                 おうちごはんを楽しもう。

               毎日のごはんからおもてなしまで、
                 様々なシーンのお料理を
                  一緒に作りませんか?

                      

             平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
               2~4名までの少人数のグループで、
                 毎回お題を出していただく、
             オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                      

                参加費      ¥5,000-

                   いままでの様子は、
            カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                      

                お気軽にお問い合わせください。

                    お問い合わせフォーム




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆
[PR]
by fumie660823 | 2016-01-23 23:25 | 肉料理 | Comments(0)
こんにちは。

寒いっ
けさは初雪がちらついた東京です。
札幌も雪が少なかったけれど、
東京の初雪も例年より遅いみたい。
あまり寒くないのはうれしいけれど、
季節らしい気候じゃないのはちょっと…
温暖化の影響なのかなぁ。
複雑な気持ちになります。
こどもたちの未来のためにも、
緑豊かな地球、
四季の移ろいが美しい日本にできることを考えなくては。


ちょっとかたい始まりになっちゃったけど、
きょうもおつまみまいります。

札幌から帰って来たばかりでまだ買い物に行っていないわが家。
でも、ストックしているものは何かしらあるんですよね。
なのできょうはストック食材でおつまみ作りますよー

使うのは、じゃがいも・たまねぎ・コンビーフ。
炒めてもおいしい組み合わせなんですが、
ちょっと見た目にこだわって、
今宵のおつまみはカナッペ風に仕上げました。


f0235919_743367.jpg

*じゃがいものコンビーフカナッペ

コンビーフ・刻んだたまねぎ・マヨネーズ・塩こしょうを混ぜ合わせ、
蒸かしたじゃがいもにのせてチーズを散らし、オーベンへ。

カンタンだけど、ちょっとお洒落に見えるでしょ?
それになんといっても安定のおいしさ!
これはおもてなしにもオススメです。

ストック食材だけでもアイディア次第で立派なお料理になるもんだ。
こういうのも、いいな。

さあ、今宵はスパイシーなヴァン・ショーで温まりましょ。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



2月のふみえ食堂 特別レッスンのお知らせ。


f0235919_16483324.jpg


『昆布のお勉強』

日 時:2月9日(火) 11:00〜14:30 残席4
    

場 所:外苑前
     最寄駅:東京メトロ銀座線 外苑前駅
         徒歩5分


参加費:¥5,000-




和食に欠かせない昆布は、海外のシェフも注目している日本の食品のひとつです。

その昆布のことを知りたい!というご要望にお応えして、
今回特別に昆布の見識が深いグー先生こと林幸子先生をお迎えして、
昆布のお話をしていただきながら
だし昆布として使われる利尻・羅臼・日高・真昆布の飲み比べをします。
おまけは、昆布だしを使ったお料理。
こちらはワタクシが作ったものをランチ代わりにお召し上がりいただきます。

グー先生の軽快なお話は必聴!
ぜひこの機会に、昆布のことを勉強してみませんか?



お申し込みは、こちらfplus8@yahoo.co.jpまで。
みなさまのご参加を、心からお待ち申し上げております。





オーダーメイドのcooking workshopも随時受付ちゅう。
みなさま、ヨロシクです。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。

f0235919_18233001.jpeg

冷たい雨の中、凛としていたヴァイオレット。
わたしも背筋を伸ばそ。


背筋ピーン、今宵も笑顔で乾杯しましょ。






レシピブログの「世界一楽しいわたしの台所」でわが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めました。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE
                  


               もっと楽しく、もっとおいしく!
                 おうちごはんを楽しもう。

               毎日のごはんからおもてなしまで、
                 様々なシーンのお料理を
                  一緒に作りませんか?

                      

             平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
               2~4名までの少人数のグループで、
                 毎回お題を出していただく、
             オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                      

                参加費      ¥5,000-

                   いままでの様子は、
            カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                      

                お気軽にお問い合わせください。

                    お問い合わせフォーム




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆

[PR]
by fumie660823 | 2016-01-12 16:30 | 野菜料理 | Comments(0)
こんばんは。

冷え込んでる東京。
地元札幌では、ひと晩で35cmの積雪だったそうです。
FBで見た雪景色はきれいだったけど、
雪かき大変だろうなぁ。


そんなワケで、 どんなワケだ??
きょうはもう絶対グラタン!って決めてたんです。
だって寒いんだもん、
グラタン食べたくなるじゃないですかー

でも、小麦粉もないし生クリームもない。
買いに行くか、あるもので作るのか。
2択で選んだのは、後者。
だって、メンドクサイんだもーん。 笑

ということで、
家にあったじゃがいもと長ねぎ・塩辛・牛乳・エメンタールチーズで、
今宵のおつまみ、グラタンをつくりまーす。



f0235919_22553714.jpg

*じゃがいもと塩辛のグラタン

いちょう切りにしたじゃがいもを牛乳で茹でて、
柔らかくなったら半分くらいくずしてとろみをつけ、
耐熱皿に入れて塩辛・スライスした長ねぎ・チーズを順にのせてオーブンへ。
チーズが溶けてこんがり焼き色がついたら、食べごろ!


ん、ふっふっ。
おいしいじゃないか♪
ベシャメルソースを作る手間を省いた、
なんちゃってグラタンですけれど、
たまにはこんなのもいいよね。

なにを飲もうかな?
んー...、やっぱり日本酒おねがいしまーす。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



12月のふみえ食堂 cooking workshopのお知らせ。


f0235919_11171716.jpg

『お正月のおつまみ』
    ・ごぼうのコンフィ
    ・大根の甘酢漬け
    ・鴨ロース
      その他1品


  *12月15日(火) 11:00〜14:30 残席1
  *12月15日(火) 19:00〜21:30 
  *12月19日(日) 11:00〜14:30 残席3

    

場 所:外苑前
     最寄駅:東京メトロ銀座線 外苑前駅
         徒歩5分


参加費:¥5,000-



早いものであっという間に12月!
それぞれいわれのあるおせち料理もいいですが、おつまみもね。
ということで、
作りおきができてお正月にちょいちょいっとつまめるおつまみが、
今回のテーマ。
ゆっくりお酒を楽しめるお料理です。
お正月を感じられるような盛り付けのアイディアや
かまぼこの飾り切りなどもお伝えしますよ。
みんなでワイワイ楽しむお料理を一緒につくりませんか?
楽しいランチ&ディナータイムを過ごしましょ。
(手作りデザート付き)



お申し込みは、こちらをClick!
みなさまのご参加を、心からお待ち申し上げております。





オーダーメイドのcooking workshopも随時受付ちゅう。
みなさま、ヨロシクです。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。

f0235919_08232659.jpeg

葉牡丹も冬のお花ですよね。
こどもの頃は、キャベツだと思ってた... 笑


さあ、おいしいお酒とおつまみで、
きょうも笑顔で乾杯♪




毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めました。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE
                  


               もっと楽しく、もっとおいしく!
                 おうちごはんを楽しもう。

               毎日のごはんからおもてなしまで、
                 様々なシーンのお料理を
                  一緒に作りませんか?

                      

             平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
               2~4名までの少人数のグループで、
                 毎回お題を出していただく、
             オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                      

                参加費      ¥5,000-

                   いままでの様子は、
            カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                      

                お気軽にお問い合わせください。

                    お問い合わせフォーム




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆

[PR]
by fumie660823 | 2015-12-18 17:00 | 野菜料理 | Comments(0)

めがね風ポテサラ

こんにちは。

気持ちのいい秋晴れの朝!
5時半はまだ薄暗いんですが、
なんだか今日はずいぶん気分よく目が覚めました。
とはいえ、
目覚まし2回目にベッドから抜け出したんですけどね… 苦笑

きっときのうの夜は尊敬する料理家の先輩のひとり、
グー先生といろいろおしゃべりするさせていただく機会があったのと、
寝る前にきちんとマッサージをしたあと寝たからなんだろうな。
ココロとカラダ両方のケアをするって、
やっぱり大切ですね。


ココロとカラダを喜ばせるものといえば、お料理もそう。
そんなワケで、今日の記事です。
お、強引に本題に結びつけたな〜 笑

じゃがいもってとてもポピュラーなお野菜なので、
さまざまなお料理に使われていますよね。
その中でも1、2を争う代表的なお料理がポテトサラダ。
マヨあり、マヨなし、具の違いなど、
わたしもさまざまなバリエーションのレシピがあります。

先週末のイベントでは映画めがねに登場した、
フードコーディネーターの飯島奈美さんのポテトサラダを参考にして作りました。
今宵はそのポテトサラダがおつまみです。


f0235919_7114945.jpg

*めがね風ポテサラ

粉ふきいも状態にしたアツアツのじゃがいもに晒したまねぎを混ぜ、
粗熱が取れたらきゅうりを加えマヨネーズ・塩・こしょうで味を整えたら、
できあがり。

とてもシンプルなポテトサラダは、
じゃがいものの味が際立っておいしい♪

アツアツのじゃがいもに晒したまねぎを混ぜること以外は、
あまり細かいことはわからなかったので、
じゃがいもを粉ふきいもにするところやそれぞれの分量は私流。

わりと薄味に仕上げたので、
ちょっと行儀が悪いですがソースをちょろりとかけて食べると、
お酒のつまみにグーです。

今宵はビールで乾杯しよ〜




けさのお花。

f0235919_8541712.jpg

ポンポンみたいなお花。
なんの花だろ?
調べる気がない… 苦笑


天気のいい月曜日、
今週も笑顔でスタートしましょー!




毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めました。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE
                  


               もっと楽しく、もっとおいしく!
                 おうちごはんを楽しもう。

               毎日のごはんからおもてなしまで、
                 様々なシーンのお料理を
                  一緒に作りませんか?

                      

             平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
               2~4名までの少人数のグループで、
                 毎回お題を出していただく、
             オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                      

                参加費      ¥5,000-

                   いままでの様子は、
            カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                      

                お気軽にお問い合わせください。

                   fplus8@yahoo.co.jp





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆

[PR]
by fumie660823 | 2015-10-19 08:57 | 野菜料理 | Comments(0)
こんにちは。

きのうはひさしぶりに恵比寿〜渋谷、
青山1丁目〜自宅と歩いて、
わりと歩いたなぁ〜なんて思っていたんですけれど、
iPhoneでチェックしたら8,07km。
あら、思ったより歩いてなかったわー
ま、普段は2kmくらいしか歩いてないから、
それに比べたらいい運動になったってとこでよしとしましょう。
なんといっても気持ちよかったし!

きゃあっ、いま、間違ってアップしちゃったよ。
あわてて削除したけれど、危ないアブナイ。


ふぅ...気をとり直して、本日の記事いってみよー

肌寒くなるとクリーム系やチーズ系など、
こっくりしたものが食べたくなりますよね。
ひさしぶりのクリーム系!…..なんて思っていたら、
3つ前のご褒美ごはんがゴルゴンゾーラのニョッキだったー
ちっともひさしぶりじゃないじゃーん。
きょうはボケボケだなぁ… 涙

よしっ、ふたたび気をとり直してまいりますっ

さきほども書いたようにこっくりしたものが食べたくなる季節、
今週のご褒美ごはんは、
『チキンとじゃがいものマスタードクリームソース』です。

フレンチの定番料理チキンのマスタードクリーム煮は、
バターライスと一緒に食べることが多いんですが、
なんとなくごはんじゃない方がいい気分だったので、
じゃがいもと一緒にお料理しましたよ。


f0235919_93725.jpg

*チキンとじゃがいものマスタードクリーム煮  - 2人分 -

<材料>
 ・鶏もも肉      1枚
 ・じゃがいも     大1個
 ・たまねぎ      1/4個
 ・白ワイン      75ml
 ・生クリーム     50ml
 ・粒マスタード    大さじ1
 ・オリーブオイル   小さじ1
 ・塩         少々
 ・ブラックペッパー  少々
 ・サラダほうれん草  1/2束

<作り方>
 1.鶏モモ肉の余分な脂を削ぎ取り4等分して、両面に軽く塩とブラックペッパー
   をふる。じゃがいもはきれいに水洗いして6等分に、たまねぎは4等分に切る。

 2.STAUBなどの厚手の鍋にオリーブオイル中火で熱し、鶏もも肉を皮目から焼く。
   動かさずに皮目にこんがり焼き色がつくまで焼き、裏返して1〜2分ほど焼く。
   空いてるスペースにたまねぎを入れて、一緒に焼く。

 3.鶏肉に7分程度火が通ったら余分な脂をふき取り、じゃがいもと白ワインを加え
   て強火でアルコールを飛ばし、フタをして10分ほど蒸し煮する。

 4.3にクリーム・粒マスタードを加えて塩で味をととのえ、軽く揺すりながら
   トロリとするまで煮つめる。

 5.皿にざく切りしたほうれん草を敷きつめ4を盛りつけたら、できあがり。


熱でしんなりしたところとシャキシャキとしたところがある、
サラダほうれん草と一緒に食べます。

クリームのコクと粒マスタードの酸味がいい感じ♪
ほくほくのじゃがいももおいしいですよ〜
ちなみにこのじゃがいもはレッドアンデスという、
皮の赤いタイプのもの。
甘みがあっておいしいじゃがいもです。

もちろんチキンもほろっとおいしい!
皮目をしっかり焼くのがポイントです。

今週もお疲れさま、
今夜は白ワインで乾杯しましょ。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



10月のふみえ食堂cooking workshopのお知らせ。


f0235919_135285.jpg

『秋の和ごはん』
 *茶碗蒸し
 *きのことなすの揚げだし
 *じゃがいも餅
  その他1品

おいしいモノがいっぱいの秋。
そんな秋の食材を使った、ほっこりやさしい和ごはんが今回のテーマ。
もちろん酒の肴になりますよ。 笑
むずかしいと思っていた茶碗蒸しをきれいに作るコツもお教えします。
人気のおそうざいを一緒につくりませんか?
楽しいランチ&ディナータイムを過ごしましょ。
(手作りデザート付き)



日 時:10月 6日(火) 11:00〜14:30 残席1
    10月10日(土) 11:00〜14:30
    10月14日(水) 19:00〜21:30 残席2
    
場 所:外苑前

参加費:¥5,000-


お申し込みは、fplus8@yahoo.co.jpまで。
みなさまのご参加を、心からお待ち申し上げております。





オーダーメイドのcooking workshopも随時受付ちゅう。
みなさま、ヨロシクです。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。

f0235919_10440770.jpeg

隣のマンションの植え込み、
季節ごとにお花を植え替えてます。
いまは多肉ちゃんが花盛り。


今日から3連休の方も多いかな?
笑顔で楽しい休日をおすごしくださいませ〜




毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めました。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE
                  


               もっと楽しく、もっとおいしく!
                 おうちごはんを楽しもう。

               毎日のごはんからおもてなしまで、
                 様々なシーンのお料理を
                  一緒に作りませんか?

                      

             平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
               2~4名までの少人数のグループで、
                 毎回お題を出していただく、
             オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                      

                参加費      ¥5,000-

                   いままでの様子は、
            カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                      

                お気軽にお問い合わせください。

                   fplus8@yahoo.co.jp





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆

[PR]
by fumie660823 | 2015-10-10 10:55 | 肉料理 | Comments(0)
こんにちは。

きょうは朝からいままでちょいとお勉強しておりまして、
更新が遅くなってしまいました。
料理ではないんですけれどね、ま、関係なくもないといいますか。
きょうの勉強で料理を含め勉強した方がいいこと、
いっぱいあるんだなぁ〜と気がついた次第です。

がんばりますよー


さて本題。
先週も北海道のおいしいものじゃがいもが登場しましたが、
今週も登場!
しかも北海道といえば、の食材ラムとのコンビです。
まあ、今回のラムはニュージーランド産ですけれど。

道産子にとってはラムはジンギスカンを食べるので、
馴染みの食材。
ワタシもこどもの頃からよく食べていました。
こどもの頃は苦手だった…、でも今は好き♡

そんな馴染みの食材を使った今週のご褒美ごはんは、
『ラムとじゃがいもの蒸し焼き クミン風味』です。
ラムチョップなんてお洒落なもの、こどもの頃は食べたことなかったなぁ。
ラムといえば、ジンギスカン一辺倒だったもん。 笑
さっそくレシピ、いってみよー


f0235919_22572855.jpg

*ラムとじゃがいもの蒸し焼き クミン風味  - 2人分 -

<材料>
 ・ラムチョップ      4本
 ・じゃがいも       小2個(200〜225g)
 ・にんにく        1片
 ・クミン         小さじ1/2
 ・塩           少々
 ・ブラックペッパー    少々
 ・オリーブオイル     大さじ1/2
 ・水           100ml

<作り方>
 1.ラムチョップに塩を振り、30分ほど置く。出てきたドリップを拭き取り、
   クミンとブラックペッパーをふる。じゃがいもは1.5cmくらいの輪切り
   にし、にんにくは薄皮をむく。

 2.STAUBなどの厚手の鍋にオリーブオイルを入れて熱し、1のラムチョップ
   の両面をこんがり焼く。

 3.2の鍋にじゃがいも・にんにく・塩・ブラックペッパーと水100mlを加え
   フタをして弱火でコトコト30分ほど蒸し煮にする。途中水が少なくなった
   ら、水を足す。

 4.じゃがいもがやわらくなりラムの旨みを含んだら、できあがり。

f0235919_23104725.jpg


クミンの香りが食欲をそそりますよ〜
やわらかいラム肉と旨みをまとったじゃがいも、
おいしいっ

ちょっとお行儀が悪いけれど、
ラムチョップは手づかみでパクリといっちゃったー
なんとなくそんな豪快な気分だったもので… 苦笑

そうそうこのいも、
レッドムーンという正真正銘のじゃがいもです。
あれ?さつまいも??って見た目ですよね。 笑
きめが細かく粘性が高いじゃがいもなので煮くずれしにくく、
こうしたコトコト蒸し煮にしたり煮込んだりするのに最適。
紅メークインとも呼ばれているので、
メークインで代用してもオッケーです。

ぜひぜひお試しあれ〜

さあ、ワインで乾杯しましょ!






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



10月のふみえ食堂cooking workshopのお知らせ。


f0235919_135285.jpg

『秋の和ごはん』
 *茶碗蒸し
 *きのことなすの揚げだし
 *じゃがいも餅
  その他1品

おいしいモノがいっぱいの秋。
そんな秋の食材を使った、ほっこりやさしい和ごはんが今回のテーマ。
もちろん酒の肴になりますよ。 笑
むずかしいと思っていた茶碗蒸しをきれいに作るコツもお教えします。
人気のおそうざいを一緒につくりませんか?
楽しいランチ&ディナータイムを過ごしましょ。
(手作りデザート付き)



日 時:10月 6日(火) 11:00〜14:30 残席2
    10月10日(土) 11:00〜14:30
    10月14日(水) 19:00〜21:30 残席3
    
場 所:外苑前

参加費:¥5,000-


お申し込みは、fplus8@yahoo.co.jpまで。
みなさまのご参加を、心からお待ち申し上げております。





オーダーメイドのcooking workshopも随時受付ちゅう。
みなさま、ヨロシクです。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




けさのお花。

f0235919_2331255.jpg

季節はずれの紫陽花。
咲く時期は自分で決める!
っていう意志の強さをなんだか感じた朝でした。
すごいな。


今夜は中秋の名月、明日はスーパームーンですね。
金木犀の香りをたのしみながらお月見、なんてのも素敵。
笑顔いっぱいの週末をお過ごしくださいませ〜



毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めました。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE
                  


               もっと楽しく、もっとおいしく!
                 おうちごはんを楽しもう。

               毎日のごはんからおもてなしまで、
                 様々なシーンのお料理を
                  一緒に作りませんか?

                      

             平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
               2~4名までの少人数のグループで、
                 毎回お題を出していただく、
             オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                      

                参加費      ¥5,000-

                   いままでの様子は、
            カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                      

                お気軽にお問い合わせください。

                   fplus8@yahoo.co.jp





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆
[PR]
by fumie660823 | 2015-09-26 23:46 | 肉料理 | Comments(0)
こんにちは!

!マークをつけたくなるような、
秋晴れの東京。
ひさしぶりにぶらぶら朝散歩して、ご機嫌です。 笑


秋といえば、じゃがいも!
こどもの頃、新じゃがの季節になると日曜日の朝は、
蒸かしたお芋がででーんとテーブルの真ん中に置かれ、
食べたいだけとってバターをつけて食べる!ってのがわが家の定番でした。
なんてシンプルな朝ごはんなんだ…
思えばドイツ人か?ってくらいじゃがいも食べたかも。 苦笑

母はお料理はもちろん、おやつにも使ってましたしね。
そんなワケで、
道産子のわたしにとってじゃがいもは切っても切り離せない食材なのです。

そういえばじゃがいもって、
加熱してもデンプンがカバーしてくれるので、
ビタミンCが壊れにくいって知ってますか?
素敵でしょ。

前置きが長くなりましたが、
今週のご褒美ごはんはじゃがいも料理。
涼しくなるとこっくりしたものが食べたくなるので、
チーズとクリームを使った、
『じゃがいものニョッキ ゴルゴンゾーラソース』でございます。


f0235919_1230878.jpg

*じゃがいものニョッキ ゴルゴンゾーラソース  - 2人分 -

<材料>
- じゃがいものニョッキ -  4人分
 ・じゃがいも       450g
 ・卵黄          1/2個分
 ・薄力粉         50〜70g
 ・強力粉         50〜70g

- ゴルゴンゾーラソース -
 ・ゴルゴンゾーラ     50g
 ・生クリーム       100ml

<作り方>
 1.じゃがいものニョッキを作る。
   じゃがいもは蒸かして皮を剥きボウルに入れて、熱々のうちにマッシャー
   などで細かく潰す。その後ボウルに薄くはり付けるようにして冷ます。

 2.じゃがいもが冷めたら卵黄を入れ、薄力粉・強力粉を少しずつ加えて混ぜ、
   粉っぽさがなくなり耳たぶくらいの固さになるまで捏ねる。4等分にわけて
   棒状に伸ばし、2cmくらいに切り分ける。

 3.塩を加えて沸騰させたたっぷりのお湯でニョッキを茹で、浮き上がったら
   ザルにあげて湯切りする。

 4.ゴルゴンゾーラソースを作る。
   フライパンに生クリームと細かく千切ったゴルゴンゾーラを入れて火をつけ、
   煮溶かす。

 5.チーズが溶けたら3のニョッキを加えて絡めたら、できあがり。


見た目はジミ…ですが、
じゃがいもの風味を残したニョッキとゴルゴンゾーラソースの相性ばっちり!
とてもおいしいんですよ〜

それに思ったより簡単にできるでしょう?ニョッキ。
残った生地は冷凍しておけば、好きな時に手作りニョッキを楽しめます。
トマトソースやラグーなどとも相性がいいので、
ぜひお試しあれ。

ではでは、今夜は赤ワインで乾杯!






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



10月のふみえ食堂cooking workshopのお知らせ。


f0235919_135285.jpg

『秋の和ごはん』
 *茶碗蒸し
 *きのことなすの揚げだし
 *じゃがいも餅
  その他1品

おいしいモノがいっぱいの秋。
そんな秋の食材を使った、ほっこりやさしい和ごはんが今回のテーマ。
もちろん酒の肴になりますよ。 笑
むずかしいと思っていた茶碗蒸しをきれいに作るコツもお教えします。
人気のおそうざいを一緒につくりませんか?
楽しいランチ&ディナータイムを過ごしましょ。
(手作りデザート付き)



日 時:10月 6日(火) 11:00〜14:30 残席2
    10月10日(土) 11:00〜14:30
    10月14日(水) 19:00〜21:30 残席3
    
場 所:外苑前

参加費:¥5,000-


お申し込みは、fplus8@yahoo.co.jpまで。
みなさまのご参加を、心からお待ち申し上げております。





オーダーメイドのcooking workshopも随時受付ちゅう。
みなさま、ヨロシクです。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




けさのお花。

f0235919_1317372.jpg

花水木の実。
都会でもこうして実のりの季節を感じられるんですよね。
柿やみかんもまだ青いながらも実を太らせていましたよ。


秋の大型連休スタートですね。
笑顔でたのしくすごしましょー!




毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めました。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE
                  


               もっと楽しく、もっとおいしく!
                 おうちごはんを楽しもう。

               毎日のごはんからおもてなしまで、
                 様々なシーンのお料理を
                  一緒に作りませんか?

                      

             平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
               2~4名までの少人数のグループで、
                 毎回お題を出していただく、
             オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                      

                参加費      ¥5,000-

                   いままでの様子は、
            カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                      

                お気軽にお問い合わせください。

                   fplus8@yahoo.co.jp





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆
[PR]
by fumie660823 | 2015-09-19 13:24 | ごはん・麺 | Comments(0)
こんにちは。

きのうの夜はけっこうな雨が降った東京。
雨上がりの今朝は、空気が澄んでいてちょっとひんやり。
なんて、外に出たのは10時頃だったんでしたけどね〜
お休みの朝はゆっくりできて、すてきだわん。 笑


カラフルな夏のお野菜が店頭に並びはじめましたね。
ちいさくてかわいい春の新じゃがの旬もそろそろ終わり。
九州からやってくるこのじゃがいも、
秋の北海道の新じゃがとは違ったおいしさですよね。

今週のご褒美ごはんは、
この新じゃがを使ったサラダをご紹介しましょ。


f0235919_1263431.jpg

*チキンとじゃがいものバジルマヨ  - 2人分 -

<材料>
 ・茹で鶏肉          1/2枚
 ・春の新じゃが        4個(約200g)
 ◉マヨネーズ         大さじ2
 ◉プレーンヨーグルト     大さじ2
 ◉バジルの葉(大きなもの)  2〜3枚
 ◉すりおろしにんにく     1片分
 ◉塩             少々
 ・バジル           適宜

<作り方>
 1.新じゃがをよく水洗いして蒸す。蒸し上がったら手で半分に割る。
   茹で鶏肉を1cm幅にそぎ切りをして半分に切る。

 2.ボウルに1と◉を混ぜ合わせたバジルマヨを入れて軽く和える。

 3.器に盛りつけバジルをあしらったら、できあがり。


<茹で鶏肉の作り方>
 ・鶏胸肉           1枚
 ・くず野菜          両手いっぱい
  (たまねぎの皮、にんじんのヘタと皮、セロリの茎、パセリの茎など)

 1.鶏胸肉の皮を取って余分な脂を取り除く。鍋に水を1Lとくず野菜
   を入れて沸騰させ、鶏胸肉を入れて火を止める。

 2.フタをして30分そのまま鶏胸肉にゆっくりと火を通す。
   (茹で汁は捨てずにスープなどに使ってくださいね〜)

f0235919_12344678.jpg


ヨーグルトを混ぜ合わせたバジルマヨは軽やか〜
しっとりした茹で鶏肉と新じゃがさえあれば、
ワインにあうお手軽おつまみサラダのできあがりです。
ボリューム満点で、おなかも満たされますよ。

小さい新じゃがは皮も薄いし、
蒸し時間も短くてすむから手軽でいいですよね。
そうそう、じゃがいもを切るのではなく手で割るのは、
バジルマヨを絡みやすくするため。
お試しくださいね。

それでは今週もかんぱーい!





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



6月のふみえ食堂cooking workshopのお知らせ。


f0235919_1152789.jpg

『フレンチ風のおそうざい』
 *チキンのレモンマリネ
  他3品


つくり置きができて使い回しのできる、
家飲みにもぴったりなフレンチ風のおそうざいが今回のテーマ。
季節の食材を使ってワインがすすむ、
ちょっとお洒落なおそうざいを一緒につくりませんか?
楽しいランチ&ディナータイムを過ごしましょ。
(手作りデザート付き)



日 時:6月13日(土) 11:00〜14:30  残席3 
    6月23日(火) 11:00〜14:30  残席2
    6月23日(火) 19:00〜21:30  

場 所:外苑前

参加費:¥5,000-


お申し込みは、fplus8@yahoo.co.jpまで。
みなさまのご参加を、心からお待ち申し上げております。





オーダーメイドのcooking workshopも随時受付ちゅう。
みなさま、ヨロシクです。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




けさのお花。

f0235919_1353927.jpg

雨上がりは植物がいきいきとしてますね〜


ではでは、笑顔で週末をたのしみましょ♪



毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めました。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE
                  


               もっと楽しく、もっとおいしく!
                 おうちごはんを楽しもう。

               毎日のごはんからおもてなしまで、
                 様々なシーンのお料理を
                  一緒に作りませんか?

                      

             平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
               2~4名までの少人数のグループで、
                 毎回お題を出していただく、
             オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                      

                初回    お試し価格¥4,500-
                2回目以降      ¥5,000-

                   いままでの様子は、
            カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                      

                お気軽にお問い合わせください。

                   fplus8@yahoo.co.jp





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆
[PR]
by fumie660823 | 2015-06-06 13:16 | サラダ | Comments(0)

食べること、飲むこと、作ること大好き!   ココロとカラダが喜ぶ ごはんめざして、   日々奮闘中♪       そんなわたしの  日々のできごと。


by fumie
カレンダー