タグ:とっておきレシピ ( 4 ) タグの人気記事

こんにちは。

「おしゃれ」で「おいしい」
気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。
元ファッションデザイナーの料理家、
金子ふみえです。


鬼の霍乱、とでも言いましょうか、
またまたダウンしてしまいまして。
頭痛と吐き気、
6月のダウンの時の再来か?と思いましたが、
熱もさほど上がらず胃痛もひどくならなくて、ほっ。
でもまだ、
なんだか体全体がやんわりと痺れているような感じで、
気持ち悪いったらないんですよね。
パソコンに向かってるとクラクラするから、
きのうもブログをお休みしてしまいました。
カラダが変化していく過程の不調なのかなぁ…

なんてボヤキはおいといて、
今週のとっておきレシピまいりましょ。
今月はなんにも考えずに、
父のとうもろこし話からスタート。
そんなわけでテーマをどうしよっかなぁ〜
和でも洋でもいけそうだしなぁ…
といろいろこねくり回しそうになったんだけど、
ええーいメンドクサイ!
素直に真夏の野菜たっぷり洋ごはんに決定。
そうとなればさっそく2品目とまいりましょ。



f0235919_14021013.jpg


*えびとパプリカのポルトガル風マリネ  - 2人分 -

<材料>
 ・えび          4尾
 ・赤黄パプリカ      各1個
 ・アーリーレッド(薄切り)1/8個
 ◉にんにく(みじん切り) 1/4個
 ◉白ワインビネガー    大さじ1
 ◉EXVオリーブオイル   大さじ2
 ◉はちみつ        小さじ1/2
 ◉塩           小さじ1/8
 ◉ホワイトペッパー    少々
 ・スペアミント      少々

<作り方>
 1.えびの殻を剥き背わたを取って、塩茹でする。

 2.パプリカは真っ黒になるまで網焼きもしくは
   オーブンで焼き、皮をむく。ヘタと種を取り
   のぞいてタテに8等分に切る。

 3.バッドにパプリカを並べ、アーリーレッド・
   えびを上に重ねる。◉のドレッシングをかけ
   ラップをぴったりくっつけて、冷蔵庫で1時間
   ほど味をなじませる。

 4.仕上げにミントを千切って和える。


高円寺の清浄で
毎週水曜日だけやっている、
なっちゃんのポルトガル料理を食べに
先日行ってきたのだけれど、
どれもこれもおいしくて♡
その中で出てきたパプリカのマリネを
ちょちょいとアレンジして作ってみました。
ポルトガル料理は
にんにくとたまねぎが必須だという話や、
ハーブはミントをよく使うなど
いろんなことを聞きながらのごはんは、
とってもたのしかった!
しっかり作り方を聞いてきたから、
ほかにも作ってみよう♪

さっぱりしながらもにんにくやたまねぎの風味と
ミントがさわやかでおいしいの。
ポルトガルの発砲ワイン、
ヴィーニョヴェルデといっしょにどうぞ。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++




わあ〜、思ったよりカンタン!
しかもおいしいじゃないかっ!!
って経験をしたら、
お料理をすることのハードルが下がるでしょう?
再現しやすいように手に入りやすい材料で
できるだけシンプルに。
ちょっとしたコツで
目でも舌でもおいしいお料理ができることを
伝える場所が、
わたしのcooking workshopです。

わたしのレシピはあくまでアイディア提案。
それぞれのお家でお家の味に育ってくれたら、
シアワセです。


8月のcooking workshopのお知らせは。
メニューの詳細は、こちら★




f0235919_07532318.jpg




『モロッコ料理をつくろう!』
  *ハリラ(スープ)
  *きゅうりとトマトのコリアンダーサラダ
  *クミン風味のなすのオイルサラダ
  *ケフタ&クスクス

*日時
  <保谷> 定員8名
   8月17日(木) 10:30〜14:00  
   8月20日(日) 10:30〜14:00  
   参加費:¥5,500-

  <経堂> 定員3名
   8月19日(土) 11:00〜14:30  
   8月19日(土) 17:00〜20:30    
   8月21日(月) 11:00〜14:30  
   8月21日(月) 19:00〜22:30
   参加費:¥6,000-

*場所
  <保谷>
   最寄駅:西武池袋線 保谷駅 徒歩2分

  <経堂>
   最寄駅:小田急線 経堂駅 徒歩8分


8月はモロッコ料理。
ふみえ食堂cooking workshopでははじめての登場です。
日本の味噌汁のように
モロッコの食卓に欠かせないハリラや
野菜たっぷりのサラダ、
スパイシーなモロッコのミートボール、ケフタなど、
モロッコのおふくろの味をご紹介します。
お豆や野菜たっぷりで、おいしい!
ココロと胃袋がよろこぶお料理を一緒に作って、
たのしおいし時間をすごしましょ。
レシピ・自家製デザートつき。


<保谷>のお申し込みは、
こちらのフォームからお願いします。

<きょうどう>のお申し込みは、
それぞれのフォームかコメント欄からお願いします。

みなさまの参加を、
心よりお待ちしています。




オーダーメイドのcooking workshopも
随時受付ちゅう。
お問い合わせは、こちらまで。
みなさま、ヨロシクです。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。


f0235919_14300909.jpeg


歩道脇に咲いていたお花。
可憐だわぁ。


さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ。




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。
わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!





足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆


[PR]
by fumie660823 | 2017-08-13 14:29 | サラダ | Comments(0)
こんにちは。

「おしゃれ」で「おいしい」
気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。
元ファッションデザイナーの料理家、
金子ふみえです。


きょうもお天気の札幌。
ぷらぷらお散歩をするのに
ちょうどよい気候です。

父とお買い物へ行くと、
必ずとうもろこしの前で立ち止まります。
「買う?」と聞くと、
「いや、いい。」って言うんですよね。
でもまた通りかかると立ち止まって、
じぃ〜っと見てる。 笑
そんなことが何度かあって、
買ってきました。

いつもの塩茹でもよいのだけど、
たまには違った食べ方もいいかな?
というワケで、
シンプルでお年寄りにも食べやすい、
冷製ポタージュにすることに。



f0235919_15063221.jpg


*冷製コーンぽ  - 2人分 -

<材料>
 ・とうもろこし    1本
 ・昆布水       500ml
 ・塩         少々

<作り方>
 1.とうもろこしの実を芯から削ぎ落す。

 2.鍋にとうもろこしの実と芯・昆布水を入れて
   火にかけ、沸騰したら弱火にして20分ほど
   コトコト煮る。

 3.2の鍋から芯を取り除いてハンドブレンダー
   で滑らかになるまで撹拌する。

 4.塩で味を整え、粗熱が取れたら冷蔵庫に入れ
   て冷やす。


f0235919_15142297.jpg

めっちゃ簡単!
味つけも塩のみで、
余計なものが入っていないから、
とうもろこしの甘みと旨みをストレートに
味わうことができます。

冷蔵庫で冷たくひやして、
スターターにもどうぞ。

今夜は、白ワインで乾杯しようかな。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++




わあ〜、思ったよりカンタン!
しかもおいしいじゃないかっ!!
って経験をしたら、
お料理をすることのハードルが下がるでしょう?
再現しやすいように手に入りやすい材料で
できるだけシンプルに。
ちょっとしたコツで
目でも舌でもおいしいお料理ができることを
伝える場所が、
わたしのcooking workshopです。

わたしのレシピはあくまでアイディア提案。
それぞれのお家でお家の味に育ってくれたら、
シアワセです。


8月のcooking workshopのお知らせは。
メニューの詳細は、こちら★




f0235919_07532318.jpg




『モロッコ料理をつくろう!』
  *ハリラ(スープ)
  *きゅうりとトマトのコリアンダーサラダ
  *クミン風味のなすのオイルサラダ
  *ケフタ&クスクス

*日時
  <保谷> 定員8名
   8月17日(木) 10:30〜14:00  
   8月20日(日) 10:30〜14:00  
   参加費:¥5,500-

  <経堂> 定員3名
   8月19日(土) 11:00〜14:30  
   8月19日(土) 17:00〜20:30    
   8月21日(月) 11:00〜14:30  
   8月21日(月) 19:00〜22:30
   参加費:¥6,000-

*場所
  <保谷>
   最寄駅:西武池袋線 保谷駅 徒歩2分

  <経堂>
   最寄駅:小田急線 経堂駅 徒歩8分


8月はモロッコ料理。
ふみえ食堂cooking workshopでははじめての登場です。
日本の味噌汁のように
モロッコの食卓に欠かせないハリラや
野菜たっぷりのサラダ、
スパイシーなモロッコのミートボール、ケフタなど、
モロッコのおふくろの味をご紹介します。
お豆や野菜たっぷりで、おいしい!
ココロと胃袋がよろこぶお料理を一緒に作って、
たのしおいし時間をすごしましょ。
レシピ・自家製デザートつき。


<保谷>のお申し込みは、
こちらのフォームからお願いします。

<きょうどう>のお申し込みは、
それぞれのフォームかコメント欄からお願いします。

みなさまの参加を、
心よりお待ちしています。




オーダーメイドのcooking workshopも
随時受付ちゅう。
お問い合わせは、こちらまで。
みなさま、ヨロシクです。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。


f0235919_17355066.jpeg


しつこく紫陽花。
だって、やっぱり好きなのよ。


さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ。




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。
わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!





足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆



[PR]
by fumie660823 | 2017-08-06 17:30 | スープ | Comments(0)
こんにちは。

「おしゃれ」で「おいしい」
気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。
元ファッションデザイナーの料理家、
金子ふみえです。

気温が高くなると
汗がとまらなくなるお年頃。
ポタポタと汗が落ちるって、
めっちゃ恥ずかしい…
だからミニタオルは必需品。
しかも2枚持ちです。
これからしばらく思いやられるわー

ちょっと時間が遅くなりましたが、
今月のとっておきレシピの最後を飾るのは、
〆ごはん。
夏になにかと登場する機会の多いそうめんを
タイ風にアレンジしたアジアン和え麺です。



f0235919_02021019.jpg



*カレーそぼろのせアジアン和え麺  - 2人分 -

<材料>
 ◉鶏ひき肉         120g
 ◉レッドカレーペースト   小さじ1/2
 ◉太白ごま油(サラダ油)  大さじ1/2
 ・そうめん         3束
 ☆きゅうり(千切り)    1本
 ☆アーリーレッド(薄切り) 1/3個
 ☆万能ねぎ(3cmに切る)  5本
 ☆ピーナッツ(粗みじん切り)大さじ2
 ★レモン汁         大さじ2
 ★ナンプラー        大さじ2
 ★きび砂糖         小さじ2

<作り方>
 1.カレーそぼろを作る。
   フライパンに太白ごま油とレッドカレー
   ペーストを入れて熱し、炒める。香りが
   立ってきたら鶏ひき肉を加えてポロポロ
   になるまで炒めたら、火からおろして冷
   ます。

 2.フタができる鍋にたっぷりお湯を沸かし、
   そうめんを入れてさっとかき混ぜてフタ
   をして火を止め、2分蒸らす。
   ザルにあけて流水に取り、もみ洗いしな
   がらぬめりを取ってよく水を切る。

 3.器にそうめんを盛り☆をもりつけて、★
   を混ぜ合わせたタレを添える。


f0235919_22291861.jpg

タレをかけて、
全体をよく混ぜ合わせて召し上がれ。

カレーそぼろの辛みと
しゃきしゃきお野菜が夏にぴったり!
おいしいですよ〜
って、パクチー入れ忘れた。
入れたら、もっとおいしいです...

普通のそうめんに飽きたら、
ぜひ!
そしてじつはビールにも合いますよ〜





++++++++++++++++++++++++++++++++++++




わあ〜、思ったよりカンタン!
しかもおいしいじゃないかっ!!
って経験をしたら、
お料理をすることのハードルが下がるでしょう?
再現しやすいように手に入りやすい材料で
できるだけシンプルに。
ちょっとしたコツで
目でも舌でもおいしいお料理ができることを
伝える場所が、
わたしのcooking workshopです。

わたしのレシピはあくまでアイディア提案。
それぞれのお家でお家の味に育ってくれたら、
シアワセです。


8月のcooking workshopのお知らせは。
メニューの詳細は、こちら★




f0235919_07532318.jpg




『モロッコ料理をつくろう!』
  *ハリラ(スープ)
  *きゅうりとトマトのコリアンダーサラダ
  *クミン風味のなすのオイルサラダ
  *ケフタ&クスクス

*日時
  <保谷> 定員8名
   8月17日(木) 10:30〜14:00  
   8月20日(日) 10:30〜14:00  
   参加費:¥5,500-

  <経堂> 定員3名
   8月19日(土) 11:00〜14:30  
   8月19日(土) 17:00〜20:30    
   8月21日(月) 11:00〜14:30  
   8月21日(月) 19:00〜22:30
   参加費:¥6,000-

*場所
  <保谷>
   最寄駅:西武池袋線 保谷駅 徒歩2分

  <経堂>
   最寄駅:小田急線 経堂駅 徒歩8分


8月はモロッコ料理。
ふみえ食堂cooking workshopでははじめての登場です。
日本の味噌汁のように
モロッコの食卓に欠かせないハリラや
野菜たっぷりのサラダ、
スパイシーなモロッコのミートボール、ケフタなど、
モロッコのおふくろの味をご紹介します。
お豆や野菜たっぷりで、おいしい!
ココロと胃袋がよろこぶお料理を一緒に作って、
たのしおいし時間をすごしましょ。
レシピ・自家製デザートつき。


<保谷>のお申し込みは、
こちらのフォームからお願いします。

<きょうどう>のお申し込みは、
それぞれのフォームかコメント欄からお願いします。

みなさまの参加を、
心よりお待ちしています。




オーダーメイドのcooking workshopも
随時受付ちゅう。
お問い合わせは、こちらまで。
みなさま、ヨロシクです。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。


f0235919_23175981.jpeg


ことしも咲き始めたこのお花、
なんて名前だろう?


さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ。




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。
わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!





足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆


[PR]
by fumie660823 | 2017-07-30 23:06 | ごはん・麺 | Comments(0)
こんにちは。

「おしゃれ」で「おいしい」
気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。
元ファッションデザイナーの料理家、
金子ふみえです。


あーつーいー
そのせいだけじゃないと思うけれど、
いい調子で書いていた記事を消してしまいました…
くそーっ
というワケで書き直し。

アジアごはんの2品目は、
大好きななす料理。
和洋中エスニックと大活躍するなすは、
夏〜秋にかけてわが家ではスタメンになるのです。
今回ご紹介するのは焼きなすに、
ナンプラーやレモン汁で作ったタレをかけた
さっぱりサラダ。
暑い夏にぴったりですよ〜



f0235919_13235917.jpg

*なすのアジアンサラダ  - 2人分 -

<材料>
 ・なす         2本
 ★ナンプラー      小さじ2
 ★レモン汁       大さじ1
 ★きび砂糖       小さじ2
 ★水          大さじ1/2
 ★赤唐辛子       1/3本
  (水に浸けてもどし、小口切り)
 ☆万能ねぎ(小口切り) 3本
 ☆太白ごま油      大さじ1/2
 ・揚げにんにく     大さじ1

<作り方>
 1.なすを魚焼きグリルで焼く。両面焼きで8分
   片面焼きでひっくり返しながら15分ほどが
   目安。
   熱いうちに皮をむき、タテ4等分に切る。

 2.★をよく混ぜ合わせてたれを作る。

 3.フライパンに☆の太白ごま油をよく熱し、万
   能ねぎを加えてすぐに火を止める。

 4.皿になすを並べ、2をまわしかけて3のねぎ油
   と揚げにんにくを散らす。


f0235919_13360862.jpg

作りたてを食べるのはもちろん、
冷蔵庫で冷やして食べると絶品!
食欲が落ちた時でもパクパクいけます。

休日の昼下がり、
ビールと一緒にいかが?





++++++++++++++++++++++++++++++++++++




わあ〜、思ったよりカンタン!
しかもおいしいじゃないかっ!!
って経験をしたら、
お料理をすることのハードルが下がるでしょう?
再現しやすいように手に入りやすい材料で
できるだけシンプルに。
ちょっとしたコツで
目でも舌でもおいしいお料理ができることを
伝える場所が、
わたしのcooking workshopです。

わたしのレシピはあくまでアイディア提案。
それぞれのお家でお家の味に育ってくれたら、
シアワセです。


7月のcooking workshopのお知らせ。
8月のcooking workshopのお知らせは、こちら★




f0235919_20492451.jpg






『自家製めんつゆをつくろう!』
  *自家製めんつゆ&そうめん
  *カレーそぼろ
  *揚げ茄子の山かけ
  *トマトの塩だしジュレ

*日時
  <リタルダンド/保谷> 定員8名
   7月 9日(日) 10:30〜14:00  
   7月13日(木) 10:30〜14:00  残席3
   参加費:¥5,500-

  <自宅/経堂> 定員3名
   7月10日(月) 11:00〜14:30  
   7月10日(月) 19:00〜22:30    
   7月15日(月) 11:00〜14:30  残席1
   7月15日(月) 17:00〜20:30
   参加費:¥6,000-

*場所
  <リタルダンド/保谷>
   最寄駅:西武池袋線 保谷駅 徒歩2分

  <自宅/経堂>
   最寄駅:小田急線 経堂駅 徒歩8分


7月のメインは、希釈用の自家製めんつゆ。
冷蔵庫で1ヶ月ほど保存できるのから、
夏に大活躍することまちがいなし!です。
ちょい足しで味の変化を楽しめるカレーそぼろや、
めんつゆと相性のよい揚げ茄子、
見た目も涼しげなトマトの塩だしジュレなど、
そうめんを楽しむメニューですよ。
ココロと胃袋がよろこぶお料理を一緒に作って、
たのしおいし時間をすごしましょ。
レシピ・自家製デザートつき。


<リタルダンド>のお申し込みは、
リタルダンドのフォームからお願いします。

<自宅>のお申し込みは、
それぞれのフォームかコメント欄からお願いします。

みなさまの参加を、
心よりお待ちしています。




オーダーメイドのcooking workshopも
随時受付ちゅう。
お問い合わせは、こちらまで。
みなさま、ヨロシクです。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。


f0235919_14044523.jpeg


ひきつづき紫陽花。
立ち枯れていく様もいいよね〜


さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ。




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。
わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!





足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆


[PR]
by fumie660823 | 2017-07-09 14:00 | サラダ | Comments(0)

食べること、飲むこと、作ること大好き!   ココロとカラダが喜ぶ ごはんめざして、   日々奮闘中♪       そんなわたしの  日々のできごと。


by fumie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31