タグ:レシピ ( 2 ) タグの人気記事

こんにちは。

「おしゃれ」で「おいしい」
気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。
元ファッションデザイナーの料理家、
金子ふみえです。


きょうはcooking workshopのあと、
松陰神社前のタビラコでの
1日だけの松本珈琲イベントに行ってのんびりし、
夕暮れにぶらぶら散歩しながらお家へ。
いやあ、気持ちよかった!
いまもふわふわとシアワセな気分です。
いい1日だ!

さてそんなシアワセな気分で
今週のとっておきレシピをご紹介しましょ。
和ごはん的なメニューの3品目は、あじフライ。
おいしいですよね〜
わたしの大好物♪
そういやこういった定番は
あまりレシピしてなかったなぁ。
これからちょいちょい
こういう定番もののレシピもアップしていこ。



f0235919_20141573.jpg


*あじフライ  - 2人分 -

<材料>
 ・あじ        大2尾
 ・塩         少々
 ・ホワイトペッパー  少々
 ・小麦粉       大さじ4
 ・水         大さじ4
 ・パン粉       適量
 ・揚げ油       適量
 ・千切りキャベツ   適量

<作り方>
 1.3枚におろしてゼイゴをとったあじの両面に
   塩をふり、10分ほどおく。出てきた水分を
   ふき取り、ホワイトペッパーをふる。

 2.小麦粉と水を混ぜて水溶き小麦粉を作り、
   1のあじをくぐらせてパン粉を付ける。

  *このとき皮側の水溶き小麦粉を薄めにする
   と、パン粉も薄くつきパリッと上がります。

 3.揚げ油を180℃に熱して、2を皮目から入
   れて両面がこんがりきつね色になるように、
   カラリと揚げる。


今回は大きめのあじを
3枚におろして使いましたが、
開きのザ・あじフライ的なフォルムのものも
同じように揚げます。
そうそう、
あじを3枚にするのは無理せず、
お店でおろしてもらってくださいね。
わたしも面倒なときや
生ゴミを出したばかりのときは、
お店に頼んじゃうこともあります。てへへ。
あ、その際はぜひ中骨をもらってくださいね〜



f0235919_20370671.jpg

塩を強めにふってしばらくおいて
水気をふきとり、
低温で15分ほどじっくり揚げれば、
おいしいおつまみになるんですから〜
カルシウムも摂れるし、
もらわないのはもったいない!

さあ、おいしいお酒と一緒にいただきましょ。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++




わあ〜、思ったよりカンタン!
しかもおいしいじゃないかっ!!
って経験をしたら、
お料理をすることのハードルが下がるでしょう?
再現しやすいように手に入りやすい材料で
できるだけシンプルに。
ちょっとしたコツで
目でも舌でもおいしいお料理ができることを伝える場所が、
わたしのcooking workshopです。

わたしのレシピはあくまでアイディア提案。
それぞれのお家でお家の味に育ってくれたら、
シアワセです。


4月のcooking workshopの詳細は、こちら



f0235919_02343639.jpg


『春のイタリアン』
  *たけのこのオイルマリネ
  *ポテトサラダ
  *そら豆と生ハムのパスタ
  *ポルペッテのトマト煮


*日時
  <リタルダンド/保谷>
   4月13日(木) 10:30〜14:00  残席4
   4月16日(日) 10:30〜14:00  残席4
   参加費:¥5,500-


  <自宅/経堂>
   4月17日(月) 11:00〜14:30  残席1
   4月17日(月) 19:00〜22:30   
   4月22日(土) 11:00〜14:30  残席1
   4月22日(土) 17:00〜20:30
   参加費:¥6,000-

*場所
  <リタルダンド/保谷>
   最寄駅:西武池袋線 保谷駅 徒歩5分

  <自宅/経堂>
   最寄駅:小田急線 経堂駅 徒歩8分


たけのこやそら豆が本格的に出回る4月。
旬が短い生のたけのこを長くたのしめる
保存食のオイルマリネが今回の目玉です。
作り方は、ちょっとびっくり!かもしれません。笑
春らしく軽いクリーム仕立てのそら豆のパスタや、
肉肉しいゴロッとしたイタリアの肉だんごポルペッテも。
リクエストによりポテトサラダがメニューに入ってるのは、
ご愛嬌。
春の食材をたのしむお料理を一緒に作って、
たのしおいし時間をすごしましょ。
レシピ・自家製デザートつき。


<リタルダンド>のお申し込みは、
リタルダンドのフォームからお願いします。

<自宅>のお申し込みは、
こちらかコメント欄からお願いします。


みなさまのご参加を、
心からお待ち申し上げております。



オーダーメイドのcooking workshopも
随時受付ちゅう。
お問い合わせは、こちらまで。
みなさま、ヨロシクです。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。


f0235919_20502522.jpeg



八重の山吹も咲きはじめました〜
あっちこっちでいろんな花が咲いていて、
めっちゃたのしいわぁ〜


さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ。




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。
わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!





足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆


[PR]
by fumie660823 | 2017-04-16 20:00 | 魚介料理 | Comments(0)

おふくろの味

唐突ですが、
みなさんが思うニラ玉ってどんなんですか?

わたしがニラ玉って聞いて思い浮かぶのは、これ。
f0235919_13383064.jpg

父の大好物で、母がよく作ってくれました。
そういえば、昔はタテのものをヨコにもしなかった父が、
弟が生まれるときに母が入院して、お留守番することになったときに、
これの作り方だけは母に教えてもらってたっけ(笑)

作り方はいたって簡単。
かけつゆくらいに薄めためんつゆを煮立てて、
4cmくらいに切ったニラと溶き卵を入れ蓋をして卵が半熟になれば、OK。
ニラも卵も火を入れすぎないのが、ポイントです。
5分もかからないスピード料理。
うどんにかけても、おいしいですよ。

母はちゃんと出汁をとって作ってましたが、わたしはめんつゆを使って手抜き。
手軽においしくが、モットーなので(笑)

それにしても、ひとつの料理名でも思い浮かべた舌の記憶は人それぞれ。
みんなおうちの味があるんですよね。

あっ、でもニラ玉は中華!が王道ですけどね。
[PR]
by fumie660823 | 2010-04-20 21:34 | ひとりごはん | Comments(6)

食べること、飲むこと、作ること大好き!   ココロとカラダが喜ぶ ごはんめざして、   日々奮闘中♪       そんなわたしの  日々のできごと。


by fumie