こんにちは。

「おしゃれ」で「おいしい」
気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。
元ファッションデザイナーの料理家、
金子ふみえです。


汗だくの日々、つづいてます。
きのうも新刊の撮影で移動前から汗だく。
そういえばきのうは出かける前に
エアコン消し忘れたっ!
と言って戻ってリモコンのスイッチを押したのに、
帰ったらついたままだったー 涙
ピッて言ったのに、
あわてて違うスイッチを押したのかなぁ?
とほほ、だよ。

さて、気を取り直して
今宵のおつまみまいりましょ。
ここんところバタバタつづきなので、
サクッとできるカンタン料理です。




f0235919_07013971.jpg


*舞茸のフリット

舞茸とローズマリーに米粉をまぶし、
オリーブオイルでからりと揚げて塩をふる。


f0235919_07015121.jpg


じゃがいもと並んで、わが家の定番!
ローズマリーの風味が
なんともいい感じなのです。
ぜひお試しあれ。

今夜は泡にしようかな〜





けさのお花。



f0235919_09183186.jpeg


季節はずれのくちなしの花。
暑かったり寒かったりするからかなぁ。


さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ。




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。
わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!





足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆


[PR]
by fumie660823 | 2017-09-14 12:00 | 野菜料理 | Comments(0)
こんにちは。

きのう夜遅くに帰宅して、
けさ食べようと買ってきた
チョコレートたっぷりのドーナッツを
ついつい食べちゃった。
ケノコトのおつまみ連載の記事を書くのに、
気合いを入れたかったんだけど、
食べたらグラグラするほど眠くなっちゃって、
逆効果。
いかんですなー


「おいしそーっ」も「おしゃれ~」も大好き。

気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。

料理家の金子ふみえです。



冷え込んでますねぇ。

そんなときはあったか料理…じゃなくて

今宵のおつまみは、

無性に食べたくなった舞茸の唐揚げ。

シンプルなんだけど、ほんとうにおいしいの!




f0235919_07021491.jpg


*舞茸の唐揚げ

カラリと揚がった舞茸にレモンをギュッと搾れば、
2人分をひとりでペロリといけそうなくらい。 笑

くわしい作り方は、こちら★

ポイントはオリーブオイルで揚げることと、
おいしいお塩を使うこと。
シンプルなお料理なので、これがキモです。

今夜はあったかい部屋でワインはいかが?





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



遅くなりました!
12月のF+kitchen cooking workshopのお知らせ。


f0235919_07154397.jpg



 『お正月のおつまみ』
   ・長ねぎのオイル漬け
   ・白いんげん豆のマリネ
   ・かぶのトマトグラタン
   ・ローストビーフ

*日時
 <リタルダント / 保谷>
  12月11日(日) 10:30〜14:00 
  12月15日(木) 10:30〜14:00 

 <自宅 / 経堂>
  12月18日(日) 11:00〜14:30
  12月19日(月) 11:00〜14:30
  12月19日(月) 19:00〜22:30
  


*場所
 <リタルダント / 保谷>
  最寄駅:西武池袋線 保谷駅:徒歩5分

 <自宅 / 経堂>
  最寄駅:小田急線 経堂駅:徒歩8分
      

*参加費:¥5,500-


お正月はおせちもいいけどおつまみもね、
というワケで日本酒やワインに合うお料理はいかが?
オーブンを使わなくてもできるおいしいローストビーフや
あると便利な長ねぎのオイル漬けなど、
ちょいとつまめておいしいお料理をラインナップしています。
みんなでわいわいお料理をして、
たのしいランチをすごしましょ。
レシピ・自家製デザートつき。


<リタルダント>のお申し込みは、

<自宅>のお申し込みは、
こちらかコメント欄にお願いします。



みなさまのご参加を、
心からお待ち申し上げております。



オーダーメイドのcooking workshopも
随時受付ちゅう。
お問い合わせは、こちらまで。
みなさま、ヨロシクです。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。


f0235919_09104351.jpeg


バジルの花。
可憐だなぁ。


さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ。




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。
わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆




[PR]
by fumie660823 | 2016-11-30 12:00 | 野菜料理 | Comments(0)
こんにちは。

いいお天気ですね〜
こんな朝は、無性においしい朝ごはんが食べたくなります。
しかもおうちじゃないところで。
でも、なかなかないよなぁ〜なんてぼんやり思っていたら、
超わがままなあさごはん屋さんをやっちゃう!?、
なんて妄想がふくらみまして。

晴れた土日祝のみ朝7〜11時までの営業で、
メニューはおにぎり&おいしいお味噌汁の和ごはんと、
パン&季節の具沢山スープの洋ごはんの2種類のみ。
ジョギングやお散歩の帰りにふらりと寄ってほしいから、
公園の近所がいいなぁ〜
明るくて間口が広く並木道や公園の木々が見えるお店がいいよね、
などなど。
こういう妄想って、ほんとうに楽しいですね〜


このまま妄想をつづけるとブログの更新ができなくなっちゃいそうなので、
一旦中断してきょうの記事いきまーす。

アンティパスト、プリモピアットときて、
今週のご褒美ごはんはセコンドピアット、メインのお料理です。
肌寒くなってくると、
お鍋でコトコト煮込んだお料理がとってもご馳走に感じますよね。
きょうはとくにコトコトと時間がおいしくしてくれる、
牛すね肉を煮込んだお料理をご紹介しましょ。


f0235919_135588.jpg

*牛すね肉と舞茸の赤ワイン煮  - 4人分 -

<材料>
 ・牛すね肉       500g
 ・舞茸         2株
 ◉たまねぎ       1個
 ◉にんじん       1/2本
 ◉セロリ        1/2本
 ◉にんにく       1片
 ・ローリエ       1枚
 ・赤ワイン       200ml
 ・トマトソース     大さじ2
 ・小麦粉        適量
 ・塩          大さじ1
 ・ブラックペッパー   少々
 ・オリーブオイル    大さじ2
 ・イタリアンパセリ   適宜

<作り方>
 1.牛すね肉を4等分にカットし、塩とブラックペッパーをふり小麦粉を
   薄くまぶす。◉を粗みじん切りにする。

 2.STAUBなどの厚手の鍋にオリーブオイルを熱し、すね肉の表面を焼
   き固めて取り出して、◉を加えて炒める。

 3.野菜の香りがでてきたらすね肉を戻し入れて赤ワインとトマトソース
   ・ローリエを加え、強火でアルコール分を飛ばす。フタをして弱火で
   コトコト1時間半ほどゆっくり煮込む。

 4.フライパンで大きめに裂いた舞茸を炒め、3の鍋に加えて10分ほど
   煮込む。塩(分量外)とブラックペッパーで味を整える。

f0235919_13383172.jpg


 5.皿に盛りつけ刻んだイタリアンパセリを散らしたら、できあがり。


むっちりとろんとしたスジの部分が、好き♡
牛肉と舞茸って相乗効果で、
それぞれがさらにもっとおいしくなるんですよね。

いつもは2人分のレシピですが、
これはいっぱい作った方がおいしいので4人分にしました。
残った分は翌日パスタのソースとして使っても、グー。

寒い夜はハフハフいいながら、
食べるとシアワセ。
赤ワインと一緒にどうぞ♪


きょう18時より赤坂の食・酒・音 箱庭にて、
この牛すね肉と舞茸の赤ワイン煮をはじめねぎ豚やふろふき大根など、
ワインや日本酒に合うお料理をお出しするイベントをやります。
お近くにいらっしゃる際は、ふらりとお立ち寄りくださいませ。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



12月のふみえ食堂 cooking workshopのお知らせ。


f0235919_11171716.jpg

『お正月のおつまみ』
    ・ごぼうのコンフィ
    ・大根の甘酢漬け
    ・鴨ロース
      その他1品


  *12月15日(火) 11:00〜14:30 残席2
  *12月15日(火) 19:00〜21:30 
  *12月19日(日) 11:00〜14:30 残席3

    

場 所:外苑前
     最寄駅:東京メトロ銀座線 外苑前駅
         徒歩5分


参加費:¥5,000-



早いものであっという間に12月!
それぞれいわれのあるおせち料理もいいですが、おつまみもね。
ということで、
作りおきができてお正月にちょいちょいっとつまめるおつまみが、
今回のテーマ。
ゆっくりお酒を楽しめるお料理です。
お正月を感じられるような盛り付けのアイディアや
かまぼこの飾り切りなどもお伝えしますよ。
みんなでワイワイ楽しむお料理を一緒につくりませんか?
楽しいランチ&ディナータイムを過ごしましょ。
(手作りデザート付き)



お申し込みは、こちらをClick!
みなさまのご参加を、心からお待ち申し上げております。





オーダーメイドのcooking workshopも随時受付ちゅう。
みなさま、ヨロシクです。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。

f0235919_13461221.jpg

ぷら〜んと垂れ下がった位置に咲いている花。
こんなお花、はじめて見た〜


9月末からつづけていたブログの更新、
きのうお休みしてしまいました…
どうして更新できなかったかと言いますと、
時間の読みが甘かったから。
落ち込んでもしかたないので、
今後はこういうことがないように気をつけ気持ちを入れ替えて、
きょうからまた粛々と毎日更新していきたいと思います。


さて、きょうもふみえ食堂オープンです。
おいしいお料理と笑顔でお客さまをお迎えしますよー





毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めました。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE
                  


               もっと楽しく、もっとおいしく!
                 おうちごはんを楽しもう。

               毎日のごはんからおもてなしまで、
                 様々なシーンのお料理を
                  一緒に作りませんか?

                      

             平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
               2~4名までの少人数のグループで、
                 毎回お題を出していただく、
             オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                      

                参加費      ¥5,000-

                   いままでの様子は、
            カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                      

                お気軽にお問い合わせください。

                    お問い合わせフォーム




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆
[PR]
by fumie660823 | 2015-11-28 14:01 | 肉料理 | Comments(0)

舞茸の唐揚げ

こんにちは。

先週末は友人のお誕生パーティーへ。
無邪気に心から楽しんでいる彼女を見て、
こっちまでウキウキハッピーになりました。
改めてそのときの写真がFBに次々とアップされるのを見ると、
その場にいたみんながほんとうに楽しそう!
実は行く前はちょっと落ち込んでいて、
こんな状態じゃ行っても場の雰囲気を盛り下げちゃうだけだな…
と行くのを躊躇していたんですが、そんなことを忘れちゃう楽しさ!
ハッピーは伝染するんですね。
たのしい素敵な夜だったなぁ〜
感謝!


きょうはちょっと気温が高いですね。
そんなときはなぜだか揚げ物が食べたくなる…
っていうのも、泡なものが飲みたくなるからなんですよね。

今夜は泡にするぞー
と決めたので、今宵のおつまみは舞茸の唐揚げ!


f0235919_7513093.jpg

*舞茸の唐揚げ

舞茸に小麦粉を薄くつけ、揚げるだけ!
仕上げに塩をパラリ、レモンをぎゅっとしぼって召し上がれ〜

驚きのシンプルさ!簡単でしょう?
なのに、ほんとうにおいしいんです!
お試しくださいね。

ああ、泡、ビールにしようかスパークリングワインにしようか迷う〜











++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



ふみえ食堂 cooking workshopのお知らせ。
リクエストが多かったので急遽『酵素シロップ』をやることとなりました!


f0235919_7571177.jpg

『季節の酵素シロップ - レモン -』

  *11月21日(土) 15:00〜18:30 残席3
    

場 所:外苑前
     最寄駅:東京メトロ銀座線 外苑前駅
         徒歩5分


参加費:¥5,000-(材料・ビンつき)



座学にて酵素の概要をお話しさせていただいたあと、実際に酵素シロップを仕込んでいただきます。
これから寒い季節に向うので、仕込みで使う上白糖はてん菜が原料のものを使いますよ。
仕込みのあとは、軽い食事と酵素シロップで作ったカクテルやデザートでアペロをたのしみましょ。



お申し込みは、fplus8@yahoo.co.jpまで。
みなさまのご参加を、心からお待ち申し上げております。





オーダーメイドのcooking workshopも随時受付ちゅう。
みなさま、ヨロシクです。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++





けさのお花。

f0235919_09093559.jpeg

山茶花、満開です。やっぱり焼き芋... 笑


ちょっと荒れ模様な予報の月曜日ですが、
笑顔でうっとうしいお天気をふっ飛ばしちゃいましょー




毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めました。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE
                  


               もっと楽しく、もっとおいしく!
                 おうちごはんを楽しもう。

               毎日のごはんからおもてなしまで、
                 様々なシーンのお料理を
                  一緒に作りませんか?

                      

             平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
               2~4名までの少人数のグループで、
                 毎回お題を出していただく、
             オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                      

                参加費      ¥5,000-

                   いままでの様子は、
            カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                      

                お気軽にお問い合わせください。

                   fplus8@yahoo.co.jp





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆
[PR]
by fumie660823 | 2015-11-09 09:10 | 野菜料理 | Comments(0)
こんにちは。

今回の雨、すごかったですね。
被害にあわれた方に、心からお見舞い申し上げます。

そして、けさは地震で目が覚めました。
正確にいいますと、地震のちょっと前に目が覚めたんですけれどね。
これはいつものことで、ほんの少し前に目が覚めるんです。
だからって、なにするわけじゃないんってところがおマヌケ…
地盤が緩んでいるのでちょっと心配したんですが、
こちらほうは被害もなかったようでほっとしています。


さて、今週のご褒美ごはんは秋の味覚のひとつ、きのこを使ったお料理です。
きのこは通年販売されていますけれど、
秋になるとやっぱり食べたくなりますよね。
天然物ならなおのこと!なんですけれど、ここは手に入りやすい栽培もので。

ではさっそく『舞茸と砂肝のバルサミコソテー』をご紹介しましょ。


f0235919_16545926.jpg

*舞茸と砂肝のバルサミコソテー  - 2人分 -

<材料>
 ・舞茸        1.5パック
 ・砂肝        150g
 ・セージ       2枝
 ・にんにく      1片
 ・赤唐辛子      1本
 ・塩         少々
 ・ブラックペッパー  少々
 ・小麦粉       少々
 ・バルサミコ酢    大さじ1
 ・EVオリーブオイル  大さじ1

<作り方>
 1.舞茸を大きめに裂く。にんにくは潰して芽を取り除く。
   砂肝は白い銀皮を取り除き、軽く塩・ブラックペッパーコショウをして
   小麦粉を薄くまぶす。

 2.フライパンににんにく・赤唐辛子とオリーブオイルを入れて熱し、香り
   がでたら砂肝を入れて炒める。砂肝の色が変わって火が通ったら、舞茸
   とセージを加えて炒める。

 3.きのこに火が通ったらバルサミコ酢を加え火を強めて煽るように炒め、
   塩・ブラックペッパーで味を整えたら、できあがり。


舞茸の食感と砂肝のコリコリした食感がたのしいっ
バルサミコとセージのの風味もばっちりマッチしてますよ〜

砂肝の下ごしらえがちょっと面倒ですが、
その手間をかけただけのおいしさはありますよ〜
しかもその他は、ほぼ包丁使わなくらい簡単だし。
ぜひっ!

さあさ、ワインで乾杯しましょ♪






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



9月のふみえ食堂cooking workshopのお知らせ。


f0235919_17332991.jpg

『秋のイタリア風おそうざい』
 *蓮根のアンチョビソテー
 *フリッタータ
 *かぼちゃのニョッキ
 *かつおのハーブパン粉焼き


食欲の秋到来!
おいしい秋の食材を使って、ワインに合うイタリア風のおそうざいが今回のテーマ。
もちろんお酒にもバッチリ合います。 笑
ちょっとお洒落なおそうざいを一緒につくりませんか?
楽しいランチ&ディナータイムを過ごしましょ。
(手作りデザート付き)



日 時:9月12日(土) 11:00〜14:30 終了 
    9月15日(火) 11:00〜14:30 残席2
    9月15日(火) 19:00〜21:30 残席3
    
場 所:外苑前

参加費:¥5,000-


お申し込みは、fplus8@yahoo.co.jpまで。
みなさまのご参加を、心からお待ち申し上げております。





オーダーメイドのcooking workshopも随時受付ちゅう。
みなさま、ヨロシクです。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




けさのお花。

f0235919_17232555.jpg

お日さまが出て、花もやっぱり生き生きとしていますね。
なんだかそれだけで、ウキウキ♪ ←単純 笑


ではでは、笑顔でたのしい週末を〜〜




毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めました。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE
                  


               もっと楽しく、もっとおいしく!
                 おうちごはんを楽しもう。

               毎日のごはんからおもてなしまで、
                 様々なシーンのお料理を
                  一緒に作りませんか?

                      

             平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
               2~4名までの少人数のグループで、
                 毎回お題を出していただく、
             オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                      

                参加費      ¥5,000-

                   いままでの様子は、
            カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                      

                お気軽にお問い合わせください。

                   fplus8@yahoo.co.jp





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆
[PR]
by fumie660823 | 2015-09-12 17:28 | 野菜料理 | Comments(0)
こんにちは。

ちょっと間があきましたが、
今朝もゆるゆるジョギング行ってまいりました。
すっかり肌寒くなったなぁ...
なんて思いながら走ってると、
前方にいた半袖短パンの小学校低学年とおぼしき男子が、
「寒いよなぁ」「だってもう冬だもん。」
なんて話してるではないですか。  爆
おいおい、秋すっ飛ばしてるよ!
クスッと笑えてシアワセな朝でした。
走りに行って、よかった♪


走ったらおなかが空いたので、
今日は朝からパスタ!  笑


f0235919_11342131.jpg

*きのことベーコンのクリームパスタ  -1人分 -

<材料>
 ・エリンギ       1本
 ・舞茸         1/2株
 ・ベーコン       2枚
 ・たまねぎ       1/4個
 ・にんにく       1/2片
 ・EVオリーブオイル   大さじ1

 ・昆布水        100cc
  (だし昆布10gを刻んで1Lの水に浸けた水出しの昆布だし)
 ・生クリーム      大さじ3
 ・塩          適量
 ・ブラックペパー    適量

 ・ショートパスタ    60g
 ・イタリアンパセリ   適宜

<作り方>
 1.エリンギ・舞茸・たまねぎを1cmくらいの角切り、ベーコンを1cmの
   色紙切り、にんにくをみじん切りにする。

 2.鍋にEVオリーブオイルとにんにくを入れて火をつけ、中火にして香りが
   出たらたまねぎとベーコンを加える。しんなりしてきたら、きのこを入れ
   軽く塩を振りひと混ぜしたらフタをして弱火で5分ほど蒸し焼きする。
   昆布水を注ぎ入れてひと煮立ちさせ、生クリームを加えて軽く煮込む。

 3.ショートパスタをアルデンテに茹でて、湯切りをする。

 4.2に3を入れてひと煮立ちしたら、パルメザンチーズを加えてとろみを
   つけ、塩とブラックペパーで味を整える。器に盛りつけ、みじん切りした
   イタリアンパセリをあしらったら、できあがり。



パスタって意外と早くできるから、
おなかが空いたときには、とっても便利。
とはいえ、最近作ってなかったんですよね。
なぜかしら??
自覚がないだけで、
食べ物にもマイブームがあったりするのかしらん?

ま、冷蔵庫のあり合わせで作ったわりに、
久しぶりのパスタはおいしゅうございました。

朝食はこの他に、グレープフルーツ1個とサラダ。
サラダは、
きゅうり・鶏肉・昆布(昆布水の出汁ガラ)を和えたものです。
まだおなかが減る気配がないのは、
さすがにちょっと食べ過ぎだったのかなぁ。  へへへ。

しかも、今頃になって眠くなってきた...





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


お知らせ。

10月24日(水)と10月27日(土)11:00〜
おひとりで参加できるF+cooking workshopを行います。

今回のテーマは、『秋のイタリアン』。

 *鶏ハムのオードブル仕立て
 *かぼちゃのニョッキ
  他2品

おもてなし料理を一緒に作って、
楽しいランチタイムを過ごしませんか?

参加費は初回、お一人さま¥4000-です。

お申し込み、お問い合わせは、
コメント欄か下記のアドレスまで。
お待ち申し上げております。


fplus8kitchen@yahoo.co.jp


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++





エノキが安かったから、
干しえのきを作ろうと試みていたんですが、
干し方が悪かったみたいでカビてるところを発見。
残念ながら今回は、ゴメンナサイしてさようならしました。
干し方がちょと雑かな...なんて思っていたんですよね。  あはは。
次回は丁寧に干そうっと。

今日はこれからノート買いに行ってきます。
文具を買うのは久しぶりだから、なんだか楽しみ!

では、今日も笑顔でまいりましょ。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めます。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE



              もっと楽しく、もっとおいしく!
                おうちごはんを楽しもう。

              毎日のごはんからおもてなしまで、
                様々なシーンのお料理を
                 一緒に作りませんか?

                     

            平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
              2~4名までの少人数のグループで、
                毎回お題を出していただく、
            オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                     

               初回    お試し価格¥4,000-
               2回目以降      ¥4,500-

                  いままでの様子は、
           カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                     

               お気軽にお問い合わせください。
               fplus8kitchen@yahoo.co.jp



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆
[PR]
by fumie660823 | 2012-10-10 12:46 | ごはん・麺 | Comments(2)

蒸し豆腐のきのこ餡かけ

こんにちは。

東京は雨の後の晴れ。
すっかり空が秋めいてきました。
とはいえ、
今日は30℃くらいになるそうですが、
それでも秋に向かって季節が動き出したようです。


夏の間は、
いろいろな冷や奴でいただいていたお豆腐。
ブログにあげてませんケド。  苦笑
植物性タンパク質やイソフラボンが豊富で、
女性には特にうれしい食材ですよね。

秋めいてきたので、
今日は温かいお豆腐料理をご紹介しましょ。


f0235919_12383819.jpg

*蒸し豆腐のきのこ餡かけ  - 2人分 -

<材料>
 ・寄せ豆腐     1丁
 ・しめじ      1/4パック
 ・舞茸       1/4パック
 ◉出汁       100cc
 ◉生姜       1枚
 ◉しょうゆ     大さじ1/2
 ◉日本酒      小さじ1
 ◉みりん      小さじ1
 ・片栗粉      小さじ1
 ・万能ねぎ     適量

<作り方>
 1.寄せ豆腐を器に入れ、蒸し器で蒸す。
   しめじ・舞茸の石突きを取り、手でひと口大に裂く。

 2.鍋に◉を入れてひと煮立ちさせ、きのこを加えて煮る。
   きのこが柔らかくなったら生姜を取り出し、水溶き片栗粉を加えて
   とろみを付ける。

 3.蒸し上がった豆腐の水を切り、3をかけて刻み万能ねぎをちらしたら、
   できあがり。


ほっこりするお味の蒸し豆腐です。

そういえば電子レンジが使えなくなってから、
蒸篭の出番がぐんっと増えました。
夏の間はちょっと暑かったけど、
ごはんもふっくら温まるし、
このまま電子レンジがなくてもいいかも...
なんて思ったりして。

あ、壊れた電子レンジ、
まだそのままデンッとわが家の小さなキッチンに鎮座してました。  苦笑
断捨離しなくちゃ!








++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


お知らせ。

9月27日(木)と10月3日(水)の11時〜、
cooking workshopに参加してくださる方を募集しています。

初回の参加費は、¥4000-です。
今回は「秋の食材を使った和ごはん」がテーマ。

 *鶏ハムのサラダ仕立て
 *若布の茶碗蒸し
 *秋鮭とイクラの炊き込みごはん
 他1品

の4品を一緒に作ります。

通常はグループでの参加ですが、
おひとりで参加ご希望の方がいらっしゃれば、ご連絡くださいませ。

お待ちしております。

fplus8kitchen@yahoo.co.jp


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++





夏の疲れがやっぱり出て来たのか、
ちょっとだるい今日この頃。
カイロプラクティックへ行って、調整してきます。

みなさまもおカラダ、労ってくださいね〜

では、今日も笑顔でいってみよう!




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めます。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE



              もっと楽しく、もっとおいしく!
                おうちごはんを楽しもう。

              毎日のごはんからおもてなしまで、
                様々なシーンのお料理を
                 一緒に作りませんか?

                     

            平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
              2~4名までの少人数のグループで、
                毎回お題を出していただく、
            オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                     

               初回    お試し価格¥4,000-
               2回目以降      ¥4,500-

                  いままでの様子は、
           カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                     

               お気軽にお問い合わせください。
               fplus8kitchen@yahoo.co.jp



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆
[PR]
by fumie660823 | 2012-09-24 13:04 | 豆腐・豆料理 | Comments(2)

きのこ蕎麦

おはようございます。

寒いよう...
東京は予報通り、朝、窓を開けたら雪でした。
午前中は降り続けるそう。
お家の中から降る雪を見るの、好きなんですよね。
でも、お出かけになると...  苦笑
みなさま、くれぐれも足元にお気をつけ遊ばせ。


先日のランチに、
ストック食材でこんなモノを作りました。

f0235919_2236175.jpg

*きのこ蕎麦
最近よく作るきのこ蕎麦ですが、
今回はいつもとちょっと違います。
見た目じゃわからないかな〜?

f0235919_22364632.jpg

そう、干したきのこを使ってます。
余ったきのこの保存をいつもの冷凍ではなく、干してみました。
ほら、干し椎茸のイメージで。  笑
椎茸のように濃〜いお出汁は出ませんが、
食感に弾力が出て、よく噛むカンジ。
ダイエットにぴったり!  爆
そして噛めば噛むほど旨味が出てくるんです。
ちょっとハマっちゃいそう。
小分けにして干すだけですからね、手間なんてほとんどかかりません。

このお蕎麦も作り方は、至って簡単。

 1.お水に干しきのこ達を入れ10分ほど置いて、火にかけ10分くらい煮込む。
 2.めんつゆで味付けし、ビニール袋に入れて叩いた長芋を加えて、ひと煮立ち
   させる。
 3.茹でて水でしめた後、温めたお蕎麦に2をかける。
   大葉の千切りをあしらったら、できあがり。

干しきのこ、乾燥しているこの時期にオススメ!
お安いきのこを見つけたら、ぜひお試しくださいませ。


2月も終わりですね〜
今年は閏年だから、29日まで。
1日トクした気分です♬
4年に1度しかない今日を笑顔で楽しみましょー







遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみにしています♪
ブログをお持ちでない方は、今日のコメント欄にてお返事しますね。
ブログをお持ちの方は、そちらへお邪魔してお返事させてください。

ぜひ、ひと言よろしく♪
[PR]
by fumie660823 | 2012-02-29 08:30 | ごはん・麺 | Comments(5)
おはようございます♪

きのうは、
おいしいお夕飯をいただいたんですよ〜
昔お世話になった方のお誘いで
歌舞伎座隣、
木挽町にある赤井に行ってきました。

「何が食べたい?」と聞かれ、
「おいしい和食!」とリクエスト。
アレンジして下さったのが、
ご亭主ひとりで切り盛りしている、
カウンターのみのこじんまりとしたお店『赤井』です。
ひとつひとつ丁寧に仕事を施したおいしいお料理を、
織部などの素敵な器で出して下さいました。

特においしかったのが、
お野菜をそれぞれさっと煮て、
おいしいお出汁に漬けた野菜の出汁浸し
下味をつけて蒸してから、
香ばしく焼いた穴子を山葵でいただく穴子焼き
しゃきしゃきのお野菜とふんわり穴子。
絶品♪

日本料理って、本当に繊細でおいしいっ!
と実感したシアワセな時間でした。


そして、
今朝の体重 ----- 53.35kg (+0.35kg )

またちょっと増えてます。
お夕飯、しっかりいただきましたからね〜  笑
でも、きのうのお夕飯はシアワセごはんだったから、
ちゃんと消化されてきれいなカラダになるはず!
今日は、3食とも糖質オフの食事にしよ〜っと。


さてさて、今日もごはん会のお料理のレシピの紹介です。

f0235919_10583011.jpg

*セリと舞茸のサラダ 長芋ドレッシング

<材料>
 ・セリ         1/2束
 ・舞茸         1パック
 ・米粉         大さじ1
 ・サラダ油       適量
 ・焼き海苔       1/2帖
 ・花かつお       適量

- ドレッシング -
 ・長芋         150g
 ◉青じそドレッシング  大さじ1&小さじ1
 ◉すり胡麻       大さじ1

<作り方>
 1.セリを水洗いし(根はよく水洗いする)半分に切って、根と太い茎の部分は
   軽く湯通ししておく。残り半分の葉と細い茎の部分は、生のまま使う。

 2.舞茸を一口大に裂き、米粉を入れたビニール袋に入れて軽く米粉をまぶす。
   鍋に油を1.5cmほど入れて熱し、舞茸をカリッと揚げる。

 3.長芋をビニール袋に入れてめん棒などで叩き、少し歯触りが残る程度に砕く。
   そこへ◉を加える。

 4.1と油を切った2をさっくり混ぜ合わせて器に盛りつける。そこへ3をかけ、
   ちぎった焼き海苔と花かつおを散らしたら、できあがり。


食べる時は、よ〜く混ぜて召し上がれ!
長芋ドレッシングがセリと舞茸によく絡んで、
おいしいですよ〜  笑

今回使った花かつおも、かつおぶし池田屋さんのもの。
本当にきれいな花かつおです!
極薄に削ってあるから、
お口の中ではらはらとくずれるんです。
だから、こういうお料理にもぴったり♪
ご興味のある方は、ぜひ!








遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村



今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみにしています♪
ブログをお持ちでない方は、このコメント欄にてお返事しますね。
ブログをお持ちの方は、そちらへお邪魔してお返事させてください。

ぜひ、ひとことよろしく!
[PR]
by fumie660823 | 2011-01-26 10:15 | 野菜料理 | Comments(11)
こんにちは〜

週末は小春日和だとか。
寒さが和らいで、うれしいですね。


みなさん、
お買い物へ行ってついつい買っちゃうものってありませんか?
私の場合、安くなってると必ず買ってくるのが、豚のバラ肉。
角煮もよく作りますが、
最近よく仕込んでいるのが、塩豚。
旨味がぎゅーっと凝縮して、おいしくなるんですよね♪
しかも、和洋中いろいろアレンジできるから便利。

今回は、ハーブソルトを使って洋風の蒸し焼きにしました。

f0235919_1116913.jpg

*ハーブ塩豚と野菜の蒸し焼き - 4人分 -

<材料>
 ・豚バラブロック肉    600g
 ・キャベツ        1/2玉
 ・パプリカ(赤・黄)   各1個
 ・舞茸          2パック
 ・白ワイン        大さじ2
 ・ローリエ        1〜2枚
 ・ハーブソルト      大さじ2
 ・塩           少々
 ・胡椒          少々

<作り方>
 1.豚バラブロック肉にハーブソルトを満遍なくまぶし、ラップでぴっちり包んで、
   冷蔵庫で2〜3日寝かせてハーブ塩豚を作る。
   (汁漏れ防止のためにラップで包んだあと、ビニールに入れてくださいね。)

 2.キャベツを4等分、パプリカもヘタと種を取って4等分に切り、舞茸は大きめ
   に手で裂いておく。

 3.staubの中央にバラ肉の脂身を下にして入れ、まわりにキャベツを置いて隙間に
   パプリカと舞茸を入れる。塩・胡椒少々と白ワインを振りかけて、ローリエをパ
   キッと折ったものを加え、蓋をして弱火で1時間ほどじっくりと蒸し焼きする。

 4.豚バラブロック肉を取り出して1〜1.5cmくらいに切り分け、野菜と一緒に皿に
   盛りつけたら、できあがり!

この時は皮付きのバラ肉を使ったから、
ねっとりぷるぷるの食感もたのしめましたよ♪
下準備はあるものの、難しいことが一切なくて
しかも、ほっとけば出来ちゃうお手軽料理。
なのに見た目は豪華なの。  笑

週末のおもてなし料理にいかがでしょう?









遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村



今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみにしています♪
ブログをお持ちの方は、そちらへお邪魔してお返事させてください。
そうじゃない方も、このコメント欄にてお返事しますので、
ぜひ、ひとことよろしく!
[PR]
by fumie660823 | 2010-11-20 12:09 | 肉料理 | Comments(3)

食べること、飲むこと、作ること大好き!   ココロとカラダが喜ぶ ごはんめざして、   日々奮闘中♪       そんなわたしの  日々のできごと。


by fumie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30