ふるるんぜんざい  - 小豆 -

こんにちは。

雨上がりの晴れ、気持ちいいですねぇ。
この時期の朝の空気は、
ちょっと冷たくて澄んでいるから、
気分をシャキーンとしてくれます。
コレデ早起キガ出来レバ、言ウコトナシダナ。


さて、本日は小豆。

自分で炊くようになったのは、じつは今年から。
餡子は買うものだと思ってたのー。
でも、お友達の乾物マエストロのumamikaoriさんに影響されて、
炊くようになったのです。
自分で炊くと、好きな甘さにできるし、ユルさにできる。
それに思ったより全然難しくないんですよね。


小豆は、薬膳では温寒どちらにも偏らない『平』。
そして、命を養う無毒に分類されるそうです。
なので漢方では養命薬として、
長期服用してもいいお薬としても使われるんですって。

小豆には、強い解毒作用があり、二日酔いにも効くとされてます。
これ、重要!  爆
また、むくみや便秘にも効果アリ。
これもうれしいですね。

皮に含まれているサポニンは、
中性脂肪やコレステロールを低下させる働きや、鎮咳作用あるそう。
また、糖質をエネルギーに変える働きがあるビタミンB1も豊富。
疲労回復・肩こり・筋肉痛・だるさ・夏バテに効果があります。

このように、栄養的にばっちりな小豆、
お赤飯や小豆粥などおめでたいときの食事とも深い関わりがあります。
小豆食べて、いつまでも健康でいようね〜
ってことかな?

ま、いろいろウンチクはございますが、
小豆は、おいしくてカラダにいいよー!
と覚えとけば、間違いナシ。  笑

ただ、甘くして食べることが多いから、
いくらカラダにいいからと言っても、食べ過ぎには注意してくださいね。
糖代謝を助けるビタミンB1が豊富でも、追いつきませんからっ


今回いろいろ調べていてわかったことなのですが、
小豆って吸水性がいいから、
水に浸して戻すと皮が裂けやすくなって胴割れの原因になるそうです。
いままで普通のお豆と同じように浸水させてたわ。
だから、胴割れする子がいたんですね。  とほほ。

早速そこをふまえて、
ふるふるぜんざいを作りましたよ。


f0235919_11333998.jpg

*ふるるんぜんざい

<材料>
 ・小豆       250g
 ・砂糖       200g
 ・塩        ひとつまみ
 ・水        1L

 ・粉ゼラチン    小さじ2
 ・水        大さじ1

<作り方>

- さらさらぜんざい -

 1.小豆を水洗いし、たっぷりの水(分量外)と一緒に火にかけ沸騰したら
   中火にして、ぼこぼこと沸き立つくらいの火加減で10分ほど煮る。ザル
   に上げて煮汁を捨て、ざっと水で洗う。

   *これは「渋抜き」というアク抜き作業。こうすることで、エグミがなく
    おいしく煮上がります。

 2.圧力鍋に1の小豆と砂糖・塩を入れ、水を注ぎフタをして高圧で10分加圧
   し、自然冷却する。

 3.フタを開け、弱火で10分ほど煮たら、できあがり。


- ふるるんぜんざい -

 1.さらさらぜんざいの煮汁1.5カップを鍋に入れ弱火で温める。粉ゼラチンに
   水を加えて湯煎にかけて溶かす。

 2.ぜんざいの煮汁に粉ゼラチンを加え、よく煮溶かす。

 3.ぜんざいの小豆3カップを保存容器にいれ、冷ました2を注ぎ入れる。
   冷蔵庫で冷やし固めて混ぜ合わせたら、できあがり。


最初、さらさらぜんざいを冷たいデザートとして作ったんですが、
なんだかちょっとイマイチで...
煮詰めてとろとろになったものを冷やすのもちょっと違う気がして、
ゼラチンでゆるく固めてみました。

これ、なかなかいいカンジ!

わが家で、定番になるかも!?です。
アナタもちょっと、試してみる?  笑




今日は久しぶりに髪を切りに行ってきます。
もうね、まとまらないくら茫茫なの。  涙
やっとキレイにしてもらえるー!
最近おでかけのときに、
なくてはならなかった帽子も、
かぶらなくてすむわ。

そして、今夜はまた呑んべえ女子会でございます。
楽しみっ!!

では、今日も笑顔でいってみようー♬






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めます。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE



              もっと楽しく、もっとおいしく!
                おうちごはんを楽しもう。

              毎日のごはんからおもてなしまで、
                様々なシーンのお料理を
                 一緒に作りませんか?

                     

            平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
              2~4名までの少人数のグループで、
                毎回お題を出していただく、
            オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                     

               初回    お試し価格¥4,000-
               2回目以降      ¥4,500-

                  いままでの様子は、
           カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                     

               お気軽にお問い合わせください。
               fplus8kitchen@yahoo.co.jp



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆
[PR]
Commented by のりえレシピ at 2012-10-20 09:16 x
fumieさん、おはようございます。
小豆、大好物です!
自分で煮ると、自分好みの甘さに仕上がるが
いいですよね。
ゼラチンを使ったふるふるぜんざいもすっごく美味しそ!
何かにちょっとかけてあげるだけで
立派なデザートになってしまいそうな一品ですね。

昨日はお疲れ様で~す。
今回も飲んで食べて喋りましたね~。
あれからも飲み続けたんですか?(笑)。
次回も楽しみにしています♪
by fumie660823 | 2012-10-19 12:21 | スイーツ | Comments(1)

食べること、飲むこと、作ること大好き!   ココロとカラダが喜ぶ ごはんめざして、   日々奮闘中♪       そんなわたしの  日々のできごと。


by fumie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31