モッツァレラチーズのはなこまぶし  - チーズ -    

こんにちは。

本日の東京は、いいお天気!
気持ちのいい朝を迎えています。


それにしても今日のタイトル、
ひどすぎる...  涙
いいフレーズが全く思いつかないのです。
だれか、いい知恵ありませんかぁーっ!?

そこ、かなり気になるんですが、
ひっかかっていると前へ進めない。
とりあえず、ちょっと脇に置いといて、
先へとおハナシ、進めましょ。

モッツァレラチーズとの出会いは、
かれこれ○×年前にイタリアへ始めて行ったとき。
コモに滞在していたときに、
ランチを食べに行ったバールであの丸い物体と出会い、
興味津々で食べたのをいまでも鮮明に思い出します。
お初海外旅行だったから、
見るもの・聞くもの・食べるもの、すべて新鮮だったの!

そのときの感想は、
「ミルクみたいな味の、もっちりした食べもの。」
おいしいっ!と感動はしなかったなぁ。
むしろ、帰ってきてから好んで食べるようになりました。

フレッシュチーズであるモッツァレラチーズは、
原乳に酵素や加熱などによって固まらせたカード(凝乳)に、
お湯を注いで練り、弾力が出てきたところでひきちぎって成型します。
熟成させない、ミルクの風味を楽しめるチーズ。

本来は水牛の乳が原料のこのチーズ、
牛乳で代用してるものが多く出回っています。
安くておいしいから、普段はこちらを買うことが多いけれど、
やっぱり水牛のモッツァレラは、さらにおいしいっ♡
Mozzarella di Bufalaと表記があるので、
チャンスがあったらお試しくださいませ。


チーズは薬膳では、牛乳と同じ「寒」。
体を冷やす食べ物です。
なので、これからの時期「温」の食べ物と組み合わせるのがベスト。
じゃないと、体が冷えすぎちゃいます。
牛乳にはそのほか、肺や胃を守り、滋養効果があります。
ちなみに山羊のチーズは、「温」で、
心臓や脾臓・肝臓をよくする働きがあると言われています。


チーズのタンパク質とカルシウムは、
発酵という過程を経ているので体内に吸収されやすい状態。

また、ビタミンA・B2が豊富に含まれています。
免疫力や抵抗力を高め、皮膚や粘膜を健康に保つ働きがあるAと
脂肪を燃焼させ、細胞の成長を促進させるB2は、
若さと美しさを保つ美容効果がバッチリな栄養素なのです。

そして、今日もココ重要!
チーズに含まれている必須アミノ酸のメチオニンは、
肝臓の働きを助けアルコールを分解します。
呑んべえの強い味方なのであります。


というわけで、
今回はもっちりした歯触りとミルク感を楽しむため、
そのまま使って、ちゃちゃっとできるおつまみを作りました。


f0235919_8503561.jpg

*モッツァレラチーズのはなこまぶし

<材料>
 ・モッツァレラチーズ    1個(100g)
 ・はなこ(鰹節)      大さじ1
 ・EVオリーブオイル      大さじ1/2
 ・塩            ひとつまみ
 ・万能ねぎ(小口切り)   適宜

<作り方>
 1.モッツァレラチーズを1cm角に切る。

 2.材料全部をボウルに入れ、よく混ぜ合わせ塩で味を整えたら、できあがり。


あれ?冷や奴みたい??
ま、ミルク味の冷や奴でも、遠くはないか。  笑

簡単だけど、おいしいですよ〜
お酒はもちろん、
箸休めの小鉢にもなります。
クセがないので、お子さまも好きなんじゃないかな。

ひとつだけポイントがあるとすれば、
おいしい鰹節とおいしいEVオリーブオイルとおいしいお塩を使うこと。
最近、調味料の大切さを再認識しているところです。

とにかく、超簡単なのでお試しくださいね。



今日は、これからcooking workshopです。
高校の同級生が参加してくれます。
実は卒業以来...かも。
あ、緊張してきたっ

さあ、今日も笑顔でいきますよ〜!







++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めます。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE



              もっと楽しく、もっとおいしく!
                おうちごはんを楽しもう。

              毎日のごはんからおもてなしまで、
                様々なシーンのお料理を
                 一緒に作りませんか?

                     

            平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
              2~4名までの少人数のグループで、
                毎回お題を出していただく、
            オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                     

               初回    お試し価格¥4,000-
               2回目以降      ¥4,500-

                  いままでの様子は、
           カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                     

               お気軽にお問い合わせください。
               fplus8kitchen@yahoo.co.jp



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆
[PR]
Commented at 2012-10-24 12:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kate at 2012-10-24 23:15 x
ふふふ。タイトルに迷うときってあるだろうね~。
たくさんお料理作ってるもんね!

こんな感じのいただき方時々しまーす。
私は塩の代わりにちょこっとのお醤油で。
美味しいモッツアレラが食べたくなって来ちゃったな。
身体にもいいみたいだし♪
Commented by tantan_quelle at 2012-10-25 15:50
こんな正方形に切れるモツァレラが売られているのですね。
こちらで手に入るモツァレラではこの形は無理だと思います。
形はともかく、調理法はできるのでやってみたいです♪

日本に居た頃、コレとそっくりの見た目の物を固めのクリームチーズで作りましたよ。
長崎のオランダ村(ハウステンボスの前身です)で頂き、お豆腐のようなチーズ!と感動し、うちに帰っても作ってみました。

「はなこ」は花かつおからのネーミングですか?
それとも私は知りませんでしたが鰹節をはなこと呼ぶのでしょうか?
かわいらしいネーミングだと思いますよ。
by fumie660823 | 2012-10-24 08:58 | おつまみ | Comments(3)

食べること、飲むこと、作ること大好き!   ココロとカラダが喜ぶ ごはんめざして、   日々奮闘中♪       そんなわたしの  日々のできごと。


by fumie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31