2010年 04月 19日 ( 1 )

一汁三菜レシピ

ひさしぶりに、一汁三菜の和ごはん。
カラダとココロがほっこりしますな。ザ・にっぽん人。
f0235919_12372149.jpg

ごはんは、アボカド納豆丼。
ごはん(十六発芽雑穀入り)に1cmくらいのさいの目切りしたアボカド1/2個、
あらかじめ添付のたれを混ぜておいた納豆、卵黄、刻み海苔をのせた簡単丼。

汁は、大根のお味噌汁。
鰹節と昆布でとった出汁で千切り大根に火を通し、お味噌を入れて、
ストックしてあった合わせ薬味をたっぷりのせます。
この合わせ薬味、以前”はなまるマーケット”で紹介されていたもの。
この間のごはん会でも活躍した、わが家の定番ストック食材です。

三菜は、鮭の塩焼き・もやしときゅうりのお浸し・レンコンの揚げ焼き。
鮭の塩焼きは、お弁当用に焼いて冷凍しておいたものを、チン。
もやしときゅうりのお浸しは、
千切りきゅうりと生姜・30秒ほどさっとゆがいて湯切りしたもやしを、
ほんの少しのお塩と塩ボンズ、胡麻油で和えたものです。
レンコンの揚げ焼きは、
よく水洗いしたレンコンを皮付きのまま、一口大に切り分けて酢水にさらし、
よーく水気を拭き取って、多めの油でゆっくり揚げ焼きしたもの。
お好みで、お塩かおしょうゆでいただきます。
香ばしさと、サクッモチッとした歯触りがたのしい一品です。

そういえば、アボカドって食べころがむづかしい。
触ってみて柔らかさがいいかなぁ...と思っても、
切ってみるとちょっと黒くなっていたり。
今日もおそるおそる切ってみました。
.....パーフェクト!
きれいなグリーンで、柔らかさも言うことなし!!
うれしいなぁ。

みんな、どうやって見分けているんだろ?
[PR]
by fumie660823 | 2010-04-19 21:30 | ひとりごはん | Comments(11)

食べること、飲むこと、作ること大好き!   ココロとカラダが喜ぶ ごはんめざして、   日々奮闘中♪       そんなわたしの  日々のできごと。


by fumie