人気ブログランキング |

2011年 10月 06日 ( 1 )

おはようございます。

きのうとうって変わって、
今日はいいお天気の東京でございます。
気温もきのうと比べて10℃くらい暖かいんじゃないでしょうか。
季節の変わり目、
このジェットコースターのような気温変化がつきものですね。
カラダがついていかな〜い。  涙


まぁ、なんにしてもこれから寒くなっていくワケで、
あたたかいお料理が恋しくなります。
なので、今日はパパッとできるあったか料理をご紹介。

f0235919_10572750.jpg

*鱈とじゃがいものハーブ蒸し煮  - 2人分 -

<材料>
 ・生鱈          2切れ
 ・じゃがいも       小4個
 ・エリンギ        2本
 ・玉ねぎ         小1/2個
 ・ニンニク        1片
 ・ハーブソルト      小さじ2弱
 ・塩           少々
 ・胡椒          少々
 ・オリーブオイル     大さじ1
 ・水           200cc
 ・EXVオリーブオイル   適量

<作り方>
 1.生鱈の切り身の骨と皮を取り除き、ハーブソルトをそれぞれにまぶし10分
   ほど置く。出て来た水分をキッチンペーパーで拭き取り、それぞれ4等分に
   切り分ける。

 2.じゃがいもを水でよく洗い、皮付きのまま4等分に切る。エリンギは横2等
   分に切った後、手で縦2等分に裂く。玉ねぎは繊維に沿って薄くスライスす
   る。

 3.厚手の鍋に潰したニンニクとオリーブオイルを入れて火を付け、じっくりニ
   ンニクの香りを出す。そこへ玉ねぎのスライスとじゃがいもを入れて炒め、
   全体に油が回ったら鱈とエリンギ、水を加えて全体を均し蓋をする。

 4.沸騰したら火を弱火にして10〜15分、じゃがいもが柔らかくなるまで蒸し煮
   にする。最後に塩・こしょうで味を整える。
   器に盛り付け、仕上げにEXVオリーブオイルを回しかけたら、できあがり。


f0235919_11442847.jpg


自分でいうのもなんですが、
これがね、とってもおいしいんです。
しかも難しいことは一切ナシ。
スープにパンを浸して食べてもグーです。

今回はstaubを使ったので、
最後にちょっとだけ煮汁を煮詰めてるんですけれど、
普通の厚手の鍋ならば、上記の手順でOKだと思います。

最後の仕上げのEXVオリーブオイル、
これがポイント!
あるとないとでは、大違いなんです。
生で使うオリーブオイル、
なるべく風味のいいものをお使いくださいね。
お料理の腕が1段も2段も上がった仕上がりになりまよ。

今回は、頂き物の
「ムーラン・デュ・カランケ」のEXVオリーブオイルを使いました。
このオイル、青く若々しい爽やかな風味の中にピリっとした辛さあるのが特徴。
だから、ちょっと枯れた感じの鱈と好相性です。
魚介のマリネとも合うだろうなぁ。
今度はマリネに使ってみようかな。

メゾン・イクス

メゾン・イクスのファンサイトファンサイト応援中



さて、今日はお天気もいいことだし、
延ばし延ばしにしていたリサーチにでかけようかな。

みなさまも笑顔で素敵な1日をお過ごしくださいね。








飛び入りでおからケーキを掲載してもらった
『女子キッチン』
発売中です♪














遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみにしています♪
ブログをお持ちでない方は、今日のコメント欄にてお返事しますね。
ブログをお持ちの方は、そちらへお邪魔してお返事させてください。

ぜひ、ひと言よろしく♪
by fumie660823 | 2011-10-06 11:49 | 魚介料理 | Comments(8)

食べること、飲むこと、作ること大好き!   ココロとカラダが喜ぶ ごはんめざして、   日々奮闘中♪       そんなわたしの  日々のできごと。


by fumie