カテゴリ:遠距離介護のおそうざい( 1 )

こんにちは。

「おしゃれ」で「おいしい」
気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。
元ファッションデザイナーの料理家、
金子ふみえです。


本日は
ちょっと毛色の変わった内容&長文につき、
ご容赦を。



介護って、いきなりやってくる。
父も歳だし、ゆくゆくは…
なんて思っていたわたしのところへも。

数年前から認知症の症状が出始めて、
病院にも一緒に行ったことがあるんだから、
それはもう目の前。
冷静に考えればそうなんだけど、
まだまだ先だと思っていたんですよね。

父の介護がはじまったのは、2016年の暮れ。
突然ひとり暮らしになったことに
わたしたち姉妹弟も混乱したけど、
父は大混乱。
札幌で対応してくれてた妹一家は、
そりゃあ大変だったと思います。
正月早々の家族会議はこれからどうする?と、
まあそれなりにモメました。
わたしも
東京を引き払うしかないと思いつめてたし。

でも幸いなことに、
今んところわたしは東京在住をつづけてます。
これは一重に父と妹の理解と協力、
ケアマネージャーさんなど
家族以外の人に見守っていただいてるからこそ。
叔母夫婦にもお世話になってるし。
ほんと多くの人の力を借りて、
今の生活が成り立ってるんですね。
ありがたいです。

そんなワケではじまったわたしの遠距離介護。
認知症とはいえ父は
基本的な家事はこなせるし、
なにより本人の希望なので
実家でひとり暮らしをしています。
去年の正月以来わたしのルーティンになったのが、
毎朝の電話と月イチの帰省。

電話は父の様子を知るためと、
薬を飲んだかの確認。
薬嫌いなんで、すーぐ忘れちゃうんですよ。
あ、わたしもその気ありますけど。
遺伝か?

で、月イチの帰省はなにかといいますと、
病院の付き添いや
ケアマネージャーさんとの打ち合わせのため。

病院はもうひとりでは行けないのです。
予約を忘れちゃうし、
途中まで行って
目的がわかんなくなっちゃうことがままあるから。

ケアマネージャーさんとの打ち合わせは、
計画の見直しや状況の変化などがあるので、
月1回あります。

この2つは平日でなくてはならないので、
保育士の仕事をしていて子供が3人いる妹には
負担が大きい。
そして毎朝の電話も、
早番のときは7時から仕事がある妹には無理なのです。
だってまだごはんも食べてない父に注意喚起しても、
忘れちゃうんだもん。
そこでフリーで仕事をしている
わたしの出番となったワケ。
妹は休みの日に父の様子を見てくれたり、
買い物を手伝ってくれたり、
わたしがいない間の父をフォローしてくれてます。

あ、あとは、食事作りもわたしの担当。
料理もそれなりにしてきた父ですが
どうも面倒になったらしく、
今まであんまり食べなかったカップラーメンや
缶詰などを食べていたようだったんですね。
幸いごはんを炊くことと
お味噌汁を作ることはやっているようだったから、
おそうざいを作っておいてくることにしたわけ。
嚥下障害とかはないので、
ごくごく一般的なものを作っています。


その冷凍おそうざいが、こちら。



f0235919_09465059.jpeg

1月
 *牡蠣の甘辛煮
 *ほうれん草のお浸し
 *きんぴらごぼう
 *切り干し大根の炒め煮
 *セロリの塩きんぴら
 *オクラのおかか和え
 *ひじきとレバーの煮もの
 *キャベツの煮浸し
 *ゆり根のみそグラタン

「肉や魚は焼けばいいんだから。」
という父のコトバに、
副菜的なものを小分け冷凍。



f0235919_09511407.jpeg

2月
 *ねぎの豚肉巻き
 *鰈の煮付け
 *鶏手羽照り焼き
 *鶏手羽大根煮
 *切り干し大根の炒め煮
 *きんぴらごぼう
 *ほうれん草のお浸し
 *ひじき煮
 *菜の花ペペロンチーノ
 *菜の花の焼き浸し
 *かぶの浅漬け
 *ブロッコリーサラダ
 *里芋の煮っころがし

肉や魚があっても
なかなかお料理をしないらしいことがわかり、
メインのおかずも小分け冷凍。
かぶの浅漬けは、イマイチ。



f0235919_09551162.jpeg

3月
 *さばの味噌煮
 *しいたけの肉詰め
 *ミートソース
 *鶏大根煮
 *肉だんごとしいたけの甘辛煮
 *ほうれん草のお浸し
 *たまねぎとにんじんの酢のもの
 *切り干し大根炒め煮
 *きんぴらごぼう
 *きのこのガーリックしょうゆソテー
 *里芋の煮っころがし
 *れんこんもちの明太あん

たまねぎとにんじんの酢のものは△


f0235919_09572311.jpeg

4月
 *カスベの煮付け
 *さばの味噌煮
 *ぎょうざ
 *鶏と里芋の煮もの
 *鶏団子とほうれん草の煮もの
 *ミートボールのトマト煮
 *ビーフカレー
 *豚軟骨と白いんげん豆のシチュー
 *アスパラとがんもどきの焼き浸し
 *小松菜の煮浸し
 *にんじんサラダ
 *鮭ふりかけ
 *ひじきの炒め煮
 *れんこんのきんぴら
 *きんぴらごぼう
 *きのこのガーリックソテー
 *かぼちゃ煮
 *ニラの卵とじ
 *アスパラ焼き浸し

スパゲッティ好きなので作ったけれど、
ミートソースは先月から手つかずのまま。
これは失敗だったかな。
ニラの卵とじは卵がカスカスで、ナシ。
にんじんサラダも△



f0235919_09591763.jpeg

5月
 *ぶりの照り焼き
 *肉だんごと里芋の煮もの
 *豚と大根の煮もの
 *切り干し大根の炒め煮
 *ほうれん草のお浸し
 *キャベツの煮浸し
 *きんぴらごぼう
 *たけのこ土佐炒め
 *長芋千切り
 *蕗のきんぴら
 *かぼちゃ煮
 *茹でアスパラ
 *なすの揚げ浸し

前回作りすぎのため残っていたものが多く、
セーブして作る。
長芋の千切りは変色してダメ。



f0235919_10035198.jpeg

6月
 *れんこんのはさみ揚げ
 *鶏肉ときのこの甘辛炒め
 *ほっけの煮付け
 *カスベの煮付け
 *なすとピーマンのみそ炒め
 *焼きなす
 *ひじき煮
 *スナップエンドウのごま和え
 *蕗のきんぴら
 *卯の花
 *ほうれん草のお浸し
 *きんぴらごぼう
 *オクラのおかか和え

だいぶ冷凍おかずにも慣れはじめた頃。
父のお気に入りは、カスベの煮付け。



f0235919_10051904.jpeg

7月
 *れんこんのはさみ揚げ
 *肉だんご
 *しいたけの肉詰め
 *鶏肉と行者菜炒め
 *鶏肉の甘辛煮
 *ほっけの煮付け
 *豚肉と大根の煮もの
 *ほうれん草のお浸し
 *かぼちゃ煮
 *茹でアスパラ
 *卯の花
 *スナップエンドウのごま和え
 *オクラのおかか和え *切り干し大根の炒め煮
 *カスベの煮付け

たんぱく質不足気味だったので、
主菜多めにシフトチェンジ。



f0235919_10082292.jpeg

8月
 *しいたけの肉詰め
 *カスベの煮付け
 *いわしの蒲焼きのおかずセット
 *しいたけの肉詰めのおかずセット
 *ほうれん草のお浸し
 *きんぴらごぼう
 *ゴーヤのきんぴら
 *牛肉とピーマンのソテー
 *なすのトマトソース
 *切り干し大根の炒め煮
 *鶏肉となすの煮もの
 *卯の花
 *ひじき煮

ここまでの7ヶ月の冷凍そうざいの消化率がイマイチ…
そこでともだちのアドバイスにより、
おかずセットを作ってみることに。



f0235919_10094504.jpeg
f0235919_10101832.jpeg



9月
おかずセット
 *さばの味噌煮
 *いわしの蒲焼き
 *ほうれん草のお浸し
 *いんげんのごま和え
 *きんぴらごぼう
 *なすの揚げ浸し
 *セロリの塩きんぴら
 *かぼちゃ煮

おかずセットの方が消化率がよかったため、
すべておかずセットにすることに。
前回の残りもすべておかずセット風にまとめた。



f0235919_10114773.jpeg


10月
おかずセット
 *鶏の照り焼き
 *肉だんごとごぼうの煮もの
 *豚肉と切り干し大根のみそ煮
 *さんまの蒲焼きカレー風味
 *鰈の煮付け
 *きんぴらごぼう
 *ほうれん草のお浸し
 *いんげんの炒め煮
 *きのこのポン酢炒め
 *なすの揚げ浸し
 *かぼちゃ煮
単品
 *おでん
 *かぼちゃ煮
 *さつまいもキャラメル(おやつ)

かぼちゃ煮は
父がせっせとかぼちゃを買っていたため、
たくさん作るハメに。



f0235919_10133513.jpeg

11月
おかずセット
 *さんまの梅煮
 *鮭のちゃんちゃん焼き風
 *鰈の煮付け
 *鶏肉と長ねぎの甘辛炒め
 *豚キムチ
 *牛肉のトマトみそ煮
 *トマピーの肉詰め
 *鶏団子
 *きんぴらごぼう
 *ささげとさつま揚げの炒めもの
 *れんこん炒め
 *切り干し大根に炒め煮
 *ひじきの含め煮
 *かぼちゃ煮
 *ほうれん草のお浸し
 *セロリのごま油和え
 *きのこのバターしょうゆ炒め

前回の消化率がかなり良かったので、
勢い余っておかずを作りすぎてあぶれる。



f0235919_10150720.jpeg

12月
おかずセット
 *カスベの煮付け
 *鮭の照り焼き
 *里芋の鶏そぼろ煮
 *豚肉と花切り大根の含め煮
 *ほうれん草のめんつゆ炒め
 *かぼちゃのサラダ
 *れんこんの塩きんぴら
 *しいたけソテー
 *茹でブロッコリー
単品
 *ポークカレー
 *おでん


半月後に年末の帰省をするので、
少なめ。


以上、1年間の冷凍おそうざいの記録でした。
好きなものを選んで組み合わせた方が、
たのしいのでは?
と、思ってたんだけど、
こうして改めて並べて見ると
小ちゃいのがごちゃごちゃしてますね。
だから
そこから選ぶのはきっと難しかったんだろうなぁ。
おかずセットを作るようになってから
ぐんっと消化率がアップしたのは、
選びやすいからって理由が大きいんじゃないかと。

一時期ガクンと落ちた父の体重も
だいぶ回復してきたし、
わたしの肉をわけてあげたい…
冷凍おかずセットのおいしさの精度をあげて、
さらなる消化率アップを狙うのだ。

まあ体力的金銭的にはキツいこともあるけれど、
父との生活は概ねたのしいです。
子供に帰ってる部分もあるので
おちゃめでかわいいなぁというところもあるし、
こんなのが好きだったのかーって
新たな発見もあるんですよ。

介護認定やデイサービスに通うまでの顛末、
その他ちっちゃな事件など
お年寄りあるあるはまた別のお話で。







++++++++++++++++++++++++++++++++++++




わあ〜、思ったよりカンタン!
しかもおいしいじゃないかっ!!
って経験をしたら、
お料理をすることのハードルが下がるでしょう?
再現しやすいように手に入りやすい材料で
できるだけシンプルに。
ちょっとしたコツで
目でも舌でもおいしいお料理ができることを
伝える場所が、
わたしのcooking workshopです。

わたしのレシピはあくまでアイディア提案。
それぞれのお家でお家の味に育ってくれたら、
シアワセです。


2月のcooking workshopのお知らせ。





f0235919_08302527.jpg




『早春の和ごはん』
  *かぶの浅漬け
  *菜の花の焼き浸し
  *絹揚げのひじき餡
  *軟骨入りつくね

*日時
  <経堂> 定員3名
   2月19日(月) 11:00〜14:30    
   2月19日(月) 19:00〜22:30  
   2月25日(日) 11:00〜14:30  残席1  
   2月25日(日) 17:00〜20:30   
   参加費:¥6,000-

*場所
  <経堂>
   最寄駅:小田急線 経堂駅 徒歩8分


寒いけれど春の兆しを感じ始める2月。
春のはしりの食材を使って、和ごはんはいかが?
サラダ感覚で食べられるかぶの浅漬けや
香ばしい菜の花の焼き浸し、
春が旬のひじき餡をかけた絹揚げと
柚子胡椒が隠し味の
コリコリの食感がたのしい軟骨入りつくね。
食卓から春を感じるごはんを
簡単なだしの取り方などを交えて
みんなでつくります。
一緒にわいわい
たのしおいし時間をすごしましょ。
レシピ・自家製デザートつき。


お申し込みは、
 PC
それぞれのお申し込みフォームか、
コメント欄からお願いします。

みなさまの参加を、
心よりお待ちしています。




オーダーメイドのcooking workshopも
随時受付ちゅう。
お問い合わせは、こちらまで。
みなさま、ヨロシクです。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++





ELLE ONLINEにてレシピ公開中。

わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!





足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆


 






第2回プラチナブロガーコンテスト


[PR]
by fumie660823 | 2018-02-10 20:00 | 遠距離介護のおそうざい | Comments(0)

食べること、飲むこと、作ること大好き!   ココロとカラダが喜ぶ ごはんめざして、   日々奮闘中♪       そんなわたしの  日々のできごと。


by fumie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30