人気ブログランキング |

タグ:レンズ豆 ( 5 ) タグの人気記事

こんにちは。

「おしゃれ」で「おいしい」
気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。
元ファッションデザイナーの料理家、
金子ふみえです。


きのうから札幌に来ています。
妹には「帰ってこなくても大丈夫。」
って言われたんだけど、
父や妹たちに会いたくてねぇ。
私のわがままですな。
でもみんなの元気な顔を見てホッとしたので、
帰ってきてよかったと思っています。



f0235919_11521476.jpeg


妹の家に一時避難していた父は、
なんで妹のところにいるのか
よくわかってなかったようで、
何度も何度も何度も説明はしてるんだけどね。
苦笑
早く帰りたくて落ち着かなかった模様。
とりあえず運んできた食料を妹のところに
半分置いて、
持ち帰った
20kgオーバーの荷物の90%以上は食材...
実家まで送ってもらいました。

どなたか助言してくれたのか、
家のブレイカーはきちんと切ってあって、
コンセントも全部抜いてあり、
通電火災に至らずよかった〜
認知症を煩っていて
スットコドッコイなことが多い父だけど、
ときどき頭の回線がカチッと合うんです。
もともと真面目で几帳面な人だから、
こういうときちゃんとしてるんだなぁ…と
改めて感心しちゃった。

通電確認して、水道チェックして、
まず手をつけたのが冷蔵庫。
丸3日半電気が通ってなかったので、
ほとんどのものはサヨウナラしました。
だってね、もったいないお化けの父、
わたしが捨てない限り
食べちゃいそうなんだもん。
ひとりのときにおなか壊したら、大変。

父に見られるとうるさいので、
冷蔵庫の棚とか抽き出しとかを
バスルームで洗ってもらってました。
基本、やれることはやってもらう方針。
きびしいよー、ワタシ。



f0235919_11500126.jpeg


ついこないだ作ったばかりの冷凍おかずも
グッバイしなくちゃだったんだけど、
溶けた状態だったけどなんとまだ冷たかった!
一生懸命作ったし、
正直一瞬心が揺らぎましたよ。
ええ、ええ、また冷凍しちゃう!?って。
でもねえ…
ちょっとでも傷んでいてそれを食べちゃった父が
具合が悪くなったらやっぱりよくない。
と、目をつぶってゴミ袋にポイポイ入れました。
ここはリズミカルにやらないと、
気持ちが鈍りそうでね。

しかし…
どうしても全部捨てる気にならず、
中でも冷たかったものをレンチンして
味見がてらおひるごはんにしました。
ダメだったら捨てればいいかなぁと思って。
結果的には問題ナシ。
おいしくいただきましたとさ。

そんなワケで、
新たに冷凍おかず作りをすることが
今回の帰省のミッションのひとつなのですが、
いろいろ持ってきていて、
買いものをする必要がないようにしてたんだけど、
ぶりとさばを
家のチルドに置いてきてたことが発覚。
だめじゃーん、ワタシ。

まあちょっと時間があるし、
父と一緒に買いものへ行ってきました。
生鮮食品がないって話も聞いていたけれど、
近所のスーパーは
野菜・魚・肉は偏りがかなりあるけど、
それなりにあるなぁという印象。
お惣菜や刺身、豆腐や納豆、
牛乳や乳製品などは停電の影響で破棄して、
その後入ってきてないのかな?って感じ。
液状化して避難生活を余儀なくされている
清田区の方以外に関しては、
札幌市民は平常時と大きく変わるほどの
不自由な生活ではないようです。
あ、食材の調達がうまくいかなくて、
保育園や小中学校やデイサービスなどは
おひるごはんの提供ができないそうですが。
父のおひるごはんまでには帰らねば〜

なので、節電しつつも
いつもとおんなじように父と過ごしています。


前置きながーい!
こっちが本題じゃないかってくらい。 苦笑

ちょっとタイムUPが近い↑ので、
本題はちゃちゃっといきますよー
今宵のおつまみは、わが家の定番サラダ。




f0235919_11354902.jpg

*レンズ豆サラダ

ダイスに切ったベーコンと
粗みじん切りしたたまねぎ&にんにくを炒め、
レンズ豆と一緒に煮る。
水分を飛ばしてワインビネガーを加え、
塩こしょうで味を整える。


手順を見ると、サラダなのか??
って感じですが、
食べるとサラダなの。

作りおきにできるし、
おいしいし、
わたしのお気に入りのひと品です。

今夜はワイン飲もーっと。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++




わあ〜、思ったよりカンタン!
しかもおいしいじゃないかっ!!
って経験をしたら、
お料理をすることのハードルが下がるでしょう?
再現しやすいように手に入りやすい材料で
できるだけシンプルに。
ちょっとしたコツで
目でも舌でもおいしいお料理ができることを
伝える場所が、
わたしの料理教室です。

わたしのレシピはあくまでアイディア提案。
それぞれのお家でお家の味に育ってくれたら、
シアワセです。




f0235919_21220866.jpg






9月の料理教室は
『韓国料理』

残暑はあるけれど
これから空気が徐々に冷たくなる9月のお料理は
カラダがぽかぽかする
韓国料理
おいしくて
なじみのある韓国の味をおうちの味に!

いろいろと使える
自家製コチュジャンも一緒につくりましょ

詳細はこちら



と、もういっちょ



f0235919_11133688.jpeg



『冷凍おかず』


こちらは遠距離介護する中で
工夫している現在進行中の冷凍そうざい

座学とデモンストレーションで
ご紹介します

詳細はこちら





みなさまの参加を
心よりお待ちしています。




オーダーメイドの料理教室も
随時受付ちゅう。
お問い合わせは、こちらまで。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++




本日のお花。






さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ!




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。

わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!





足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆


 






第2回プラチナブロガーコンテスト


by fumie660823 | 2018-09-10 12:00 | サラダ | Comments(0)
こんにちは。

いやー、きのうはほんとうによく寝たわぁ。
グータラな1日のおかげで、
きょうもがんばれそうです。
そういえばお気に入りのピアス、
リアルふみえ食堂の準備でバタバタの中、
落としてしまったんですよね…
残念。
また新たなお気に入りに出会えるかな?


「おいしそーっ」も「おしゃれ~」も大好き。

気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。

料理家の金子ふみえです。



今回のリアルふみえ食堂、

仕込んだ分量がなかなかいいカンジで、

残ったものが少なかったんですよ。

やった♪

5回目にしてやっと...って感じですけどね。 笑

そんなお残りさんのひとつが、

今宵のおつまみです。




f0235919_07581927.jpg



*レンズ豆コロッケ


煮すぎたレンズ豆サラダを丸め、

しっかりパン粉を2度付けして揚げる。



そう、

じつは失敗から生まれたコロッケなのです。

バタバタと準備していたらレンズ豆を煮すぎちゃって、

餡みたいになっちゃったんですよね。

味はばっちりだったんですけれど、

見た目が悪すぎてこりゃイカン!

ってなワケで、急遽コロッケにしたのでした。

ケガの功名なのか、なかなか人気だったんですよ。


白ワイン片手にパクッといっちゃって。






けさのお花。


f0235919_07302833.jpg

あ、実ですけどね。
かわいいなー



さあ、きょうも笑顔でカンパイしましょ。




ELLE ONLINEにてレシピ公開中。
わが家の極小キッチン公開!


毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。

 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆


by fumie660823 | 2016-11-21 12:00 | 豆腐・豆料理 | Comments(2)
こんにちは。

築地に行こうと目覚ましをかけて早起きしたものの、ちょっぴり寝坊…
帰って来てから〆さば仕込んで、
出かけるまでの時間が微妙に足りないのに気がつき、断念いたしまして。
シャワーして着替えちゃったからジョギングに行くのもなんだしなー
ってことで、今までで一番早い時間にブログ更新しております。

ま、朝に適したごはんなので、結果オーライ!  ←あくまで前向き


今回使うのは、先週のご褒美ごはんで作った肉ダネ。
長細く成型して焼くと、なんちゃって皮なしソーセージになります。
これがなかなかおいしいの。

f0235919_2139328.jpg

ちょっとわかりにくい絵ですが...
そのソーセージを盛り込んだDONBURIをご紹介。


f0235919_21323247.jpg

*なんちゃってソーセージとフレンチ惣菜

今月のcooking workshopで作っていただいているフレンチ風おそうざい、
キャロットラペとレンズ豆煮を盛り込んで、
押し麦とレタスにアーモンドをパラリ。

f0235919_21395986.jpg

マヨネーズとヨーグルトにほんの少しにんにくを加えたソースをかけて、
いただきまーす!

なんちゃってソーセージを焼いて押し麦を茹で、
冷蔵庫にあったおそうざいを盛りつけるだけだから、
とっても手軽にできちゃいます♪

最初はそれぞれの味をたのしみながら、途中からまぜまぜ。
毎回書いてるけど、これがおいしいの!
っていうか、全部まぜまぜして食べるのがDONBURIの定義なのです。
ま、わたしが勝手に作った定義ですけれどね。 笑

このDONBURIの味の要、
キャロットラペとレンズ豆煮は作り置きできる便利なおそうざい。
そのおそうざいを一緒に作るcooking workshopは、こちら↓ですよ〜





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



6月のふみえ食堂cooking workshopのお知らせ。


f0235919_1152789.jpg

『フレンチ風のおそうざい』
 *キャロットラペ
 *レンズ豆煮
 *ラタトゥイユ
 *チキンのレモンマリネ


つくり置きができて使い回しのできる、
家飲みにもぴったりなフレンチ風のおそうざいが今回のテーマ。
季節の食材を使ってワインがすすむ、
ちょっとお洒落なおそうざいを一緒につくりませんか?
楽しいランチ&ディナータイムを過ごしましょ。
(手作りデザート付き)



日 時:6月13日(土) 11:00〜14:30  終了いたしました 
    6月23日(火) 11:00〜14:30  1席キャンセルが出ました
    6月23日(火) 19:00〜21:30  

場 所:外苑前

参加費:¥5,000-


お申し込みは、fplus8@yahoo.co.jpまで。
みなさまのご参加を、心からお待ち申し上げております。





オーダーメイドのcooking workshopも随時受付ちゅう。
みなさま、ヨロシクです。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




けさのお花…、ならぬ実。

f0235919_6512758.jpg

柿の実。
まだちっさいけれどこれから時間をかけて大きくなって、
熟していくんですね〜


さあ、きょうも笑顔でいってみよう〜〜





毎週土曜日更新の全6回。
OZモールの連載もどうぞおたのしみに!


FB上で連載している[ふみえ食堂]も、ヨロシクです。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



お料理を一緒に作るcooking workshopを始めました。

cooking lessonではなく、cooking workshopです。

みんなで楽しくお料理をしませんか?





                F+kitchen
               cooking workshop
                  at GAIENMAE
                  


               もっと楽しく、もっとおいしく!
                 おうちごはんを楽しもう。

               毎日のごはんからおもてなしまで、
                 様々なシーンのお料理を
                  一緒に作りませんか?

                      

             平日昼・夜、休日昼・夜などご都合に合わせて、
               2~4名までの少人数のグループで、
                 毎回お題を出していただく、
             オーダーメイドの小さなcooking workshopです。


                      

                初回    お試し価格¥4,500-
                2回目以降      ¥5,000-

                   いままでの様子は、
            カテゴリーのcooking workshopをご覧下さいませ。


                      

                お気軽にお問い合わせください。

                   fplus8@yahoo.co.jp





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 






遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみに拝読しています♪
ぜひ、ひと言ヨロシク☆
by fumie660823 | 2015-06-17 06:57 | ごはん・麺 | Comments(0)
おはようございます。

今日もいいお天気ですね〜
近所の桜の蕾も、
固いながらもすこしずつ大きくなってきています。
まだまだ寒いけど、春はすぐそこ。


さて、今日は弟へ送ったもう一品のご紹介。
塩豚とソーセージのレンズ豆煮です。
メタボな弟のため、
今回は豚バラ肉ではなく豚肩ロース肉を塩豚にしました。
ボリュームが欲しかったから、生ソーセージを入れましたよ。
作り方は、ほぼ一緒。  こちら
生ソーセージは肉を鍋に戻すタイミングで加えます。

f0235919_10463435.jpg

これは、残った(残したとも言う  笑)ヤツを、
カスレ風にパン粉をかけて焼いたもの。
ちょっと煮すぎてレンズ豆の部分がカサッとしてなきゃ、
もっとおいしかったのになぁ。
残念。
そのちょっと残念なものを弟に送りつける、姉。  爆

f0235919_105211.jpg

バラ肉もおいしいけれど、
肩ロース肉もなかなか美味しゅうございました。

そうそう、弟から届いたメールが来たのですが、
「あのひき肉みたいなの、何!?」
って書いてありました。
そりゃそうですよね〜
きっと食べたことないものだもん。
それに、
ジップロックに入って冷凍されてるものだと、
なお得体が知れない...
「いいから食べてみな。おいしいから。」
と返信しておきました。
きっと怖々食べてるに違いない。  笑
そのぶん、ん?旨い!と思ってくれることを願ってるわ。


最近、どうも目の調子が悪い...
と思っていたら、どうやら老眼がやってきてしまったらしいです。  涙
もともと近視なので見えにくいなぁと思って
20cm以下に近づけたら、焦点が合わないの...
焦点が合う範囲が、すごく狭くなってる!
がっくり、ですよ。
まあね、40年以上もこのカラダを使ってるワケですから、
いろいろと不具合もでてきますよね。
ムリもさせたしなぁ。
もっと体を労ろうっと。
アラフォーの皆さんのみならず、若い方も、
ちゃんとカラダを労ってあげてくださいね。
今後のカラダの具合が絶対に違うハズ!


さあ、今日も笑顔でいってみよ!








遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみにしています♪
ブログをお持ちでない方は、今日のコメント欄にてお返事しますね。
ブログをお持ちの方は、そちらへお邪魔してお返事させてください。

ぜひ、ひと言よろしく♪
by fumie660823 | 2012-03-13 11:17 | 肉料理 | Comments(3)

塩豚バラ肉のレンズ豆煮

おはようございます。

今日は久しぶりに6時起床。
うれしい〜〜
朝から元気にお洗濯しています。  笑


さてさて、豆料理第2弾、
塩豚バラ肉のレンズ豆煮でございます。
ぼやや〜んと頭に浮かんだビジュアルを頼りに、
いろいろ調べて一番しっくりくるものを発見。
豆と野菜を別に煮て、
豚バラ肉と一緒にローストするレシピを、
鍋ひとつでできるようにアレンジしましたよ。


f0235919_22271790.jpg

*塩豚バラ肉のレンズ豆煮  - 6人分 -

<材料>
 ◉豚バラ肉(ブロック)  750g
 ◉粗塩          大さじ1
 ・レンズ豆        200g
 ・たまねぎ        1/2個
 ・人参          1/2本
 ・セロリ         1/2本
 ・にんにく        1片
 ・ローリエ        2枚

<作り方>
 1.豚バラ肉にまんべんなく粗塩をすり込み、キッチンペーパーをしいたバッドに
   入れてラップをかけて、冷蔵庫で1日置く。

 2.たまねぎ・人参・セロリを粗みじん切りにする。にんにくは、みじん切りにする。
   1の塩豚バラ肉を縦2等分・横3等分の6等分に切る。

 3.staubの29cmオーバルを中火で熱し、豚バラ肉を脂の面から入れて弱火でじっくり
   と焼く。転がしながらすべての面をカリッときつね色になるよう揚げ焼きする。

 4.3の塩豚バラ肉を取り出し、脂をキッチンペーパーで吸い取る。少しだけ脂を残し
   にんにくを入れて弱火で炒め、香りが立ってきたらたまねぎ・人参・セロリを加え
   て、しんなりするまで炒める。

 5.4にレンズ豆を加えてひと混ぜする。塩豚バラ肉を戻し入れて全体をならして、か
   ぶるくらい水を注ぎ入れローリエを加えて中火にする。

 6.沸騰してきたらフタをして、弱火で30〜40分コトコト煮込む。
   水分がほとんどなくなりレンズ豆がふっくらしたら、皿に肉を豆を盛りつけ粗みじ
   ん切りにしたイタリアンパセリを散らしたら、できあがり。

f0235919_22283068.jpg

塩豚と野菜の旨味がレンズ豆にしみ込んで、
おいしいですよ〜
ひと鍋でメインと付け合わせができちゃいます。
しかも調味料いらず!
塩豚の塩気のみです。
難しいことは、何にもナシなのです。

ポイントは、豚バラ肉自身の脂で、
じっくりと豚バラ肉を揚げ焼きすること。
ビックリするほど脂が出ますよ。
この作業を丁寧にやることが、おいしさの秘訣!
ぜひぜひ根気よくやってくださいね。

そうそう、staub以外の厚手鍋を使う場合は、
焦げ付かないように様子を見て、途中で水を足して煮込んでください。
ここ、注意です。

簡単&おいしいレンズ豆煮、お試しくださいませ。


今日は、これからお初IKEAへお買い物に行ってきます。
えっ、今頃!?  笑
楽しみだわん♬

さあ、今日も笑顔でGO!







遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加中。
励みになりますので、ポチッと、よろしくです!






足あとも残してもらえると、とってもウレシイです♪


にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


今日も最後までおつき合いくださって、ありがとうございます!
コメント、楽しみにしています♪
ブログをお持ちでない方は、今日のコメント欄にてお返事しますね。
ブログをお持ちの方は、そちらへお邪魔してお返事させてください。

ぜひ、ひと言よろしく♪
by fumie660823 | 2012-02-24 08:30 | 肉料理 | Comments(5)

食べること、飲むこと、作ること大好き!   ココロとカラダが喜ぶ ごはんめざして、   日々奮闘中♪       そんなわたしの  日々のできごと。


by fumie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31